2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペンギン’s メモリー

ペンギン’s メモリー

ペンギン'sメモリーと言っても昔懐かしいサントリーの宣伝ではなく
って、このネタについて来られるのって何歳までかしら?(^^;)
ペンギン型USBメモリ。
こんなナリでも容量は4GB。
今年の父親への誕生日のプレゼント。

毎年父の日と父の誕生日のプレゼントは頭が痛い。
おじさんへのプレゼントって選択肢が少なくはないだろうか?
その点女性へのプレゼントならいくつになっても色々あって楽なのに。
そんなわけで「あ、これプレゼントに出来そう」
というお手ごろ価格(←ここ重要)なものを見つけたら
先を見越してその場で押さえておかないと
Xデー近くになって大慌て!ということになってしまうのだ。

というわけでこれも11月の父の誕生日用に夏ごろ押さえたもの。
しかしこれで在庫(?)放出なのでまた父の日向けに何か探さないと・・・。
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Candy cane open heart

Candy cane open heart

そろそろ街にもクリスマス装飾が・・・ということで
しばらくクリスマスモチーフのアクセサリーをご紹介。

キャンディ・ケインとは赤白縞々のステッキ型キャンディ。
アメリカのクリスマスグッズには良く登場するようだが
クリスマスツリーにひっかけてあって
例えばレストランなどだと子供のお客様が来るとハイ、と
お店の人がくれたりするらしい

ヨーロッパだとどうなのだろう?
元は同じはずなのにヨーロッパとアメリカのクリスマスって
かなり違う雰囲気が。日本については言わずもがな(笑)
美味しいところをうまく取り入れていけるのも
日本人の民族的特性だと思っているので(^^) 


で、このキャンディ・ケインを二つ向かい合わせて組み合わせたら
オープンハートになるじゃない!!
・・・と思いついたまでは良かったが
小さいクセに難物で(^^;)
もう1回作ろうとは思わないなあ。
何が面倒って縞模様を筋彫りで入れて
マニキュアを入れるのが結構大変。
その割りにちっとも大変そうに見えないのだこれが(TT)

仕上がりはほぼイメージ通りなのでそこはまあ満足。
早く来い来いクリスマス~!

2009年10月制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

フラワーアレンジメント作品展

この記事は12/4までトップに表示されます
無事終了いたしました。ありがとうございました。

あるイベントを通じて素敵なフローラルデザイナーと知り合った。
この方が主宰する教室の作品展があるのでご紹介。

フラワーサークル Moon
■■ 第3回フラワーアレンジメント作品展 ■■

Xmas空間ディスプレイ

空っぽの大きな空間をみんなの力で
癒しの空間へと作り上げていきます。
ゆっくりと立ち止まって、
イスへ腰をおろして眺めてみてください

■会場 大泉町文化むら展示ホール 
      (クリックすると大泉町文化むらのサイトが開きます。
       アクセス等はこちらの交通案内をご覧ください)
      〒370-0514
      群馬県邑楽郡大泉町朝日5-24-1
      0276(63)7733
      入場無料 
■日時 2010.12.3(金)10:00~21:00
      2010.12.4(土)10:00~19:00

開催イベント

・3日(金)公開レッスン
    昼の部 午後2時より
    夜の部 午後7時より
    フラワーアレンジメントに興味のある方!
    空間見学のおりに覗いてみてください。

   *体験を希望される方は下記にお問い合わせください。

・4日(土)デモンストレーション&ブーケショー
    昼の部 午後2時より デモ/ショー
    夜の部 午後6時より ショー

    Moon講師によるデモンストレーション(2時のみ)を
    ご覧頂いた後、前回好評だったブーケショーを
    お楽しみいただきます。

 衣装協力 としま衣装
 
■問い合わせ先
    携帯 090-2933-7869(森田)
    メール flower-moon@cc9.ne.jp
    サイトURL http://fiori-luna.jp/index.html
    (クリックすると森田先生の教室サイトが開きます)


許可をいただいたので、去年の展示会とブーケショーのもようを
ちらり★とご紹介。

moon01

moon02

moon03

今回の展示会の主催者である森田康江(もりた・やすえ)先生は
技術・センス・指導力どこをとっても死角なし!な
天から二物も三物も与えられたお方である。
何かで成功している人が例外なくそうであるように
森田先生も持ち前のセンスその他を更に努力で磨き続け
現在に至っているのだ。
大好きだ、こういうタイプの人!
ここで告白してどうする^^;

扱える花材も作風も幅広く
何より森田先生ご自身が華やかで
場を明るくできるパワーをお持ちの方。

そんな森田先生と生徒さんたちの作り出す空間は
どれだけ明るさと楽しさと美しさに溢れていることだろう。
私自身今回の展示会をとても楽しみにしている。

クリスマス前のちょっとワクワクする気持ちをお供に
是非会場へお出かけください。

(2010.11.28 up)
web拍手

| イベント案内 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギラベル紅茶2

ウイッタードのイングリッシュブレックファスト

ウィッタードのイングリッシュブレックファスト。
ウィッタードのラベルデザインが変わったのは何年前だったろうか?
以前の水彩画風イラストがとても綺麗で気に入っていたので
デザイン変更は勿体ないな、と思っていたのだが
イングリッシュブレックファストには
なんとウサギさんデザインが使われているではないか!
ということでもちろん買いました(笑)

ウサギ部分アップ

なんだかどこかで見たような・・・と思われたあなたは正解。
「モダンデザインの父」ウィリアム・モリスがインディゴ抜染のために
デザインした「ブレアラビット(兄弟うさぎ)」のウサギ部分なのだ。
イギリスの紅茶ブランドがイギリス人デザイナーのデザインを使うって
ちょっといいではないか。

そういえばしばらくウィッタードのお茶を買っていない。
また久々に買いに行ってみようかな。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

似たもの親子?

先日実家に滞在中のこと。
入浴を終えてパジャマに着替えていると
どこからともなく「カチコチ…」と時計の秒針のような音が。
記憶の範囲では脱衣室とその付近に時計やタイマーの類は置いてなかったはず。
一体何の音?まさか時限爆弾?
築35年の庶民宅しかも一般民間人宅にこっそり侵入して
時限爆弾を仕掛ける物好きな爆弾犯人やテロリストなんて聞いたことがない


あちこち探索してみると、父のパンツがしまってある引き出しに
浴室用の防滴時計が!怪しい音の発生源はこれか!

あとから母にカチコチいう音が気になって探してみたら
何故か下着の引き出しに時計が入っていたわよ?と言うと

「そうなのよ、半身浴の時にいいかと思って使ったのをしまったの忘れててね。
カチコチいうから爆弾でもあるのかと思ったわ(^^)」

・・・わたくしは間違いなくあなたの娘なのだと思いましたよ、お母様!
しかしどうせ似るならここがいいという
長所だってたくさんあるはずなのに
似て欲しくないところ、似なくても良いところに限って似るって一体・・・。
まず第一声が「時限爆弾」かい!

しかし、「時限爆弾」発言に驚いてその場では聞きそびれたが
そもそも何故時計を父のパンツの引き出しに・・・?
母よ、そこが謎なのですが!!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
嬉しい気持ちで一杯です。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

復活!キラキラニット

そろそろいい時期だから、と着るつもりで出してみたセーターが
なんと虫に食われている!

虫に食われちゃいました

しかもよりにもよってとっておきのスコットランドカシミアなのに!!
思わず怒りを口にしましたとも!

この虫ケラめがぁぁぁ!

確かに虫には違いないがその台詞は使う相手もシチュエーションも
何もかもが違っているだろうとセルフツッコミをいれつつ
いや、それ以前に良い子はこんな言葉を使ってはイケマセン(^^;)
虫への怒りがフツフツと。

どういうわけかよい素材を選ぶのだ、彼奴らは。
彼奴ら、ってあなたどこの武将ですか

ダーリンのスーツだってどうせ食べられちゃうなら紳士服のコ○カだったり
青○だったりしたらまだ諦めがつくと言うのに
わざわざブルックスブラザーズ「だけ」食べるし。
・・・コ○カのスーツをひとかじりしてから「ペッ!」と吐き出して
ブルックスブラザーズで口直ししてるのではなかろうか、なんて
無駄に腹立たしい映像イメージが!
だから思い浮かべるなと言うのに

しかし虫に食われたセーターはそのままでは着られないので
どうにかしなければ。「仕方ないわね」と諦めて捨てるほど
我が家の家計に余裕はなくってよ!
・・・というわけでリメイクしてみた結果がこちら!

復活!キラキラニット

豪勢に(当社比)スワロフスキービーズをあしらって
キラキラニットにしてみた。

かなりキラキラ

アップでみるとこれこの通り。
クラフト講師なめたらいかんぜよ・・・!
だからあなた誰?

2010年11月制作(?)
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

マジックバニーマグネット

マジックバニーマグネット

この記事のカテゴリーを「うさぎグッズ」にするか「買っちゃいました」にするか
ちょっと悩んだのだが・・・ただ一つ確実にいえることは
世界一どうでもよいレベルの悩みである(^^;)

ペプシNEXのキャンペーンでついていたおまけ。
今回はアレッシィの人気商品のミニチュアマグネットだ。
アレッシィはイタリアの超有名キッチンウェアブランド。
この「マジックバニー」はシルクハットからちょこん、と顔を出している
ウサギさんをそっと持ち上げると爪楊枝が出てくる、という
なんとも素敵な爪楊枝いれなのだが
もちろん当家でも愛用中
それをミニチュアにしたこのマグネット、物凄く良く出来ている!
もちろんこれはウサギさんを引っ張り出すことは出来ないのだが
見た目はパーフェクトと言っていい。
前回のイッタラの時といいペプシさん、本気ね・・・?

このキャンペーン自体を知らなかったのだが
近所のスーパーに行ったらこれが目に付き
売り場にあった3色を迷わず捕獲(笑)
このマジックバニーだけでもあと3種類
他のものもあわせると12種類のおまけがあるらしい。
今回はスーパーと量販店のみでのキャンペーンらしいので
ご興味のある方はどうぞお早めに。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
いつもとても励まされています。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

Happy Holidays

Happy Holidays

クリスマスツリー、ブーツ、それにハートでクリスマスを待つ
ワクワクした気持ち・・・を表現したネックレス。
ワイヤーの上をこの小さなチャームが動くのだが
ワイヤー自体が細いため、一見すると
ツリー、ブーツ、ハートが浮いているかのように見える。
一時期爆発的に流行したインヴィジブルネックレスのような雰囲気に。
インヴィジブル invisible ネックレス:
本来金属チェーンや革紐などを使うネックレス部分に
透明のテグスやゴムなどを使用したネックレス。
襟元にチャームだけがポツンと浮かんだかのように見え
流行した頃は猫も杓子も!という感じだったが
気がつけば消えているなあ(苦笑)


さて、このネックレスなのだが。
最初は去年クリスマスシーズンの販売会に出すつもりで制作を進めていた。
ところが制作していくうちに問題が発生。
チャーム部分が大変小さく
女性の小指の爪の半分くらい
磨くのにとんでもなく時間がかかるのだ。
小さいために持っている場所がなくて飛ばしてしまったりして。
クリスマスツリーが目に向かって飛んできたりするとほとんど凶器(^^;)
かといって、必要な工数に見合うだけのお値段にしてしまったら
自分でも買わない、という金額になってしまう・・・
というわけで自分用になった、という
嬉しいような悲しいような経緯のネックレスである。
自分で使うのならば何も問題ないのだけれど(苦笑)


完成重量2.2g(ネックレスパーツ含む)
2009年12月制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのジャーカバー

ウサギのジャーカバー

超人気水彩画家マロリン・ベイスティンさんの絵を立体化した
フィギュア付きのジャーカバー。

「ジャーカバー」の名が示すとおり
水玉の円盤部分の下にコルク栓がついていて
手持ちの瓶の蓋と変えて使うものなのだが
あいにくこのジャーカバーとサイズが一致する瓶に
お目にかかったことがない。
シンデレラのガラスの靴のように
このジャーカバーがぴったりの瓶を探すべき!?

オブジェとして眺めて日々楽しんでいるので
シンデレラのガラス瓶に遭遇できなかったとしても
まったく問題はない(^^)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ああ勘違い2

先日のああ勘違いを読んだダーリン

「あるよね、こういうの。そういえば俺も・・・」

おおっ、仲間仲間!!
ささ、恥ずかしがらずに暴露プリーズ!
鬼嫁・・・(^^;)

天気予報の中の警報・注意報に

「波浪注意報」というのがあるのだが、子供の頃の彼はこれを

「Hello注意報」とヒアリングして

(外国人がたくさん来るのかな?でもなんで外国人が来ると
 注意しなきゃいけないんだろ・・・)

と、かなり真剣に悩んでいたらしい。
うーん、グローバルなお子様だわ!
どこがよ!

そうそう。子供ゆえの勘違いというのもあるものだ!

わたくしが子供の頃、母方の祖母宅に泊まりに行った時のこと。
押入れをあけると普段使わない布団が唐草模様の風呂敷に包まれている。

わたくしが子供の頃、テレビのコントやアニメに出てくる泥棒さんは
かならず唐草模様の風呂敷包みを背負っていた。
つまり子供心に

唐草模様の風呂敷=泥棒さんの持ち物

という図式が出来上がっていた。

そんなわたくしが祖母宅の押入れで発見した唐草模様の風呂敷。

ええええっ、おばあちゃんのうちの誰かは泥棒さんなの!?
どどどどうしよう!おかあさんにも相談できないし!?

・・・と、ものすごい勘違いをして結構長い間悩んでいた(^^;)

この話をするとダーリンには爆笑され「東京ぼん太って知らない?」
と言われるのだが
(若い方のための注釈:昔「東京ぼん太」という芸人さんがいて
 唐草模様の風呂敷包みがトレードマークだったらしい)
残念ながら記憶にない。
どうやらわたくしとダーリンの間にジェネレーションギャップが!
子供の頃の3歳差って大きいからなあ。
学生の頃の弟に「宇宙戦艦ヤマトって知ってる?」と聞いたら
「知識としては」と返され、リアルタイム世代としては大変ショックだった(^^;)

もし東京ぼん太を知っていたら変な勘違いして悩むこともなかったのに(^^;)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
外が真冬並の寒さでも
嬉しさで心の中は暖かです。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

フェイクブレッド

フェイクブレッド

フェイクスイーツならぬフェイクブレッド。
樹脂粘土製のパンのフィギュア。

いつだったかのホビーショーで体験コーナーがあって
そこで作らせてもらったもの。
このミニバスケットも入れて200円とか400円とか
とんでもない激安だったのを覚えている(笑)

並べるとこんな感じ

乾燥すると硬化するタイプの樹脂粘土で形を作って
油絵具で焼き色をつけてある。
下段中央はサンプルではアンパンみたいな丸いパンだったのだが

「うさぎパンにしてもいいですか?」

とお聞きしてみたら

「どんどんやっちゃってください(^^)」

と言われたのでこんな形に。
銀粘土の要領で思いっきりウサギにしてしまうと
パンっぽくないだろうな、と「パンにありそうな」ウサギを目指したら
ウサギというよりキツネのお面っぽい気も・・・。
もうちょっと耳を長くしても良かったかな。

普段は上の写真のようにバスケットに入れて飾ってあるのだが
撮影用に並べてみたらこれも面白い。
裏側にマグネットでも仕込んでみようかな。

制作時期不明
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ミニーちゃんの苺チョコビスケット

ミニーちゃんのビスケット

とある方からディズニーシーのお土産を頂いた。
Muito obrigada Massayo!

ミニーちゃんのリボン部分がクリップになっていて
開封後もこれで留められるらしい。
へぇ~、今こんなのあるのね・・・と思ってハタと気がついた。
ディズニーランドやディズニーシーに行かなくなって
何年経つのだろう?
最後に行ったのがいつなのかすらもう思い出せないわ(^^;)

形まで可愛い

空けてみると中に入っているのは
苺チョコでコーティングされたミッキーヘッド型のビスケット。
このチョコに苺の酸味が適度に効いていて甘すぎないので
気をつけないと次から次へと行ってしまいそうで大変危険!
それくらい美味しいです(笑)

ところでこのリボン型クリップ、ビスケットを食べ終えたら何を留めよう?
かつお節の特用袋とか?(いくらなんでも色気なさ過ぎ)
やっぱりクッキーとかビスケット??

あれっ、クリップを使うためにお菓子を買うって
何か間違っている気が・・・
気が、じゃなくて全面的に間違ってます(^^;)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

踊り子ピアス

踊り子ピアス

物語に出てくるジプシーの踊り子
有名どころでヴィクトル・ユゴーの「ノートルダム・ド・パリ」のエスメラルダとか
がつけていそうだなあ、ということでこんな名前に(笑)

実はつい最近まで作ったことさえ忘れていたのだが(ヒドイ!)
あまりコンディションの良くない粘土が余った時に

「このまま保存して使えなくなるなら何か作っちゃえ」

ということで、一番手のかからないサイズ違いの円盤型を何個も作って
チェーンにつないだもの。
良く見るとチェーンに円盤をつなぐ丸カンがすべてロウ付けしてあるので
恐らくロウ付けの自主トレにもしたのだろうなあ(笑)

この作品、どうやら粘土の方には手をかけない、と決めて作ったフシがあり
磨きも最低限しか手を入れていないのだが
今見るとこの素朴さはあながち悪くない。
デザインって一体・・・(涙)

ロングヘアだと髪から時々見えるのがなかなか良い。
なんといっても軽いのでつけていることを忘れるほど快適
(逆に言うと多分落としても気付かないと思うのだけど・・・^^;)

完成重量二つで4.1g(ピアス金具を含む)
制作時期不明
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

芸術の秋

記事タイトルがかなりオーバー(^^;)

銀粘土以外にも作ったり描いたりが好きなのだが
第61回群馬県美術展洋画部門に拙作が入選した。

Durch Leiden Freude!

F30 キャンバスに油彩
作品名 Durch Leiden Freude!

タイトルはベートーベンのある手紙の中の言葉で
「苦難を越えて歓喜に至れ」
という意味のドイツ語なのだが
(作品名は日本語じゃなきゃダメと言う決まりはないので)
初日に展示を見に行ったらスペルが違っていた(^^;)
受付でこっそり申告してみたら

「すみません、すぐ直します(><)」

とのことだったので今は直っているかしら。
ちなみに目録のタイトルもスペルが違っていて
でも会場の展示タイトルと違うところが間違っている(^^;)
これは計算外だった(笑)

会場の群馬県立近代美術館は
県立公園である「群馬の森」の中にある

森の中の美術館

こんな感じの散策路があったりなかなか良いところ。

散策には良い季節

右手は歴史博物館

下の写真の右手に見えているのは歴史資料館で、その奥が美術館。
樹木も色づいていて目にも楽しい。

園内の樹木も綺麗ですv

園内には芝生の広場や遊具(すべり台など)もあったりして
この季節にはオニギリでも持ってのんびりピクニックも楽しそう。
園内でちびっこたちが夢中でどんぐりを拾っている姿も微笑ましい。

油絵は現物を見ていただいてナンボなので
もしもお時間とご興味があれば是非お出かけください。

第61回群馬県美術展(日本画・洋画・彫刻・工芸)
11/14(日)~11/23(火)
AM9:30~PM5:00(会期中休館日なし)
会場群馬県立近代美術館
(クリックすると群馬県立近代美術館のサイトが開きます。交通案内等はこちらをどうぞ)
群馬県高崎市綿貫町992-1 群馬の森公園内
TEL:027-346-5560 / FAX:027-346-4064
入場無料
web拍手

| イベント案内 | 05:54 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギラベル紅茶

ウサギラベル紅茶

ハロッズのイースターティー。
もう冬目前でイースターの話題もなんだが
ウサギストとしては宗教的意義抜きでグッズ展開だけなら
1年中イースターでもOKだ!
1年中復活してたらキリスト様も忙しくて仕方ない(^^;)
情報をキャッチしたのが遅くて売り切れてるかな?と思ったのだが
所用で新宿を通った時に三越に電話して確認したら

「まだありますよ(^^)」

とのことでそれならば!とお迎えに行った紅茶。
ラベルにちょこん、とウサギシルエットがついてるだけなのだが
弱いのだ、こういうのに(^^;)

ラベルにもある通りレモンとチョコレートのフレーバーで
かなり好みの別れる味だと思う。
最初に入れた時はずいぶん癖のあるお茶ね、と思ったのに
一缶飲み終わる頃にはすっかり慣れてしまった。

来年のイースターにもまた
ウサギ缶の紅茶が出ると嬉しいなあ。
できたらフレーバーは別のものに変えて欲しい(^^;)

例によって缶が可愛いので捨てられずにいるのだが
何にするかはまだ未定。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

備えあればうれしいな

タイトルは「憂いなし」の誤植ではなくアナグラム(笑)

先日救命講習を受講した話をご紹介したが
さっそく役に立った。
と言ってもその場に遭遇したのはわたくしではなくダーリンだったのだが。

ダーリンが銭湯にいたところ、入浴客の男性(推定年齢60~75歳?)が
倒れてしまったそうだ。
呼びかけてみると意識はないものの呼吸はある。
そこで周囲のお客さんと協力して気道確保した状態でこの方を寝かせ
救急車の手配をしたそうだ。

幸いにして救急車が来るまでに意識を取り戻したそうだ。
どうやら血圧が高めなのに久々に銭湯へきたのでサウナに入ってしまったらしい。
大事に至らなくて本当に良かった!

その場に遭遇したダーリン、救命講習で教わった
意識確認→呼吸確認→気道確保・・・といったフローチャートが頭に浮かび
慌てずに対処できたらしい。

誰も危険な目にあわずに済むのが一番良いのだが
いつどんなことが起こるかはわからないので
機会があれば救命講習、おススメいたします。

急に寒くなったのでご家庭での入浴にも皆様ご注意くださいね★
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
根が単純なものでコメントを頂いたりすると
一気にボルテージが上がります(笑)
よろしければ是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

吹きガラスのタンブラー

吹きガラスのタンブラー

友人2名と小樽を旅行した時に
吹きガラスの体験をさせてくれるガラス工房を見つけて飛び込み(笑)
その時に作ったもの。
以前寄木細工コースターの記事でご紹介した友人2名が同行していたので
話が決まるのが早かったこと(笑)
ちなみに、既に別のクラフト体験の予約をしていて
その時間までに終わる!と飛び込んだという・・・(^^;)

観光地などでトンボ球やサンドブラストの体験をさせてくれるところはあるが
この頃吹きガラスの体験と言うのはあまり見たことがなかったので
最近は結構あります
この時は「このチャンスを逃してなるか!」とばかりの勢いで。

さて、実際の作業は工房のスタッフさんが
「ああやって、こうやって・・・」
と教えては下さるが、初めてなのに作業量が多くて頭が追いつかない。
そのあたりはスタッフさんのほうでも折り込み済みらしく

「ハイ、息を吹いてくださいね~」

とガラスのついた管に息をいれていると
絶妙のペースで管を回転させてくださったり
体験させてもらってはいるが子供のお手伝い状態(笑)
でもめったにできない経験で楽しかった~!
ガラスを溶かしたり熱を加えたりする炉は
一般家庭では無理だものね(^^)
当たり前です!

ガラスは温度管理が非常に難しく
温度上昇も下降も「何分(時間)で何度」というのがあって
これももちろんその場では受け取れず、あとから送ってくださった。

現在はキャンドルホルダーとして使用中。
ガラスのオレンジ色から透ける光があたたかくてお気に入り。

2007年9月制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
少しでも楽しんでいただければ光栄です。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

シシリエンヌ

シシリエンヌ

あるところで聞いた「ブエノスアイレスの夜」と言う曲のフルート版が気に入り
この曲が入っているCDを探して購入した1枚
フルート奏者高木綾子さんの「シシリエンヌ」

フルート奏者のイメージを壊さない美女なのもポイント高し(重要)

探していたのはこの中の1曲だけだったのだが
どの曲も非常に爽やかで
朝のBGMに使うととてもゆったりと落ち着いた気持ちになる。

そういえばこのCDの前に探したのも
フォーレの「夢のあとに」のフルート版が欲しくて
エマニュエル・パユだったなあ。
何か体がフルートを欲しているのだろうか?
それはどんな状態なの(^^;)
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

water dew・Ⅱ

water dew・Ⅱ

以前ご紹介したwater dewの兄弟。

わたくしには母親が3人いる。
一人は実の母。もう一人は母の姉である伯母。
子供の頃からどういうわけか伯母さんっ子で
(うまい具合に?伯母夫婦に子供がいなかったためか向こうも可愛がってくれたし)
弟が生まれる時も伯母宅に預けられたし大学にも伯母宅から通った。
親戚なので顔も似ているらしく、よく親子と間違えられ
最初のうちは関係を説明していたのだが段々面倒になって(!)
「お母さん?」と聞かれると「そうです(^^)」と言い切る感じに(笑)
そして一番新しい母はダーリンママン。
そんなわけで母の日にはプレゼントが3つ必要なのだが
ダーリンママンはアクセサリーをつけないので大抵お菓子かお花。
母と伯母はアクセサリーに目がないタイプなので
・・・このあたりにDNAを感じると言うかなんと言うか(^^;)
大抵母の日や誕生日は何か作ることに。

で、この年はとても「しずく」な気分だったらしく
water dewとこのwater dew・Ⅱを作ってそれぞれにプレゼントした。
どうやら協議の結果母にwater dew、伯母にwater dew・Ⅱが渡った模様(笑)

こちらは紐にした粘土でオープンのしずく型を作った。
石を留めるのに充分な厚みがあったので
クリアの合成石をサイズ違いで入れてリズムを出した。
どんな服にも合わせやすいらしい。

7g使用
2007年5月制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
よろしければ、ぜひまた遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ソーイングウサギ

ソーイングウサギ

リバティのウサギ型ソーイングセット。
「リバティ」というのは小花プリントの生地でも超有名なロンドンの老舗百貨店。
日本では「リバティ風」なんていうなんちゃって生地もあるくらいなのだ。
小花プリントのブラウスやワンピースはとても可愛い。
可愛いが残念ながらわたくしにはちっとも似合わないので
何か可愛い小物でも・・・と探したら
あるじゃないの!わたくしのために用意されたような素敵な小物が!!
というわけでもちろん即決で購入した(笑)ウサギ型のソーイングセット。
ウサギ本体がピンクッションになっていて
待ち針と安全ピンが指してある。
首にフリルの様に巻いてあるリボンは
なんと巻尺柄のプリントになっているという芸の細かさ!

尻尾がカワイイv

裏返すともふもふの尻尾が!
わかってるなぁ、リバティさん!!

ソーイングセットとして使用したことは一度もないのだが
眺めているだけで満足(笑)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
ディスプレイの向こう側で見てくださってる方がいるのだなあ、というのは
ものすご~い励みになっております。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をごらんくださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ああ勘違い

ひょんなことから事実とまったく違う勘違いを
あたかも正しいことかと思い込んでしまうことってないだろうか。
お恥ずかしい話、そういうことが結構ある。

10年くらいまで誤解していたことの一つに
生け花で言う「投げ入れ」というのがある。
「投げ入れ」とは剣山やオアシスを使わずに
花器(花瓶)に花を生けることを言うらしい。
華道を嗜む方からすると剣山を使えば
花は自由自在に形を決められるわけで
それをしないことで
花器に「投げ入れ」たかのごとく自然な形を楽しむ、と言うことらしい。
・・・これで説明あっているのかなあ??
違っていたら教えてください、Happyちゃん(私信)


しかしそのあたりを知らなかったわたくしは
本気で花を投げて入れているのかと思い込んでいた。

着物着流しの○○流家元
(ビジュアルイメージとしては美味しんぼの海原雄山みたいな!)
が花器を前にじっと目を閉じて黙想。
インスピレーションが湧くと「カッ!」と目を見開いて

「そこだッ!」

とばかりに花を花器に投げ入れる
どちらかと言うと忍びの者の気配を察して刀を投げつける殿様のようだ(^^;)
すると花器には見事に花が生けられていて・・・
あるか!そんなの!!
まあ、なんてアバンギャルドな流派なのかしら、と。
あなたの頭がアバンギャルドです

我ながら勘違いにここまではっきりした映像イメージが浮かぶのもどうかと思うが
事実を知った時にはほっとしたものだ(笑)

年を重ねるごとに楽しくなっているので
そう言った意味で年をとることは嫌ではないのだが
ひとつだけ怖いのは
若い頃なら知らなくても当然と許されたことが
段々知らないでは許されない年にさしかかっていること。
今現在、一体いくつの勘違いを抱えていることやら。

気付いたら、是非お教え頂きたく思います(切実)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

今月の生徒作品・2010年10月

今月の生徒作品・2010年10月

作品名「カルシウム」
制作者コメント いままでみたことのない可愛い指輪が欲しくて
          自分の干支の牛 今年の虎を作ってみました
          よく猫と言われますが虎です
          そのうち十二支揃うかの予定は未定
          一番苦労したのはメインではなく付属の牛乳パック
          これはシートタイプで折り紙のように作りましたが
          初体験プラス不器用でかなり苦労しました
          シルバーアクセサリーは色々な作り方があり
          奥が深いので皆さんも是非挑戦してみませんか

カルシウム

以前こちらの記事で伸行さんがコンテスト初出品・初入選とご紹介させていただいた
その記念すべき作品。リング3点の連作だ。

最初伸行さんのスケッチブックに描かれていた牛は
メンズアクセサリーに良くありそうな強面の牛
一歩間違うと黒魔術に出てきそうな感じの!
だったのに、作り始めたら何故かこんな牧歌的な牛さんに。
これはこれで可愛いのでもちろんヨシ。
伸行さんの優しいキャラクターが前面に出てしまったかな(笑)

センターのリングは良く見ると牧場の柵になっていて
牛リングも牛乳パックもそれぞれ取り外し可能。
コメントで伸行さんも触れているが
牛乳パックに使用しているシートタイプは
いつもの粘土とまた要領が違うので大変だったと思う。
しかし、苦労しつつも頑張ったので
とてもそれらしい牛乳パックになった。

虎リング

猫に間違えられるという虎リング。
虎にしてはつぶらな瞳が原因だろうか(笑)
骨を咥える口から覗く牙や舌など芸が細かい。

牛の尻尾

虎の尾

芸が細かい、と言えばこのリング、ちゃんとシッポがついているのだ!
シッポだけではなく牛はホルスタイン柄、虎は縞々がレリーフになっている。
ただし、実際に着用した時の指あたりを考慮して
違和感のないギリギリのところで抑えてもらったので制作は大変だったと思う。
粘土をつけてはやすりをかけての微調整を根気良く続けてくださったので
完成時は制作者の伸行さんだけでなくわたくしもホッとしたのを良く覚えている。

リングのコンテスト出品作は会場栄えを考えて
どう考えても実際の使用に向かない作品が多いのだが
この作品はきちんと使用できるように仕上げられている。
伸行さんが教室に着用して来てくれたこともあり
男性がつけても栄えるボリューム感が見事だった。

伸行さんが一回りも二回りも成長するきっかけになった
ターニングポイント的な作品でもある。

★この作品への感想や励ましのお言葉がありましたら
 拍手↓からコメントをお願いします。伸行さんへお伝えさせていただきます。
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

暗号解読中

暗号解読中

カフェオレ片手にノートを広げ、手元の本にはびっしりと付箋が。
これだけだと何かのビジネス書か参考書で勉強しているみたいだが
この本、推理小説。
ちょっと普通と違うのは

「事件のあらましとすべての手がかりは書いてあるが解決編がのっていない」

こと。
この本の巻末に逮捕状が添付されていて
ここに自分の推理-犯人は誰かとか、手掛かりの品はどこに隠されていたかとか-を
記入して期日までに郵送すると、締め切り後に解決編の本が送られてくるのだ!
巻末添付の逮捕状を郵送すると本が送られてきて
サイトからダウンロードした逮捕状を郵送すると
のちのち公開されるPDFで解決編が読めると言う仕組み。


Sの紋章

講談社から文庫サイズで出ている

「Sの紋章」 ふじしろやまと 著 ¥733

という本で、この企画をしている会社は普段参加型ミステリーイベント等を企画している。
どういうものかというと、この企画に申し込んでとあるホテルに宿泊すると
そこで殺人事件が起こる(笑)
参加者はそれぞれが探偵となり
現場検証をしたり残された手掛かりを集め、暗号を解き
容疑者に対する公開尋問(?)に参加しつつ他の探偵と情報交換し
一晩かけて事件を推理するのだ。
定刻までに逮捕状を書き上げて提出し
翌朝解決編のドラマが上演されて
驚きの新事実が明かされる・・・と。

お金を払ってホテルに宿泊しながらほとんど徹夜状態で
すべてが終わる頃には身も心もボロボロ、というある意味
マゾヒスティック(?)な企画なのだが
この面白さに嵌ってしまうとリピーター決定(笑)
ただ、ここ数年スケジュールが合わなかったりなんだりで
なかなか参加できずにいたらこのような企画が。

ちなみに今回の「Sの紋章」は英国の湖水地方が舞台。
最優秀名探偵賞に選ばれると
イギリスで開催される参加型ミステリーイベント(日本語)に
招待してもらえるらしい。
最優秀名探偵賞は1人(ペアでご招待)らしいが
他にも優秀名探偵賞になると何か賞品がもらえるそう。


逮捕状送付期日は2011年1月5日(当日消印有効)なので
これから本を購入してもまだまだ充分間に合う。
我と思わん方、一緒に英国を目指してみませんか(^^)
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT | NEXT