2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

星降る夜に

星降る夜に

リバーシブルで使用可能

リバーシブルで使用可能なペンダント。
表は鏡面、裏はマット仕上げなのと
ゆるやかにカーブした曲面のそれぞれ凸面と凹面なので
違った表情を楽しめるものを目指した。

本当はこれともう1作のうち、出来の良い方を
チャームスワップに出そうと思っていたのだが
年末年始は地味に忙しかったためこちらは完成せず(^^;)
問答無用でもう1作の方を出すことになった。

「カーブはどうやって出したのですか?」

と生徒さんから質問が多かったが
粘土が軟らかいうちにガシャポンの蓋
ガシャポンって大人の方はご存じだろうか?200円位入れて
レバーを回すとプラスティックの球状ケースが出てきて
中にフィギュアやピンバッチやおもちゃなどが入っている自販機(!?)

に張り付けて乾燥させ、カーブをキープした。
熱に弱いためドライヤーボックスでドライヤーに近い位置に置いたり
あまり長い時間置くと融けて変形するのでその点にご注意いただきたい。

完成重量5.9g
SVチェーン、φ0.4mm純銀線、ノンターニッシュワイヤ、
クラッシュクリスタル、スワロフスキービーズ
2011年2月制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギクリップ

ウサギクリップ

人のツボをついては買う気にさせる
イケナイデザイン文具メーカー・ミドリさんの
一体どんな企業紹介!?
D-CLIPSのウサギバージョン。
文具店で目にされた方もいらっしゃると思うが
ウサギだけでなくペンギンやクジラ、ゾウ、リスなど
色々な動物の他飛行機や桜の花など色々な形がある。

たかがクリップ、されどクリップ。
書類やノートの端っこにウサギクリップがちょこんととまっていると

「うぉっしゃ、やるわよー!次の仕事は何?かかってらっしゃい!」

な気分に。
我ながら単純すぎる・・・(^^;)
あなたもお好みの形のクリップを探してみては?
やる気は出なくても、癒されます。
・・・多分。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
いつも大変励まされております。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

推定2歳のシンデレラ

先日、某ショッピングモールにて。
お店とお店の間の通路に子供用の可愛いブーツが片方落ちている。

道路にもよくスニーカーだの長靴だのが落ちていることがあるが
どんな状況で落ちるのだろう・・・そして
片方だけ落としてしまうと残りは一体・・・(^^;)

お子さんの靴なら途中で気付いたお父さんかお母さん
(またはおじいさんかおばあさんあるいは全員?)
が取りに来るかもしれない、とりあえず踏まれない場所に移動するか
近くのお店に届けておくか、それともインフォメーションセンターがよいか・・・と
可愛い落とし物を片手に周りを見てみると、すぐ近くのお店の入口に
なんと同じブーツのもう片方が!!

お店の中のお客さんを見回してみると
子供を抱っこしながら店内のお洋服を見ている若いお母さんが。
抱っこされているちびっこ(推定2歳)、靴を履いていない(笑)

もしかして、と話しかけてみるとやはりこのお子さんのもので
無事ブーツは両足揃って持ち主のもとへ帰還することになった。

そういえば小さい子ってやたら裸足になりたがったりする。
暑いのだろうか??窮屈に感じるのかな?
せっかく可愛い靴を買い揃えても端から脱ぎ捨てられてしまっては
ご両親が大変だなあ(^^;)

未来のシンデレラよ。
靴は片足を現場に残しても、イジワルな姉達の妨害に備えて
もう片足はしっかり自分でキープしないといけませんよ。
しっかりしたリスクマネジメントが
あなたに幸せをもたらしますからネ(^^)b
だから一体何を教えているか!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
見てくださってるのね、と嬉しくなります。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

当選者発表

先日のありがとう1周年!ホンのキモチですプレゼントキャンペーン
にご参加下さった皆様、ありがとうございました。
抽選の結果

A賞:Hiro様        チロルチョコ3個セット
B賞:ROM様       チロルチョコ3個セット+携帯ストラップパーツ1個
C賞:ホットケーキ様 チロルチョコ3個セット+マグネットパーツ1個

が当選となりました。おめでとうございます!
それぞれプレゼントを送らせていただきますので
楽しみにお待ちください(^^)

また、キャンペーンとは別にお祝いのメッセージを下さった皆様
本当にありがとうございました。

どうぞ今後ともRika実験室をよろしくお願いいたします。

Rika実験室主任研究員 Rika-C
web拍手

| お知らせ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

白色うさぎのほっぺ

白色うさぎのほっぺ

友人happyちゃんから情報をもらっていた「うさぎのほっぺ」
ようやく近所で発見!
色々なバージョンがあるらしいのだが
今回入手したのはご覧の

「白色うさぎのほっぺ・粒あん」

今までに「黒色うさぎのほっぺ」だの「カスタード」
「いちご&ホイップ」だの色々なバージョンが出ているらしい。

白いどら焼き?

二つに割ってみるとこのような感じ。
見た目はまさしく「白いどら焼き」。
どら焼きはしっとりふわふわのあの生地がおなじみだが
こちらはしっとりもっちり。
これはこれでアリだと思う。

しかし!実は危険な落とし穴が!!

驚きのハイカロリー

1個で206kcalって何事!?
1袋に入っている2個食べたら(食べられるけど)412kcal
メロンパン並みのハイカロリーだ!
もちろん朝と昼の2回に分けて食べたことは言うまでもない(^^;)

うさぎのほっぺにしてはもち肌すぎるのだが(笑)
この可愛いパッケージとネーミングは心魅かれる。
他の味も食べてみたいのでしばらくウォッチング対象にしようかな。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Darring

Darring

ダーリン(Darling)用の指輪(ring)でDarring・・・オヤジギャグ。
「ひねり」のデザインテーマで制作したもの。
今見ると色々・・・本当に色々つっこみどころがあるのだが
当時としては本当に頑張ったなあ(笑)
ちなみに着用画像はこのような感じ

着用画像

マットに仕上げてあるが、指の動きとともに
曲面の光り方が変わるのがなかなか面白い。

7g使用
2005年6月制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
いつもたくさんの力をいただいております。
よろしければ、ぜひまた遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのゆでたまごカバー

ウサギのゆでたまごカバー

ドイツ製のフェルトでできたゆでたまごカバー。
店頭で見かけた時カワイイ!と目が釘付けになったものの
「ちょっと」飾りに買うにはお高いな、自作しようか
でもこんな厚手のフェルトは売ってないよね・・・と
思案していたら、そうとは知らずに
友人・かぜと嬢がプレゼントしてくれたという
棚から牡丹餅ならぬウサギ。

今更だけどありがとう、かぜと!

こればかりはホントにあけてビックリ!のプレゼントだった。
祈りが通じたのかしら(^^)
傍迷惑な祈りだ・・・

残念ながらゆでたまごを保温するような
エレガントな食生活はしていないのだが
アクセサリーとして部屋を良い雰囲気に温めてくれている。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

他人の何気ない一言に助けられた

某発言サイトに「他人の何気ない一言に助けられた」というトピックスがあって
読んでいるとうっかりもらい泣きしてしまうお話がたくさんある。

わたくしにもそんなお話が色々あるのだが、その中の一つ。
以前、会社員をしていた頃のお話。
以前の日記でもご紹介したM部長にも色々優しい言葉をいただいたのだが
やはり同じ部署内でのお話。

当時その部署にはわたくしを含め新人が3名配属された。
その同期の1人がヌメ革のいいビジネスバッグを持っていた。
ヌメ革はよく「育てる」という言い方をするが
まさに使い込まれて味わい深く育った
武骨で、でもスタイリッシュなそのバッグは
持ち主の彼にとてもよく似合っていて、わたくしは思ったままに

「Mさん(M部長とは別人。同期だし^^;)素敵な鞄持ってるわね」

と言った。それを聞いた彼は嬉しさと寂しさが混ざったような微妙な表情で

「うん・・・これ、親父のなんだ・・・」

わたくしは自分の発言を激しく後悔した。
彼のお父上は入社前にお亡くなりになっている。
この時点でまだ1年経つか経たないか、というところだったと思う。
当時まだわたくしは祖父母以外の近親者との死別を経験したことがなく
それを思い出させることが彼にとってどれほど辛いことなのか
わかってあげることさえできなかった。
悪気がなかったとはいえ、なんてうかつなことを言ってしまったのだろうと
二の句が継げずにいた時に、その場にいらした大先輩・F田さんが間髪いれずに
こうおっしゃった。

「いいなぁ、M!お前、いつも親父さんと一緒に仕事できるんだなあ」

F田さんには、もしかしたらわたくしをフォローしようなどという気持ちはまったくなく
それこそ感じたそのままを口にされたのかもしれない。
だが、この言葉にわたくしは本当に心底救われる思いがした。

いつかこんな人になりたい。
ここぞという時に、誰かにこんな温かな言葉をかけられる
優しい視点を持った人になりたい・・・
わたくしがそう思ったのは言うまでもない。

あれから20年以上経つが、まだまだ足元にも及びつかない。


たった4年の会社員生活だったのだが
他にも色々な方から溢れるほどの優しい言葉を頂いたり
凛とした姿勢を見せて頂いたり
今思い返しても宝物のような時間だった。

そろそろ頂いた分を誰かに還元していかないといけないのだけれど・・・
日々精進である(^^;)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

似顔絵マグカップ

似顔絵マグ

年代物のマグカップ(笑)
確か横浜の東急ハンズ(だったと思う)で
オーブンで焼くと定着するアクリル絵の具の販促を兼ねた
体験講習会をしていて、それに参加した時のもの。

ダーリンとぷらぷらウインドゥショッピングしていたら
この講習会を見つけたのだが時間かかるなあ、と思っていたら

「やれば?俺は別の店見てくるから(^^)」

と言ってくれたのでお言葉に甘えて、と作ったもの。
小一時間経った頃に

「できた?」

と様子を見に来たダーリンとこのカップを見比べて
周りの参加者に「似てる!」とクスクス笑われたのが忘れられない・・・
今はキッチンの窓に飾ってある。

なかなか面白かったので絵の具を何色か買って帰った。
ちなみにこれも同じ絵の具で描いたものだ。
・・・お店側の策略にまんまとハマっているなあ(笑)

1993年(多分)制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

朝食ティータイムストラップ

朝食ティータイムストラップ

アニメ化されて人気沸騰した「けいおん!」のフィギュアストラップ。

「けいおん!」というのはとある私立女子高の軽音楽部を舞台にした
4コマ漫画なのだが、主人公は入部とともにギターを始めた初心者
その彼女が属するバンド(というか、このクラブはクラブ成立の
人数ギリギリしか部員がいないのでバンドは一つしかない)
のバンド名が「放課後ティータイム」という。
軽音楽部なのにいつもケーキ食べてお茶してまったりおしゃべりしてる。
・・・このクラブなら入りたいかも(笑)
で、その「放課後ティータイム」にちなんで

「朝食ティータイムフィギュアストラップ」

朝食ティータイム、というネーミングは微妙な気がしなくもないが
今回このおまけがついている十六茶が「朝食向け」ということで
この名前になったらしい。
メンバーはそれぞれおにぎりやパン、バナナに三角サンドウィッチ・・・と
朝食を右手に持っているのだが
ベースの澪ちゃん(下段左)が手にしている
薄べったくてコーヒー色の長方形の物体が何なのか謎。

それにしても良くできてること!
多分これも全員まとめて年末にクリスマスツリーの飾りになりそう(笑)

キャンペーンはローソンを含むコンビニエンスストアにて
プレゼントがなくなり次第終了なので
欲しい方はお早めに。
繰り返しますが、十六茶のおまけです。
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
いつも本当にうれしく思っています。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

コイゴコロ

コイゴコロ

バレンタインデーにちなんでハート型ペンダントヘッド。
合成石のまわりがちょっと不思議なテクスチャになっているのだが
これはミル打ちと言ってミルたがね(魚々子たがねとも言う)
という工具で地金を半球状に掘り起こしてある。
この粒々が光を反射するのでなかなか綺麗だ。
確かミル打ちの練習をしたくて作った記憶がある。

つけていくと女性には評判の良いデザインなのだが実は失敗が。
チェーン通し部分が下がってしまって市販のチェーンを通せない(涙)
銀粘土は意外と重いので(だって銀だしね!)
乾燥して形が固定されるまでは気を抜いてはいけないのだ。
職業柄市販のチェーンが通せないなら紐を使うなり
特殊なネックレスを使うなりの方法で使うことはできるのだが
これに懲りたので教室では生徒さん達に
チェーン通しには充分なスペースを確保するよう
かなりしつこく指導している。
・・・身をもって懲りてしまったのでネ(^^;)

7g使用 合成石(クリア、ピンク、ローズ)
2007年制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
連休中の雪は大丈夫でしたでしょうか?
「冬来りなば春遠からじ」ということで
暖かい季節を心待ちにしております。
こちらでもなるべく暖まるような楽しい話題をお届けできるよう頑張ります。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギワイヤーカードスタンド

ウサギワイヤーカードスタンド

友人・あやきち嬢がプレゼントしてくれた
ワイヤー製のウサギ型カードスタンド。

あやきち、今更なんだけどありがとう~!!

ウサギの向こう側が満月になっていて
どちらも眺めたいのでカードを挟めない、という
大変罪つくり(?)なカードスタンドである。

作家さんものを見つけた、ということでプレゼントしてもらったのは
ずいぶん前の話で、その時からこの美しいラインにうっとりしていたが
自分で真似事でもワイヤークラフトに手を出すようになってからは
見え方が変わったと言うかありがたみが更に増加している。
なんなのこの無駄がなく流麗で迷いのないラインはっ!?
ブラ-ヴォ!ビューリフォオ!!ファンタスティーック!!!
もはや意味不明
似たような素材を使ってもプロだとこうも違うのね~
さすがにこのレベルは望まないが
もう少し精進しよう・・・
せめて歪みをもう少し少なく!

ああ、それにしてもなんてエレガントなこのウサギさんのライン・・・(うっとり)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

雪愛ずる(元)姫君

昨日朝、リビングのシャッターを開けてみるとそこは一面の銀世界だった。
群馬とは言え南東部に位置するここ太田ではめったに雪が降ることはなく
ただただ冷たい赤城おろしで底冷えがする、という寒さ。
同じ群馬でも水上(みなかみ)のように冬場はスタッドレスタイヤが基本
という雪深い地区と違い、太田地区では
住民(わたくしも含め)が雪道に慣れていないので、ちょっと降っただけでも
こわごわ運転するドライバー達で道路は大混乱、という有様である。

午後から仕事なので車で30分くらいの場所へ移動しなければならず
それまでに道路の雪は融けてくれるだろうか、とちょっと憂鬱な気分でいたところ
携帯電話の着信音が流れた。
ディスプレイの表示はこの電話が母からだと示している。

「ねね、そっち、雪降ってる!?」

「・・・は?(・・)?
 降ってますよ?まわり中屋根にも車にも庭にも雪積もって
 一面の銀世界、って感じ」

「じゃあ夜から降ったのねー(^^)」

「・・・さあ、それはどうかわからないけど・・・」

「こっちは朝降り始めたのよ。3時ころ『降ってるかな?』って
 外見たときはまだ降ってなくってねぇ」

・・・この寒空の中、わざわざ夜中の3時に雪が降ってるか
外見て確認したのですかお母様!?

「でね、ようやくちらほら降りだしたんだけど
 朝H枝ちゃん(母の姉。神奈川県在住)に電話して聞いたら
 まだ降ってないって言うし、じゃあここは群馬かなって」

「・・・お母様、もしかして雪が楽しみだったのですか?」

「あら、だってたまには雪だって見たいじゃないの~(*^^*)」

・・・う~む。日頃年齢詐称だの年とらなすぎだのと言われ続ける母だが
身内の贔屓目を差し引きして、娘の目から見ても彼女はかなり若い
秘密はこのあたりにあるのだろうか。
常日頃、あらゆることをなるべく楽しもうと心掛けてはいるが
まだまだ母の域には全然届かないなあ。

ここは一つ母を見習って、滅多にお目にかかれない雪景色を
楽しみながら仕事に出かけることにしよう、と思った。

特別でない日常の中からどれだけ素敵なことを見つけ出せるかの感性こそが
幸せを見つける鍵ではないかと思う。
笑っても泣いても同じ時間なら
できるだけ楽しく笑顔で過ごしたいものだ。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ワイヤーバスケット

ワイヤーワークがなかなか思うようにいかないので
「まずは基本から」
と、図書館で本を借りてレシピ通りにバスケットを作ってみた。

ワイヤーバスケット

なんと言うか、この歪みは・・・
わたくしってもしかして不器用!?
銀粘土講師としての存在を全否定しそうな発言はお控えなさい!

自分で作ってみると製品のすごさをひしひしと・・・(^^;)
こういうの、ちょっとしたショップで売ってたりするけど
結構お安かったりするのにバシッと形が決まっているんだもん。
もちろん機械生産だけどでも凄いー!

ちなみに、CDをぽいぽい放り込むのに丁度よろしいサイズ。

CDケースサイズ

リンゴと葡萄酒・・・ならぬお茶。あとお花を摘んだら
おばあさまのお見舞いに行けるわね!
あなた一体どこの赤ずきんですか!!

おやつセット?

まだまだワイヤーワーク道は先が長い。

2011年12月制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ミスド×アビステストラップ

ミスタードーナッツでドーナッツを食べたりコーヒーを飲んだり
買い物をしたりするとポイントカードに1年間有効なポイントを貯められるのだが
その150ポイント分でもらえるプレゼントの一つがドーナッツストラップ。
(ちなみに100円のお買い物で3ポイントのポイントが貯まる)
ようやく溜まったので念願のドーナッツストラップと交換してもらった。

ドーナツストラップ

40周年を記念してのアビステとのコラボ賞品。
アビステさんはキラキラと言えばアビステ、アビステと言えばキラキラ・・・
という具合にキラキラ具合が眩しいアクセサリーブランド(笑)
ドーナッツストラップもばっちりキラキラ。素晴らしい!!(>▽<)

交換前までホワイトチョコがいいかな、と思っていたのだが
直前にチョコレートに方針変更。
何故ってホワイトチョコとストロベリーはベース(ドーナッツ)部分が銀色
チョコレートは金色なのだ。なんとなく金色の方がドーナッツっぽい。

しかしコレ・・・携帯電話につけてみたら
携帯ストラップにあるまじき重さ(苦笑)
しばらく使ってみて具合が悪かったら別のものに転用しようかしら。

今のところBlack Rabbitとこのドーナッツを並べてつけると
ドーナッツの真横でBlack Rabbitが「ニヤリ★」
と笑っていて、いかにもドーナッツを狙っているのが
なんとも微笑ましい(?)図になっている。
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ありがとう1周年!ホンの気持ちですプレゼントキャンペーン

キャンペーンは終了いたしました。ありがとうございました。
この記事は2/18までトップ表示されます。最新記事はこの下をご確認ください。

当Rika実験室は、先週2月1日に無事公開より1周年を迎えることができました。
これも一重にお訪ねくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
今後も今まで通りのんびりゆるゆる続けていけたらいいなと思っておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、感謝の気持ちをこめまして実験室よりささやかなプレゼントをご用意いたしました!
ドンドンパフパフ~!
ご応募くださった方の中から抽選で3名様に
Rika実験室謹製チロルチョコレート3個セットをプレゼント!
ホントにささやかだな~(^^;)

Rika実験室謹製・チロルチョコレート

気になるお味はミルク味です。
チロルチョコ定番の、ホルスタイン柄包み紙のあれと同じ。

というわけで

A賞:チロルチョコ3個セット
B賞:チロルチョコ3個セット+携帯ストラップパーツ1個
C賞:チロルチョコ3個セット+マグネットパーツ1個

を各1名様にプレゼントさせていただきます。
携帯ストラップパーツ、マグネットパーツといいますのは
食べ終わったチロルチョコの包み紙をセットしますと
それぞれ携帯ストラップおよびマグネットとして使用できるというすぐれもの。
実際にセットするとこのような感じに!

携帯ストラップにするとこんな感じ

マグネットでもいい感じ

※写真上部のマジックバニーマグネットはプレゼントに含まれません


応募してみようかな?と思ってくださったあなたは


1.ハンドルネーム
2.メールアドレス
3.今までで面白かった記事を2つ(タイトル)
4.Rika資料室にある銀粘土作品の中でお好きなものを2つ(作品名)

をお書き添えの上、この記事の拍手、またはメールフォームよりご応募ください。
お申込み締め切りは2011年2月18日(金)23:59到着分までです。

当選者の方にこちらからメールでご連絡を差し上げます。
その時に送り先住所、お電話番号、お名前を教えてくださった方3名に
プレゼントを送らせていただきます。

メールでの連絡がつかない、連絡先を教えられない、という場合には
別の方を繰り上げ当選とさせていただきますのであらかじめご了承ください。


それでは今後ともRika実験室をどうぞよろしくお願いいたします。

Rika実験室主任研究員 Rika-C
2011.2.7 up
web拍手

| お知らせ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギスプーン

ウサギスプーン

アフタヌーンティー・リビングで見つけた
ウサギモチーフのティースプーン。
例によって発見した瞬間握りしめてレジへ直行(笑)

紅茶は無糖派なのでほとんどティースプーンを必要としないのだが
このスプーン使いたさにミルクティにしてみたり。
ミルクティにするためにアッサムを選んでみたり。
・・・スプーンが紅茶を選ばせる、って
考えてみたら凄いことではないかしら。
そんなのあなただけです、というツッコミはナシの方向で(^^;)

いつか銀粘土でスプーンを作ってみたいという野望があるのだが
飾り部分を粘土で本体は銀板かしら、とか
色々考えるとなかなか実行に移せないでいる。
でも自作スプーン(またはフォーク)って
楽しそうだなぁ。

その日まで、このスプーンで楽しむとしようかな。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

リンクお迎えしました

当Rika実験室にリンクをお迎えすることになった。
シェフまさじさんの
「俺様の飯を食え!うまいぞ!
・・・なんてね」

である。

シェフまさじさん、と言うのはこのブログによく笑いとネタを提供してくれている
ダーリンこと我が夫である。
妻のわたくしが言うのは手前味噌なことこのうえないのだが
身内の贔屓目を抜きにしても彼は非常にお料理上手なのだ。
それもいわゆる「男の料理」にありがちな
なんでもかんでもお高い高級食材を買って来て、というのではなく
スーパーの半額商品をうまく組み合わせたり
冷蔵庫を開けて残り物を見渡してその場で作るのが大変うまい。
もうこの時点で既に太刀打ちできませんっ!(><)
しかも、自宅に限らず他所の台所でも料理できちゃうツワモノで

「突撃!出張料理人」

と、友人知人宅で台所をお借りしてお料理しては喜ばれたりしている。

そんな彼の特技を活かしたお料理記事メインのブログ。
毎週日曜更新予定。
月~金は「Rika実験室」、
日曜は「俺様の飯を食え!うまいぞ!・・・なんてね」略して「俺飯」
どうぞ併せてお楽しみください。
尚、先にご紹介した「鶴川原人の秘密基地」も
不言実行突然更新なので、こちらのチェックもお忘れなく。



↓クリックすると新しいウィンドウで俺様の飯を食え!うまいぞ!・・・なんてねが開きます

俺様の飯を食え!うまいぞ!・・・なんてね
http://masag.blog103.fc2.com/

また、PCからご覧の方は画面右下方「リンク」の
「俺様の飯を食え!うまいぞ!・・・なんてね」をクリックしていただいても
新しいウィンドウで俺飯が開きます。

ちなみにイラスト提供はわたくしがしておりますが
周囲の評価によりますと
彼の似顔絵はかなり本人に似ているらしいです(笑)
web拍手

| お知らせ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
いただいた拍手ひとつひとつから
大変なパワーをわけていただいております。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギ型名刺スタンド

ウサギ型名刺スタンド

ワイヤーアートの達人・K先生に触発されて
作ってみましたシリーズその2、ウサギ型の名刺スタンド。

苦心惨澹の末、これでもどうにかなりました、というレベル。
作ってみればみるほどK先生のすごさをひしひしと実感。

ちなみに実際に名刺を乗せるとこんな感じ。

使用イメージはこんな感じ

今後の体験講習会や販売会の時に使ってみようかな。
ちなみに今まで「実験室」にちなんで
シャーレに乗せていたのだが
シャーレ:ガラス製の蓋付き平皿。元は微生物の培養実験のための器具。
またの名をペトリ皿。小・中学校の頃理科実験で見たことがあるのでは?

誰もツッコンでくれなくてちょっと寂しかった・・・
何を求めてるンですか一体!!

2010年12月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

拍手を押してくださってありがとうございます!
いつも本当に励まされております。
よろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギレリーフチョコレート

シャルロッテ

ウサギレリーフチョコレート、と言うタイトルは盛大に誤解を招くというか
誇大広告(?)気味なのを承知で敢えて「ウサギレリーフチョコレート」と
書きたいロッテさんの「シャルロッテ」。

このチョコレートを初めて見たのはもう2~3年前だったろうか。
パッケージ裏側の写真によると、どうやらウサギレリーフのチョコレートが
混ざっているらしい、と大変購入意欲をそそられたのだが
秋冬はチョコレートの新製品ラッシュで(笑)
これを見つけた時には既に買うものを決めてあって

「次に見つけた時に買おう」

と思っていたら、しばらく見つけることのできなかった
(個人的)幻のチョコレートである。

あのウサギチョコレートはいずこ、と心の片隅で気にしつつ
見つけられないこと数年、ひょんなことから手に入れることができた。
友人・Happyちゃんが遊びに来るので駅に迎えに行ったとき
ちょっとくたびれていたわたくしは彼女に電話で

「改札を出るとコンビニエンスストアがあるから
 そこで何かチョコレートとお茶を買ってきて」

とお願いした。
日頃Happyちゃんはチョコレートをほとんど食べないので

「どんなのがいいかわからなかったのだけど」

と言いつつ買ってきてくれたのがなんと!あの
幻のチョコレートではないか!
うーん、やっぱり青い鳥はすぐそばにいるのね!
何か違う気がする(^^;)

さて、このパッケージを開けると
なんと柄違いの袋が6種類。

パッケージも中身も6種類

チョコレートのレリーフもこの6種類あるのだが
ランダムに入っているので袋と中身の関係に規則性はないし
もしかしたら1箱の中に入っていない柄のチョコレートも
あるのかもしれない。

ウサギ、ウサギ♪と袋を開けていくがちっともウサギレリーフに当たらない・・・
この時は1箱にウサギレリーフが3枚入っていたのだが
なんと!全部Happyちゃんに当たってしまった(号泣)
おそるべしHappyちゃんパワー!実はウサギストだったりして・・・


そのあと、普段買い物をしないスーパーマーケットで
このシャルロッテを発見!
1箱1人で食べつくしたのでようやく念願のウサギレリーフとご対面!

ウサギレリーフ

ああ、全部ウサギレリーフにしてくれたら1年中でも買い続けるのに・・・!(笑)

肝心の味についてここまで全く触れていないが
見た目だけでなく味もGood!
生チョコをビターチョコレートでコーティングした感じで
甘すぎず、でも濃厚なチョコレートを楽しめる。
スーパーマーケットやコンビニエンスストアで
200円ちょっとでこれが買えるってかなり幸せだ。

ちょっと疲れた、今日は頑張った、なんて時のご褒美にもおススメ。
ぜひウサギレリーフを探してみませんか(^^)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |