2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Spin Off

Spin Off

センターのバーの廻りをころころとボールが転がって
飛び出していくイメージのちょっと変わったペンダント。

実はこれ「クロス」というデザインテーマから起こしたもの。
最初は直線と曲線の交差だけを考えていたが
何度もデザインを描いているうちに

「曲線が元気よく動いた方が面白いのでは」

「だったらいっそ曲線を球の軌跡にしてしまったら」

・・・ということでたどり着いたのがこれ。
描きすすめて行くうちにどうなるか、自分でもわからない(笑)

ただ、粘土の重さに負けてモデル製作の時より
曲線の動きが若干大人しくなってしまったが
制作時期を考えればかなり健闘している。

シンプルな大人コーディネートに良く似合います。

片穴ビーズ、銀粘土(7g)
2005年6月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのしゃもじスタンド

ウサギのしゃもじスタンド

「こんなの見つけたのでりかしさんにどうかと思って!」

と友人かぜとが送ってくれたウサギ型しゃもじスタンド。
ありがとう、かぜと!

確かにこれ以上我が家にふさわしいしゃもじスタンドはないだろう。
ウサギさんの丸いフォルムがしゃもじのカーブにバッチリフィット。
磁器製で重さもあるので安定感もあるし。
ペーパーナプキンを入れたりスティックシュガーを入れても使えそうだが
ここはやはり基本通りしゃもじスタンドで!

ごはんをよそう度になんだか幸せな気分になれる(^^)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

みっちり

先日JR埼京線に乗車した時の話。
自分が立っている場所の前の席に微妙な違和感が。
何が違うのだろう?
ちょっとした間違い探し状態
そういえばなんか妙にみっちりしていない?ともう一度よく見てみると
7人掛けの席に8人の乗客が腰かけている(笑)
うまい具合に女性4人は総じて細身なのだが
男性4人はどちらかというと大き目
決して太ってはいないのだが、がっちりと骨格のしっかりしたタイプ
どういう順番で8人座っちゃったのかなあ、などと考えていたら
あっという間に目的地についてしまった(笑)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギペイントのクリップ

ウサギペイントのクリップ

オリジナルペイントのクリップ。
木製洗濯バサミを一度分解してペイントして再度組み立て。

仕上がるとやはり愛着があるのだが
これが思ったより大変。
というのは、小さいので持つのが大変なのと
意外と乾くのに時間がかかるので作業が進まないのだ。
むしろもう少し大きさのあるものの方がペイント作業は全然楽。

こんな使い方も

資料やお菓子の袋を留めるほかに
こんな風にポストカードや写真のスタンドにも。


制作時期不明
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ピンチヒッター

秋冬の必需品として、日頃切らさず常備しているものがある。
それがこれ。

必需品

カップに入れてお湯を注げば出来あがり、という飲み物で
健康な時だと甘いものに目がないわたくしでも甘過ぎる、と思うほどなのだが
風邪で喉がひりつく時などにこれをゆっくり飲むと少し楽になるのだ。

何社かから似たような商品が出ていて
狙ったかのようにパッケージまで似ている。
どれがオリジナルなのかは定かでないのだが
どれを買ってもお値段も味も似たようなところ(笑)

ところが、いざこれを飲みたい!と言う風邪ひき状態になってから
ストックをみたらなんと切らしているではないか!

そこで家から一番近いドラッグストアに行ってみたが
目当ての商品が見当たらない。
あれっ、あったはずなのに。おかしいなあ。

こういうことがあるので元気な時にストックをしておかないとね、と
反省しつつ、探し歩く元気はないので似たような商品を
ピンチヒッターとして購入。

ピンチヒッター

とりあえず「きんかん湯」の方を試してみた。
ほとんどホットかりんと変わらない感じで喉が癒される~~~。
早いところ風邪ひき状態を脱して
飲まずに済むのがベストなのだけれど
喉が痛い時にはおススメ。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

スパイラルピアス

スパイラルピアス

余った銀粘土で何か作れないかなシリーズ
一体いつシリーズ化!?

銀粘土を紐状に伸ばして平らにプレスし
くるりとカーブ。
風になびくリボンがイメージなのでカーブが命。
普段は表面乾燥したらすぐにドライヤーBOXに入れるのだが
かなり長い間手の上で形をキープしていた記憶がある。
片方だけ下の端に合成石を入れてある。

たまたまピアス金具の持ち合わせが無かったので
純銀線を曲げて制作。
純銀線は柔らかくてどうしても変形しやすいのでSV950かSV925線位の方がよかったかも。

とにかく軽さが身上。
使い勝手はもちろん良いのだが敢えて欠点を挙げるなら
身につけていることを忘れるほど軽いので多分落としても気づかない。
普段は落下防止にシリコンのキャッチをつけている。


銀粘土、φ0.8mm純銀線、合成石
完成重量二つで3.1g(ピアス金具含む)
制作時期不明
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

うさぎの抹茶碗

干支が変わる前にウサギ柄の抹茶碗が欲しいなあ、と
インターネットであちこちの通販サイトを覗いていた。

ウサギは後ろ足が長いので坂を登るのが得意なことから
上り調子であるとか、跳ねるところから飛躍するとか
月にウサギが住んでいるとされることからツキを呼ぶとか
日本ではもちをついている、とされているが
これは望月(満月)から餅つきへ転化した、との説も
中国の神話では嫦娥(じょうが)という美しい仙女に使える玉兎(ぎょくと=月のウサギ)が
不老不死の薬を作っているとされることから長寿のシンボルとされる、など
吉祥柄であるので干支に関わらず好まれる柄ではあるが
やはりウサギ年なら種類も豊富なのではなかろうかと。

残念ながら「イイ仕事してますね~!」などと
器を鑑定する眼力は持ち合わせていないので
単純に

「あら、このウサギさん好きだわ(^^)」

と思う画像をクリックしてみると、8万とか15万とか。

・・・無理!絶対無理だから、庶民には!!
8万なんて、マイセンのカップ&ソーサーが買えてしまうじゃないか。
うーむ、ウサギに関してだけ見る目があるのだかないのだか。
というようなことを某所で呟いたら

「欲しいものがないなら自分で作る、と言う方向に行かないの?」

と複数の方からコメントが。
そう、普段ならその方向に行くのだ。
これが磁器で素地があるなら自分で絵だけ描けばいいので話は簡単なのだが
陶芸はなかなか難しくて。
以前トライしたことがある。
ろくろを回すのは好きだったが、穴をあけるのが怖くて高台を削りきれず
腕が鍛えられそうな重い器ができてしまったり
乾燥と焼成による収縮が読めなくて、いつも判で押したように
同じ大きさの器になってしまったり。
ちなみにこの話をJoyful2の陶芸の先生にしたら
それ、逆に感覚が正確なんじゃない?と慰めて下さったが
そういうことじゃない気がする・・・(^^;)

そのうち原因不明の発疹が出て、これが陶芸が原因とは限らないのだが
その頃他に新しく始めたことが何もなかったので
もしかしたらこれ?とお休みしたきりになってしまった。
残念ながらあまり陶芸にはご縁がなかったのかもしれない。

しかし、しつこくインターネットをウロウロしていたら
運命の出会いが!!

うさぎ抹茶碗

ああっ、なんて可愛い!!
ウサギ柄の抹茶碗ではなく、抹茶碗がウサギになっているではないか!!

大胆な絵付け

後姿もキュート
上記3枚、京都松韻堂様より拝借

柔らかな乳白色の生地に金と赤だけのシンプルかつ大胆な絵付け。
後姿まで抜かりなし!

当初予算はオーバーしているものの(税込¥8400)
8万、15万と比較したら充分良識的で手が出せるお値段!
ダーリンもこの可愛さにノックアウトされたらしくGoサインが出て
早速注文。

手元に届いた実物がこれまた可愛いこと!
見てるだけで幸せ~!!
折角なので早速お茶を点ててみた。

折角なのでお抹茶を

画像ではわかりづらいのだが、白い生地に抹茶の緑の映えること。
ああ、これでウキウキお茶ライフなんだそりゃが満喫できそうだ(^^)v

ところで先程この器を購入した松韻堂さんのサイトを見に行ったら
この器には「在庫なし」の表示が。
あ、危なかった~~!!
やはり「これ!」と思ったらタイミングを逃さず買わないと
あとで後悔する事になりそうだ(^^)←自己肯定?
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

気温の乱高下に参っております。
日曜日は30℃、今日は18度って一体何事!?
周囲を見渡しても風邪ひきさんが増えています。
どうぞ皆様、お気をつけてお過ごし下さい。

拍手を押してくださってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

カワイイの境界線

先日の教室でのこと。
某生徒さんが、現在高校生のお嬢さんが凝っているという
カプセルトイの携帯ストラップをみせてくれた。
これがなんとベニテングダケ。
毒キノコといえば最初に連想しそうな
赤い傘に白い斑点も毒々しい(?)
不思議の国のアリスでは芋虫がこの上で水タバコをふかし
右か左の端っこをかじると(アリスの)体が大きくなったり小さくなったり、
スーパーマリオブラザーズではアイテムとして取得すると
体が巨大化したり一定時間無敵化する
なんとも怪しげなキノコのモデルになったことでも有名。
しかもこのストラップ、ベニテングダケを可愛らしく
デフォルメしたものではなく大変リアルなのだ。

ベニテングダケ

画像の左上がベニテングダケ。
しかもミニチュアではなく高さがしっかり10cmくらいあり
実物のキノコよろしく(いや、実物以上に)弾力性に富み
ストラップの紐部分を持つとなんともアヤシイ動きを見せる。

「娘がこれを机にずらっと並べて『カワイイ~!』って
 言うんですよね」

・・・えっ、カワイイ!?
面白いとは思うけど、カワイイと呼べる代物だろうかコレ。
10代とはもう感性がちがうのかしら、とこの生徒さん
(わたくしとあまり年がかわらない)と二人でしみじみしていると
around50のお姉様が登場。

「ね、コレどう?」

と見せてみると

「なんですかそれ!カワイイ~!」

わたくしと最初の生徒さん、目が点。
えっ、ジェネレーションギャップじゃなくて!?
軽くショックを受けつつ、次に登場したのが
またaround50のお姉様だったので
同じようにベニテングダケを見せてみると

「カ~ワイイ~!」

・・・カワイイんだ、コレ。
わたくし達感覚が古いのかしら、と
二人で軽く落ち込む羽目になった(苦笑)

ちなみにこの日の授業ではこの生徒さんが
ベニテングダケチャームのモデルを制作していて
それは全長3cm程度のミニチュアサイズ。
これなら無理なくカワイイと思えるのだけど。

カワイイの境界線に思考(嗜好?)が引っかかって
色々考えさせられる日だった(笑)

ちなみに上の画像のキノコ達は株式会社奇譚クラブから出ている
ネイチャーテクニカラーMONOキノコ ソフトストラップ
というカプセルトイのシリーズ全8種類。
JOYFUL2なら西側出口の外に機械があるので
我と思わん方は是非挑戦を。
(出てくるものはランダムです)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

July 4th Box

July 4th Box

オーバルの蓋付きBOX。
このBOX自体はわたくしが作ったものではなくて
ペイントをする人のための素材として売られていたもの。
July 4th 7月4日はアメリカの独立記念日で
街中いたるところに国旗が翻り
国旗モチーフの服を着たりアクセサリーをつけたりと皆がお祝いする。
楽しいイベントには節操無くのっかるクチなので←おい!
July 4thももちろん大好きだった。
そんなわけで何か米国旗モチーフで、と考えたデザインがこれ。

蓋の3匹のウサギに星柄と赤白縞々のシャツを着せて国旗を表現。
全体のカラーは赤・白・青の国旗カラーで構成。
蓋の赤い部分に書いてある文字は
アメリカ第2の国歌と言われる”America the Beautiful”の一部。
以前ディズニーランドに「アメリカンジャーニー」という
360度スクリーンにアメリカ各地の映像を映すアトラクションがあって
ここでこの曲がかかったのだが、なんだかとても良かった。

本体部分は国旗を持って走るウサギと
誇らしげに旗が翻ります

国旗柄シルクハットから顔をのぞかせるウサギ
シルクハットから出てくるのは大抵ウサギかハト

それに国旗の星柄をウサギ柄に変えちゃったウサギ
星をウサギに変えちゃったよ~

棚の奥の方でガラクタを入れて使っているのだけど
せめて6月後半くらいは外に出して使おうかな。

制作時期 不明
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

試してはみたけれど

近所のスーパーのパンコーナーに

「チーズチョコトーストを作ろう!」

のPOPが。
食パンに溶けるタイプのスライスチーズをのせ、その上に
板チョコを6かけらのせてオーブントースターで焼くというもので
POPの脇には明治のミルクチョコが山積みになっている。

・・・どんな味がするのだろう。
というわけで試してみた。

チーズとチョコを一緒に食べるとどんな味になるのだろう?と思ったが
チョコが盛大に自己主張し過ぎてまったくチーズの味がしない(笑)
トースト1枚に板チョコ6かけは多すぎる。4かけでもいいのでは。
それより何より、チーズいらなくない??

チーズとチョコの組み合わせはあまりお勧めしないのだが
パンと板チョコというのは意外といいかも。
チョコスプレッドより濃厚なので
量を加減すればお手軽パン・オ・ショコラな感じで。

チョコ好きな方、機会があれば一度板チョコのせトーストをお試しあれ。
ただし、チーズとの組み合わせについては責任を持たない(^^;)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

5連しずく型ペンダント

5連しずく型ペンダント

基礎中の基礎、しずく型ペンダントのアレンジ。
粘土7gパックを5分割して作ってみた。
経験者になら想像がつくと思うのだが
実際にトライしてみるとなかなか忙しい(^^;)
粘土のピースが小さくなるので
細くなり過ぎないように気をつけたら
残った部分がしずくというより同じ幅になってしまったものもあって。
重ねた時に互い違いになるように一気に仕上げたのだが
例えば粘土が少し余ってどうしようかな、と言う時に
小さなしずく型ペンダントを作っておいて
いくつか集まったら一つのアクセサリーとして使う、などだと
落ち着いて作業ができて良いかもしれない。
この方法なら初心者でも無理なく作れるのが良いところかな。
思い切り長いしずく、短いしずくでリズムを出すと面白くなるので
興味のある方は是非挑戦してみていただきたい。

7g使用
2009年 11月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

兎の根付

うさぎの根付

友人Happyちゃんがプレゼントしてくれた根付。
Happyちゃん、ありがとう!
わざわざ名前まで彫ってもらってくれたのがスペシャルで嬉しい

日本でここまで携帯電話のストラップが普及した一因は
もともと根付文化があったからという説もあるそうだ。

さてこの根付は何につけて使おうか。
迷いあぐねてまだ大事にしまいこんでいるのだが
取り出して眺めては癒されている
既に充分役に立ってくれているという話も・・・(笑)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

プチ値上げ

お値段の安いお徳用トイレットペーパーを買ったら
ちょっと引っ張る力が強いと
すぐにトイレットペーパーホルダーから外れてしまう。
・・・ここから導き出される答えは

微妙に幅が狭い

すごいな~、使用にギリギリ問題のない線で
プチ値上げしたんだなあ。
紙の質は悪くないし。

おぬし、なかなかやるな!(笑)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギクリップ

ウサギクリップ

正面から見るとモフモフのウサギぬいぐるみのようなのだが。
これ、モフモフウサギつきのクリップ。

横から見ると

横から見るとわかりやすいだろうか。
よく100円ショップなどで売られている木製の洗濯バサミに
ウサギを作って貼りつけた。
このウサギ部分は「モール」というモフモフの毛が生えた針金
という説明でつたわるだろうか??
で作ってある。
以前どこかでモールでテディベアを作られている方をお見かけし

「体型スリムにして耳を伸ばせばウサギになるのでは!?」

と作ってみた物。それを木工用ボンドで洗濯バサミに貼り付けた。

お茶やお菓子の袋に

こんな風に封を開けたお菓子の袋などを留めるのに使っている。
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ハッケンくんストラップ

ハッケンくんストラップ

「角川文庫の対象商品を買うともれなくハッケンくんストラップをプレゼント」

という夏のキャンペーンでもらったもの。
8種類くらいあったはずなのだが
折角対象商品を買ったお店でもうストラップの在庫が終わっていたり
角川の文庫は買ったけれど対象商品ではなかったり、で
結局手にしたのはこの3つだけ。

画像ではわかりづらいのだが西瓜にしがみつく
ハッケンくんのおシリがなかなか可愛い(^^)

ちなみに文庫の帯についているバーコードやIDを登録すると
購入ポイントが貯められてポイントに応じて
ハッケンくんグッズがもらえる、というのもあって
携帯サイトへの無料会員登録が必要
20ポイント(1冊5ポイント)でもらえるストラップなら手が届くだろう、と
ちまちまとバーコードを登録していったら100ポイントになって
手堅くハッケンくんのブックカバーにするか
ブックエンドにするかでちょっと悩んでいる。
何故ブックエンドで悩むかと言うとこのブックエンド
「1組」ではなく「1枚」というところがミソ。
あと100ポイント貯めなくちゃダメなのだろうか!?
それはまさに角川さんの思うツボなのでは(^^;)
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Wing Heart

Wing  Heart

羽根つきハートのチョーカー。
講師資格を取る前の作品で、あちこちの至らなさに我ながら
今見るとなんとも甘酸っぱいキモチになるのだが(^^;)
完成度は低くても

「こういうのを作りたい!」

が形に出来ることがとにかく嬉しかったし楽しかった。
そこそこ綺麗なものができるようになったけど惰性で、というのでなく
何かを作る喜びというのはずっと忘れずにいたいし
講師業をしていく以上、「基礎をしっかり」とともに
「作る喜び」だけは確実に伝えて行きたいと思っている。

その頃を思い出すのかどうかわからないのだが
作りの粗さに反して意外と今でも使えるアクセサリーだ(笑)
この頃からようやく全体の検討めいたこともするようになり
シルバーのチェーンより黒で締めてモチーフのハートと羽根を
見せたい、ということで黒の革紐にしたのを覚えている。

ペンダントのチェーンが前に来てしまうのが嫌で

「絶対に回らないように」

とモチーフ脇に留め具を持ってきたのだが
よく考えてみればチェーンの付け替えができないネックレスの場合
モチーフの重みで固定されるから留め具がどこにあっても回りはしないのだけど(^^;)
通常通り首の後ろで留めるようにすると留め具がさらにもう一組必要なので
これはこれでアリ、ということで。

黒革丸紐、SV差し込み丸カン、ロジウムカラー丸カン
ロジウムカラーカニカン、ロジウムカラーカシメ、銀粘土(7g)

2004年 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのナプキン

ウサギナプキン

ウサギの刺繍が施されたナプキン。
以前銀座の銀兎(ぎんと)というレストランに行ったら
店名にふさわしくウサギが刺繍されたナプキンが出てきて

(いいなあ、これ、売ってくれないかしら・・・)

と思いつつ食事を終えたら入口でグッズとして販売されていて(笑)
迷いもせずに購入したもの。

買うところまでは迷いがなかったのだが
なかなか使えずにいて困っている。
ナプキンってちょっと汚れた指先を拭いたり
口元を拭ったりするから当たり前なのだけど汚れるためにあるもので。
何かの記念日の時にでもおろそうかな。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ひとむかし

「十年ひと昔」と言うが。
ちょうど10年前の2001年10月6日、わたくしはダーリンと今の家に引っ越してきた。

当時はまわり中ビニールハウスと葱畑のなか
ぽつんとうちとお隣の家の2軒しかなく、近所でどこに住んでるのと聞かれて

「畑の中にぽつんと2軒建ってる家のピンクじゃない方」

と言うとすぐわかってもらえる状態だった(笑)

10年の間にどんどん畑に家が建ち(2軒が15軒に)
ちょっとしたヴィレッジに成長した。

10年の間にダーリンは6回転勤があった。

10年の間にわたくしは通信で美大へ行き、卒業し、
銀粘土の講師資格を取って教室を開いた。

10年の間に近所に高速道路のインターチェンジができて
北関東自動車道が開通した。

引っ越してきた時に0歳のベビーがいたら小学5年生になっていたし
引っ越してきた時に中学1年生の子供がいたら4年制の大学を卒業する年に
なっていたのだと思うと・・・ボリュームの割にあっという間だ。
気がつけば、結婚後一番長く住んだ場所になっている。

さて、これからの10年は一体どんなことが起こるのやら。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

寒い・・・寒すぎる・・・
急に冷え込んだので震えております。
北関東だけなのでしょうか?
体がついていけないので天気の移り変わりは徐々にお願いしたいですね。
皆様どうぞ風邪などひかれませんように。

拍手を押してくださってありがとうございます!
コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

今月の生徒作品・2011年9月

今月の生徒作品・2011年9月

作品名 「私設応援団」
制作者コメント この作品はサッカーが大好きでサッカー三昧の日々を送り
          休みの日には大ファンの鹿島アントラーズの応援に
          スタジアムへ通っていた息子が高校受験を前に部活を引退
          スタジアム通いも封印して生活を勉強に切り替えた時
          息子の成長を感じながらも少しかわいそうな気がして
          彼への応援のために作りました
          でも思ったよりも政策に苦労して時間が掛かってしまい
          出来上がった時には高校生になっていました 

私設応援団

エレガントな曲線美とフェミニンな作風が持ち味の陽子さんが
息子さんの為に作った作品。
アントラーズのエンブレムをモチーフに、というのは最初から決まっていたが
作りやすい大きさにすると重くなりすぎるし
かといって小さいとインパクトに欠けるし
鹿の角と「アントラーズ」の文字をエンブレムからはみ出させるのは外せないし
と色々な条件をどうクリアすべきかデザイン検討を重ねていた。
思い切って大きさはそのままキープして
バックのエンブレム部分は革にしてはどうか、と提案すると
陽子さんはこの手法に果敢に挑戦して下さった。
結果はご覧のとおり。
アントラーズのチームカラーである赤も出せたし
革とシルバーは相性がいいので
使いやすい軽さをキープしつつ
男性らしいかっちり感を出すこともできた。
着用イメージはこのような感じ。
なかなかバランスよく仕上がった。

着用画像

ご本人の希望により顔はピョンタ君で隠しております

さて、当の息子さんはこのペンダントをいたく喜んだらしい。
アントラーズのファンクラブ機関誌「FREAKS」に

「お母さんがシルバーでペンダントを作ってくれました!」

と画像を投稿したらしいのだ。
そしてばっちり掲載された。

なんと雑誌にも!

こんなに喜んでもらえたら陽子さんも作った甲斐があったというもの。
そして息子さんも受験を頑張った甲斐があったと思う。
今はまたこのペンダントを胸にスタジアム通いを再開させているのだろうか。

ちなみに、すべての息子さんが素直に喜ぶわけではないらしい。

別の某生徒さんはやはり息子さんがしているスポーツのモチーフで
何か作ろうか?と声をかけたところ

「いらない!だって『それどうしたの?』って聞かれたら
 なんて答えるんだよ!?『お袋に作ってもらった』なんて
 言えないだろ!?」

素直に喜ぶのも、先を読んで断るのも、どちらもちょっと微笑ましい。
男の子心は複雑なのだなあ。
もっとも、あと何年かしたらそういう照れも超越して
ありがたくいただきます!になりそうな気がするけれど(笑)


★この作品への感想や励ましのお言葉がありましたら
 拍手↓からコメントをお願いします。陽子さんへお伝えさせていただきます。
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

朝晩は寒いと感じるほどになりましたね。
うだるような暑さから解放されたい、と思っていたのは
ほんの少し前のことなのに。
どうぞ皆様体調を崩されませんように。

拍手を押してくださってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

くまモンクリアフォルダ

くまモンクリアフォルダ

九州自動車道SAで衝撃の出会いをしてから
一目でそのカワイさにノックアウトされてしまった
熊本サプライズキャラクターくまモン。
関東にも出張してくれないかしら、と思っていたら
既にあるではないか!
銀座に熊本アンテナショップが!!
偶然通りかかったそのお店のウィンドウに
くまモンを見つけて

「えっ、何故ここにくまモン!?」

と思ったらそこが熊本アンテナショップ。何故、ではなく必然ですな。
もちろん速攻で入りましたとも!!
色々なくまモングッズがあって
悩んだ末に選んだのがこのクリアフォルダ
何故ならその日はまだ色々行かなければいけないところがあって
かさばるものはつらかったから

同行していた友人に自慢げに

「可愛いよね~、くまモンて言うのよ~(^^)」

と「彼」を紹介したら

「ええ~・・・コメントは敢えて差し控えさせていただくワ・・・」

がーん!ダメ?ダメですかくまモン!?
ちょっぴりショックをうけつつ
その先の目的地でこのクリアフォルダを使っていたら
その場にいた別の友人が

「なんですかそれ可愛い!」

・・・可愛いと思う?(しおしおと自信なさげに)
こくこく、と頷く友人。
・・・でしょ?可愛いよね!?
やっぱりわかる人にはわかるのよ!!(復活!)←早いな(^^;)

どうやら好みが分かれるキャラクターらしいが
わたくしは全力で支援応援!
ぜひもっとくまモンを関東に!
なんならぐんまちゃんとツーショットでも・・・(笑)
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Double Heart

Double Heart

オープンハートを2つチェーンのように重ねたペンダント。
それぞれのハートが動くように作ることもできるのだが
これは固定した。
一つ目のハートを作って乾燥させてから二つ目を絡ませて作れば
簡単なのだが、その方法だと裏面がフラットにならないので
これは手のひらの上で一気に二つ作って絡めた。
作ってみるとわかるけれど結構忙しい(笑)

横でもOK

ご覧のようにチェーンの通し方で縦にも横にも使えるのがミソ。
サンプルも兼ねて右と左のハートはカーブを変えてみた。
合成石は左から右へだんだん色づいていくようにグラデーション。
青系や紫系でのグラデーションも綺麗だと思う。

銀粘土7g、合成石
2008年 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |