≫ EDIT

ポケットの中には

ギタリストあるある?

ポケットの中にはビスケットが一つ・・・という童謡があったが
幼稚園~小学生男子のポケットには
砂やら石やらダンゴムシ、セミの抜け殻など
あらゆる忌まわしいもの(?)が入っているらしい
(by 小学生ダンスィのトリセツ まきりえこ著)

我が家の元男子であるダーリンのポケットには
ギターのピックが入っている。
(ピック:ギターを弾く時に使う爪。撥(ばち)みたいなもの)
いや、入っていても構わないのだが
だし忘れてそのまま洗濯に出されるので
洗濯物のしわを取るためにバサバサ振っていると
ポケットからピックが出てくることしばしば。
ティッシュテロより余程ましなのだが
ピックって洗濯しちゃって大丈夫なのだろうか(^^;)
もしかしてこれってギタリストあるある?
ギタリストの奥様、お宅ではこんなことありませんか?
(って、ここを見てくださってる方の中に
そもそもギタリストの奥様はおいでなのだろうか??)

そういえば、ダーリンが以前の部署にいた時は
よく洗濯物からクリップが出てきたっけ。

「電子回路のチェックによく使うんだよ~」

と言っていたが、

洗濯に出す時はポケットの中身を
全部出してからにしてください


洗濯担当者からの切なる願いである。
数が多すぎてチェックしきれませんからね!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

今月の生徒作品2012年1月・溢れる想い

今月の生徒作品2012年1月・溢れる想い

タイトル「溢れる想い」
作者  俊行さん
制作者コメント 羽に思い入れがあり
          銀粘土でしかできないような羽を追及して作っていくうちに
          気づけばこんな羽が完成しました
          大きさもさることながら精密に彫られた線をご覧ください

制作者コメントから「え?大きいの?」と思われた方
あなたは正しい。

今月の生徒作品2012年1月・溢れる想い

サイズ比較に置いたのはiPhone 4s。お、大きい!

今月の生徒作品2012年1月・溢れる想い

画像は制作者本人なのだが、決して小柄ではない男性の腰に下げてこのサイズ。
銀粘土作品にあるまじき(!)大きさである(笑)

完成重量で200gあったので、一体どれだけの粘土を使ったことか。

わたくし自身は師匠から

「作ろうとしているものが、本当に銀で作る必要があるのか良く考えなさい」
(=アクセサリー以外のものは、それに適した素材があるので
やたら大きなものを作るな、コストを常に意識しろ)
と育てたれたので、銀粘土で大きいものを作ることは勧めないのだが

「一度デカいものを作ってみたかった」

ということで制作に踏み切ったそうだ。
材料費もハンパなく掛かっているはずだが
あらゆる意味で勇気あるなあ(笑)

画像が不鮮明で羽の彫りをお見せできないのが残念だが
ご本人が思い入れがあると言っているだけあって
1本1本、大変丹念に彫られている。
小さく作るのは勿論技術が必要なのだが
ここまで大きくするとまた逆に高度な技術が必要。
ちょっとしたフォルムや線の歪みがすぐにわかってしまう。
強度的には心配がないので思い切りよく攻められるとはいえ
このサイズで違和感なくきっちり羽を仕上げたのはやはりお見事。
これ!という思い入れのあるモチーフってやはり大切だ。

材料費がかかりすぎるので、講師としてあまりお勧めできないが
展示映えは超一級。
作者の思いが溢れる
世界一豪華な銀の羽になった。

今月の生徒作品2012年1月・溢れる想い

☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はタイトル画面下の「研究発表会」からどうぞ
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのしおり

ウサギのしおり

義妹ちゃんからのプレゼント、うさぎのしおり。
義妹ちゃん、ありがとう~!!(>▽<)

金属製で、意外と厚みがあるので
うっかり折り曲げた、なんてことにならなそうなのが嬉しい。
ああ、このちょっとクールなところがまたたまらない~!
ウサギスト的には、読みかけの本の途中から

「ささ、続きはここからですよ!」

なんて出てきてくれたらもうそれだけで癒される。
わかってるなあ、義妹ちゃん!
読書の秋でもそれ以外でも大活躍してくれそうだ。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

パールのサイズ

化粧品の容器に、使用量の目安が書いてあることがある。
ありがたいのは「1円玉大」「500円玉大」という
硬貨サイズで書かれているもの。
基準がはっきりしているのでわかりやすい。

困るのが「パール大」。
パールなんて、種類を拡げれば直径3mmくらいから
15mm以上まであるじゃないか。
化粧品メーカーさんはどのパールをイメージしているの!?

調べてみたら、化粧品で「パール大」と書かれている場合
直径10mmの球体、1.5g らしい。
直径10mmのパールってそこそこのお値段がするよね。
化粧品メーカーさん、太っ腹!!

どうやら、硬貨サイズで書かれているのは
化粧水や乳液などの比較的粘度の低いもの
小豆、米粒、パール、さくらんぼ、マスカット
などと表現されるのは
ジェルやクリームなど粘度の高いものらしい。
立体にこだわったのだな、と言うのはわかるのだが
特にパールみたいなサイズの範囲が広いものは
むしろわかり辛くなるので
「直径何mmくらい」とか、サイズ感を図示してもらえたほうが
ありがたいのだけどなあ(そういう製品もある)

化粧品メーカー様、ご検討いただけませんでしょうか(^^;)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Suicaペンギンチョコレート

Suica?

ほぼSuicaな可愛い缶。
これ、中味はチョコレート。

碁石のようなチョコレート(^^)

Suicaペンギンがプリントされた真っ黒なチョコレート。
え、碁石・・・?ちょっとクスッと笑ってしまう。
これ、東京駅のsmile chargeというお店で期間限定されているチョコレートだ。
ペンギニストな友人みずら嬢が情報をキャッチしたものの
(さすがペンギニスト、情報感度が高い)
彼女は関東在住ではないので販売期間に東京駅には行けない
というわけで代理で買いに行ってきた。
だって、わたくしも欲しかったのだものコレ~!!

ほぼSuicaサイズ

使い込んだもので恐縮だが、下に置いたのはリアルSuica。
大体同じくらいのサイズなのがなんとも素敵。

9月一杯の限定販売なので
欲しい人は東京駅へGo!
人気商品らしく、わたくしが行った時は「一人3個まで」と
個数制限がかかっていました。

場所は東京駅の一番南側(品川寄り、でわかるかな?)の
6番線と7番線の間にある「東京銘品館」
入ってすぐ右のレジで
「ペンギンのチョコレート下さい」
と言うと出してもらえました。

web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT | NEXT