2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ウサギのリングホルダー

ウサギのリングホルダー

スラリと伸びた耳が素敵なウサギのオブジェ、ではなく
リングホルダー。もちろん耳の部分に指輪をかける。

鉢巻っぽい!?

でも実際指輪をかけると、ちょっと鉢巻チックに見えるのはご愛嬌。
ナイショだけど、なんと1000円でお釣りが来ちゃうという
お手頃価格の素敵なウサギさんなのである(^^)v
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

理科実験室

クール便でシャーベットが届いた。
パッケージに

「シャーベット 急げ!(冷凍室へ)」

とあるのがなかなかおちゃめ。
急いで冷凍室にしまうと、パッケージの中に
保冷用のドライアイスが残った。
・・・ついつい水を入れた容器の中に放り込んで
怪しげなスモークを出して遊んでしまう。
さて、もう一つも放り込もうかしら、というところで
ちょっと思いついてダーリンを呼ぶ。

「このドライアイス、電子レンジに入れて加熱するとどうなるでしょう?」
「えっ!?・・・うーん、一気に溶ける?」
「ではどれくらいの時間で?」
「そうだなー、30秒くらい?」

ちなみにこのドライアイスは大体油揚げ1枚くらいのサイズ。

「では、実験してみましょう~!(^^)」

チ~ン♪(30秒経過)

「あ、あれっ?変わってない??」
「その通り。電子レンジに入れても変化ない、が正解です」

詳しい話は長くなるので省くが。
電子レンジは、食品の中の水分子を振動させることで加熱している。
ところがドライアイスは二酸化炭素のかたまり。
つまり中に水分子はないので、電子レンジで何分加熱しても
空気中に放置しているのと変わらないのだ。

その昔、塾で理科の先生をしてた頃
物質の三態変化のところでこの話をすると
大体クラスに一人くらいは

「先生!俺昨日アイス買いに行ってドライアイスもらってレンジにかけてみた!」

という生徒がいたものだ(笑)
やっぱり疑問に思ったら、自分の目で確かめてみないとネ。

以上、たまには「理科」実験室でした☆
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

正月用アレンジメント

正月用アレンジメント

地元公民館で正月用フラワーアレンジメントの講習会があったので参加して来た。
講師の先生はこの公民館の茶道サークルでお世話になっている先生なのだが
茶道だけでなく華道の師範でもあって、フラワーアレンジメントの指導も。多才である。

松や千両がいかにもお正月の雰囲気。
あまり大きな声では言えないが、ブーケを描くのは得意でも
花を実際活けるのは苦手で(苦笑)どうなることかと思ったが
花を手に

「さて、どこに挿そう・・・」

と悩んでいると、後ろから先生が現れてしぱぱぱぱ!!と
魔法のように手伝って下さるのであっという間に完成(笑)

ケーブルテレビの取材が入っていて、カメラを担いだ可愛いお嬢さんに

「参加してみての感想をお願いします!」

と言われ、インタビューに答える羽目になった。
だってホラ、可愛い女の子にお願いされちゃったらやっぱり、ねぇ?(←こら!!)
ただし問題は、当日参加していた21名+先生の誰一人として
ケーブルテレビに加入していなかったこと。
ごめんなさい、ケーブルテレビさん(^^;)

アレンジメントはオアシスに水を補給しながら
涼しい所に置いておけば結構長持ちするそうなので
年末年始はたっぷり楽しめそうである。
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ジャム再び

イチジクジャム、洋梨&ぶどうジャム

宮崎でピーチジャムを買って以来個人的に絶大な信頼を置いているアヲハタさん。
近所のスーパーではイチゴ・ブルーベリー・オレンジマーマレードしか
取り扱いがないのだが、市内の普段あまりいかないスーパーに行ったら
色々な種類があって、思わず買ってしまったイチジクジャムと洋なし&ぶどうジャム。

色も綺麗

イチジクは味だけでなくツブツブ感が楽しめる。
生のイチジクやドライイチジクが苦手な伯母が

「今まで食べた『イチジク』でこれが一番おいしいわ」

と喜んでいた。

洋なし&ぶどうは色々なスパイスが入っていて
洋なしの赤ワイン煮をイメージしてあるらしい。
確かになかなか複雑な味である。

「甘さの少ない」と謳われている通り、甘いけれどさっぱりめ。
う~ん、侮れないわ、アヲハタさん。
トーストだけではもったいないジャム。
甘いだけのジャムでは物足りないあなた。
一度お試しになってはいかが?
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

今年ももう残り1週間を切りました。
皆様お忙しいと思いますが
どうぞお体にお気をつけて。
年末年始の風邪は辛いですよ~。ええ、本当に辛いです。
わたくしは過去正月早々ダーリンママンにおかゆを炊かせた経験があります。
本当に使えないヨメだわ(^^;)
お体にお気をつけて、楽しい年末年始をお過ごしくださいね。

拍手を押してくただってありがとうございます!
宜しければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへのお返事は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

花三日月1

花三日月1

色とりどりの花の三日月に座るウサギ。
普段の食事にも使っている。
・・・載せ方によっては
ウサギにゴハンを狙われている気分になる(^^;)

φ24.5cm 2006年?制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

2011 Year Plate

2011YearPlate

今年のYear Plate。
以前ご紹介した去年のYear Plateの続編になっている。

実は2010のYear Plateを考えていた時点で
これも既に下絵の候補になっていて、友人には「こちらが見たい」
と言われていたりした。
しかし去年の制作時、ほかの制作物で手いっぱいで
背景がまったく浮かばず「ただ赤いだけじゃ空間がもたない・・・」
ということでその心配のないウサギ執事アップの図案を採用した。

実は今年も制作スケジュールがいっぱいいっぱいで
本当にギリギリで間に合った、と言う感じだったのだが
どうにか背景はティーパーティのシーン、ということで解決。

ウサギ執事がサーブしてくれるちょっと不思議なティーパーティー。
出来る事なら紛れ込んでみたい。

φ26cm
2011年 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのバスフィズ

ウサギのバスフィズ

フェルトのバッグに入ったバスフィズ&バスソルトのセット。
緑は友人ななこ嬢、赤と白は友人あやきち嬢からのプレゼント。
ななちょ、あやきち、ありがとう!

ウサギウサギv

バスフィズ(というらしい)はウサギ型とハート型。
うう、かわゆい。そして使えない。

だって、使ったら溶けてなくなっちゃうじゃないかあ!

と言う事情で、最初にななこ嬢からもらった緑のバッグを
後生大事にしまい込んでいたら、あやきち譲から赤と白を頂いて
見事クリスマスカラーが揃った、と(笑)
しかもよく見るとフェルトバッグのデザインが微妙に違う。
もしかしてこれ、毎年変わるのだろうか!?
迂闊だった!来年からちゃんとチェックせねば。

でもこれだけ揃ったならちょびっと使ってみようかしら。
3色揃ったのは「いい加減使いなさい!」ってことなのかな(^^;)

プレゼントと言うことで・・・

あんまりカワイイので意味もなく
クリスマスツリーの下のツリースカートの上に置いてある。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ステンドグラスオーナメント

ステンドグラスオーナメント

キャンドルモチーフのステンドグラスオーナメント。
ステンドグラス作品は以前こちらをご紹介したことがあるが
実はこの2つは技法が違う。
「月のウサギ」の方は伝統技法でH字型の鉛線を
カットしたガラスのカーブに沿って曲げ
交点をはんだ付けして行く。
このキャンドルのオーナメントはティファニーと呼ばれるスタイルで
カットしたガラスの周囲をコッパーテープという
銅箔のテープでぐるりと囲み、それをはんだ付けして行くのだ。
「ティファニーランプ」と呼ばれるステンドグラスのランプは
この技法で作られている。

さて、このオーナメントは数年前
横浜山手の西洋館ツアーを友人たちとしたことがあって。
クリスマスシーズンに、それぞれのお国柄を生かした
クリスマスデコレーションで西洋館を見せてくれるのだ。
その中にこのステンドグラスの体験講座があって
友人一同で参加して作ってきた。

大変楽しかったのだが、残念なことが一つ。
どうやら座った位置が講師の方からちょうど良い場所だったらしく

「じゃあ、ちょっとやってみせましょうね~(^^)」

と、ポイントポイントでわたくしのオーナメントで実演をされたもので
自分でできる場所が非常に少なくなってしまった。
人によっては「ラッキー☆」と喜ぶのだろうが
・・・下手でも自分で作りたかったです、先生(涙)

そんなわけで、銀粘土の体験講習では
極力生徒さんの作品に手を入れないことにしている(笑)
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

寒いですね~~~!!
もう年末ですし寒くて当然なのですが
暖かい時期が長かったせいか
ぶるぶる震えております。
まだ風がないのが救いと言えば救いかな。
「かかあ天下と空っ風」と言いますが
群馬では人が風で飛ばされてけがをすることもあるのです(実話)
風にも寒さにも、少々手加減して頂きたいものです(^^;)

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、ぜひまた遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ミニミニトランク

ミニトランク

スーパーミニサイズのトランク。
これは一体なんなのかと言うと・・・。

その実態は!?

じゃーん!デジタルカメラケース!!
このクラシックなスタイルのトランクにとっても弱くって
お金があるならグローブトロッターのトランクが欲しいくらい好きv
かさばるのは承知の上でつい買ってしまった(笑)

ところでこのサイズ、なんだか見覚えが・・・。

ジャストフィット!

なんとフェリックスのぬいぐるみにぴったりではないか!!
赤のチェック柄だったらもう完璧だった。
あ、でもその場合うっかり旅に出られてしまいそうなので
やっぱりこの色で正解かな?
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Smiling Angel

Smiling Angel

のほほん、と平和な笑顔の天使を作ろう、と作ったペンダント。
悩みのなさそうな表情は狙い通りに出せたかな。

顔はこんな感じ

一番悩んだのはエンジェルリングの扱い。
オブジェなら色々な方法があるのだろうが
ペンダントなので服に引っかかったり
どこかにぶつかったりするような形状は避けたかったので
チェーン通しとエンジェルの間に入れて
それぞれを動かすことで「浮いている」感じが出るようにした。

天使の清らか(?)な雰囲気を壊さないよう
ネックレス部分はクリアとシルバーのビーズで制作。

こんなに小さいが頭の部分はやはり中空にしてあって
サイズの割に作るのに苦労した作品。


銀粘土・純銀線・プラスティックビーズ・メタルビーズ・
スワロフスキービーズ
2009年11月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

実在(?)FELIX

FELIX

先週ご紹介した「LETTERS FROM FELIX」の主役
FELIXくんのぬいぐるみ。
確かオークションサイトで偶然見つけて
思わず落札してしまった(笑)
絵本では新生児のソフィちゃんより大きいので
実物からするとかなり小ぶりなのだが
お腹のカーブ具合だとかほよよん、とした表情が
本当に絵本から抜け出して来たみたいだ。

見ているととても癒される(^^)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ようこそ先輩

前回の授業日、なんと1日に3人の卒業生に会った。

一人目は生徒作品展示の入れ替えをしているときに

「先生~!」

と声を掛けてくれた。
遊びにいらしているお母様を駅まで送る途中との事で
教室を覗く時間はなかったのだが、元気そうだった。

二人目はふと目をあげたら教室の外で手を振っているので
おいで!と手招きしたら、坊やを連れて教室を覗いてくれた。
ついこの間産まれたばかりの様な気がするのに
もう赤ちゃんではなくしっかりと男の子の顔に育っている。
自分の子供が赤ちゃんだったのはだいぶ前、という
ママさんチームが群がる群がる(笑)

三人目は売り場で奥様が声を掛けてくれた。
ちょっと離れたところで商品を見ていた卒業生本人も
ニコニコしながらこんにちわ~、と。
教室に来ていた時まだベビーカーに乗っていたお嬢ちゃんは
すっかりお姉ちゃんになってしまい、その後生まれた妹ちゃんが
当時の彼女のようだ。
お姉ちゃんはパパお手製のシルバーリングを指にはめている
シルバーのアクセサリーを使いこなす幼稚園児、おそるべし!!

教室から離れてはいても、みんなそれぞれ元気そうで
今の生活が充実しているのだろうなあというのがわかるのが
とても嬉しかった。
それぞれ力のある人なので、時間のある時に家ででも
作り続けてくれるといいなあというのが
講師としての願いではある。
時間が出来たら教室に戻ってくれてもOKよ!
他の卒業生たちも、みんな元気で幸せでいて欲しい。

Yッシー、良かったらまた教室に遊びに来てね。
Aちゃん、S二さん、みんなも喜ぶので
今度は是非教室にも遊びに来てください。
あなた方の後輩たちが、今育ってかなりすごいことになってるので
作品を見るのも楽しいと思いますヨ!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

だまし絵カップ&ソーサー

だまし絵カップ&ソーサー

実はすとんとストレートでシンプルなカップ&ソーサーが
典型的ヨーロピアンスタイルに見えるような
トリックアート風にしてみたカップ&ソーサー。

裏側

自分で食器の絵付けをしていて一番大切にしているのは
作品がトーキンググッズとして
食事やお茶の場での楽しい話題づくりに一役買ってくれること。
その意味では

「何これ!?」

という話題性抜群だと自負している(笑)

2006年 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

誘惑のチョコマフィン

誘惑のチョコマフィン

できるならお隣に住んでおこぼれにあずかりたい!リスト
どんなリストだそれ
上位5位以内に常に入るパンとお菓子の名手・きゅ~さん作のチョコマフィン。

毎年期間・数量限定で出る特別なチョコレートがあって
(日本チョコレート工業共同組合のだったかしら・・・うろ覚え。
 間違えていたら教えて下さい、きゅ~さん。)
それが手に入ると作るという、きゅ~さんファン垂涎のお品。
たまたま実家にいる時に頂いたので
わたくしと母とダーリン、3人で奪い合うようにむしゃむしゃと。
オーブントースターで軽く温めたらこれが大正解。
中に入っている小さなチョコレートのかたまりがトロリとして最高~!
マフィンもチョコレート濃厚であればあるだけ食べちゃいそうな危険なお味。
きゅ~さん!おかわりプリーズ!!(笑)

ただ、きゅ~さんファミリーでは
これを作るとダイエット中の中学生のお嬢様に罵られるのだそうだ。
思わず食べちゃう美味しさだから恨みごとのひとつも言いたくなるのね。
お嬢様の気持ちはわからなくもない。
そしてなんだかんだ言いながら
結局誘惑に勝てなくて食べちゃうところは
それはもう、ものすご~く良くわかる(笑)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

「師走」と言いますが、本当に走り回るほど忙しいです(^^;)
いつもバタバタする年末ですが
何やら今年はいつも以上に忙しい気がいたします。
おかげで風邪をひく暇もありません。
・・・あれ?じゃあいいのかな??←どっちだ

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

Ribbon heart

Ribbon heart

「初心者が2時間の体験レッスンで作れる」シリーズ。
平たい紐をくるりと巻いてハート形を作り
クロスさせた先端をリボンの様にカットしたもの。

クロスさせた形が乳がん啓発キャンペーンのシンボルマーク
ピンクリボンに似ているね、と言われていたのだが
ピンクのコードを通したら余計それっぽくなっただろうか?
乳がんに限らないが、早期発見・早期治療が肝要。
わたくしは、毎年検査を受けております(何の話)

ワックスコード、銀粘土7g使用
2009年 11月制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

画像の再掲載

12月8日の記事ある時はイラストレーターの一部画像が
お使いのPC環境によっては表示されないというお知らせを頂きましたので
画像を再掲載させていただきました。
恐れ入りますが、改めてご覧いただけますようお願いいたします。
まだ表示されない、などの不具合がございましたら
お手数ではございますが、お使いのPCのOS、
ブラウザとバージョンをお知らせいただけますと、とても助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

実験室主任研究員 Rika-C
web拍手

| お知らせ | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

FELIXからの手紙

FELIXからの手紙

表紙一杯にウサギのぬいぐるみが描かれた絵本

LETTERS FROM FELIX(フェリックスからの手紙)

以前アメリカに住んでいた頃、英語の苦手なわたくしには
向こうで読める本がほとんどなかった。
絵本のコーナーでこの表紙が目に留まり
読めるかどうかわからないけど買ってみようか、と
まさに「ジャケ買い」したもの。
ジャケ買い=その作品のアーティストや曲を全く知らずに
ジャケットのデザインだけでCDなどを買うという博打な買い方のことだ


さて、どんなお話かと言うと。
家族と旅行に出たソフィちゃん、帰りに空港で
子供のころからずっと一緒に育ったうさぎのぬいぐるみフェリックスと
離れ離れになってしまう(つまりはフェリックスが迷子に。)

空港で迷子に

腹心の友を失ったソフィちゃんは、休みが明けても
仲の良いお友達や大好きな先生に会うことがちっとも楽しくない。
寝ても覚めても頭に浮かぶのはフェリックスのことばかり。
一人で旅行をしたことのないフェリックスは今頃怖くてふるえているのでは?
考えが悪い方へと進み、しょんぼり家に帰るとママが叫んでいる。

「あなたにお手紙が来ているわよ!」

ある日手紙が

ここでページをめくると本当に封筒が貼りつけられていて

ページをめくると封筒が

なんと中にはウサギのフェリックスからの手紙が入っているのだ!

中にはFELIXからの手紙が

「運悪く家じゃなくロンドン行の飛行機に乗っちゃったんだよね。
ボクは大丈夫だから心配しないで!」

このあとフェリックスは折角だから、もうちょっとあちこち見て回るよ、と
世界中の色々な所からソフィちゃんに手紙を寄越す。
ところどころスペルが間違っていたり文字が裏返っていたりしながら
フェリックスの目で見た海外レポートが届くのだ。

もう、この手紙が読みたくて読みたくて
辞書をめくるのももどかしい、と言うくらいに夢中になった。
わたくしの英語力では絵本でも結構なボリュームだったので(^^;)

ダーリンの赴任期間が終わって帰って来る時も
大事にこの本を持って帰ってきたのだが
帰ってきたらちゃんと日本語版が出ているではないか。
早く言ってよ!!(苦笑)
いや、でも読みたいのに読めないから余計夢中になったのだろうか。
大のお気に入りで、今もリビングに飾ってある。

日本語版、書店で手に入るはずなので
ご興味があれば是非。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ある時はイラストレーター

今日はお知らせ(宣伝)が。
ご縁があってある本の本文イラストを担当させて頂いた。

クイズ教材でたのしむ日本音楽の授業
(新・音楽指導クリニック10)
学事出版 田中健次・八木正一著 ¥1890

クイズで

表紙はシリーズ統一デザインなのでわたくしではないのだが(笑)

ちなみに、わたくしのイラストはこんな感じ。

黒田節は雅楽か

東遊び

トランペット


・・・イラストの仕事を見せていない人には
ものによって画風がバラバラ、と驚かれるのだが
3点ともわたくしが描いたもの。

タイトルでわかる通り、小中学校の音楽の先生向けに書かれた本だが
イラスト制作のために先にもらった原稿が日本音楽のネタ(?)満載で
読み物的になかなか面白かった
仕事を忘れて読みふけってるわけではありませんヨ、念のため(^^;)

なんと、奥付に名前だけでなく
著者の先生方と並べて紹介まで載せて頂いてしまった!
(今回は「たかのはし りか」名義)

奥付

もし、身の回りに音楽の先生がおいでなら
是非おススメ下さいませ(^^)

web拍手

| お知らせ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

2010Year Plate

2010イヤープレート

イヤープレートというのは毎年同じ時期に出る絵皿のこと。
ロイヤルコペンハーゲンがクリスマスシーズンに出すものが一番有名だろうか。

わたくしも1997年から毎年クリスマスシーズンにイヤープレートを描いている。
色々あって描けなかった年もあり、欠番の年を見ると

「ああ、あの年はあんなことがあったな」

と思うし、描いたものはやはり当時のことを思い出したり
そのころと比べたら随分腕が上がったなあと実感できたり
なにしろ毎年同じ時期に描いているわけだから
非常に良い記念にも励みにもなる。
そんなわけで教室では生徒さんにも秋から3~4か月をかけて
イヤープレートを制作して頂いている。
その年一番の大作になるので、皆さんヒイヒイ言いながらも頑張って描く。

描かせているわたくしにもノルマがある(苦笑)
生徒さん全員分のデザインを考えて
下絵を作らなければいけないし(^^;)
もちろん自分の制作も。
海外にいる友人知人、国内のアート関係の友人知人へのクリスマスカードは
このイヤープレートを撮影して作るので締切が結構タイト。

さて、画像のイヤープレートは去年のもの。
毎年花とか花とか花とかばかり描いていたらさすがに飽きてきて
ヨーロピアンスタイルペインターにあるまじき発言(^^;)

「なーんかほにゃららと力抜けた感じで絵本チックな楽しいの描きたい~」

と描いたのがこれ。
普通のポーセリンペインティングでこういうの描く人は滅多にいません(笑)
多分わたくしときゅ~さんくらいなのでは・・・

ああ、うちにもウサギ執事が欲しい。。。

「奥様、お茶です~」

と、つぶらな瞳で見上げてくれないかな(^^)

φ26cm
2010年 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

リプトンリモーネタルトコレクション

都内で完売のものがここ群馬では普通に買えたりすることがあるので

「もしやほぼ完売のスライム肉まんがまだあったりする・・・?」

と、淡い期待(?)を持ってファミリーマートへ行ったら
別のものを見つけてしまった。
リプトンリモーネタルトコレクション

リプトンリモーネタルトコレクション

こちらを長くご覧いただいている方には
もう説明も要らないかもしれないが(笑)
リプトンリモーネ500mlペットボトルのオマケ。

画像左上から時計回りに
ミックスフルーツ、ストロベリー、メロン、バナナ&クリーム、
チョコ&ナッツ、ミックスベリー、チョコ&オレンジ、ラズベリームース
の全8種類。

キャンペーンは11/29から始まっていて
なくなり次第終了だそうなので、ご興味のある方はお早めに。
但し、群馬だと何故か半年くらい経ってみんなが忘れた頃に
何故か見かけたりするのよね~・・・(^^;)
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Curl(r)ing

curl(r)ing

「カーリング」というデザインテーマで制作したリング。
何度デザイン画を提出しても

「これはカーリングじゃない、ひねりだ」

とリジェクトされ、そもそもひねりとカーリングの違いって何!?と
混乱しながらの難産だった作品。
あまりに苦しんだので作品名もそのまま
「カーリング」で(苦笑)

デザインにも苦しんだのだが、紐状粘土を一気にこの形にするのが
かなり大変で、何度も何度も練り消しで練習してから本番に臨んだが
今作れば多分違う形になる気がする(^^;)

着用画像

作るのには苦労したが、作ってみると
立体感はあるし見方によって花にも巻き貝にも見えて
なかなか評判がいい。
あちこちでっぱってはいるが、全て曲線、しかも閉じた形で
構成されているのでひっかからないのもポイント。

銀粘土7g使用
2006年6月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

メインで使用していたノートパソコンのディスプレイが
急に寿命を迎えてしまいました~(涙)
購入から5年経過しているので「いつ壊れてもおかしくない!」と
サブマシンを購入して必要なデータも
外付けハードディスクに移行済みだったので被害は最小限なのですが
長い時間かけて育てたのでなんだかんだと使い勝手は良く・・・。
地味~にショックです。
皆様、くれぐれもバックアップはお忘れなく。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

勿忘草(わすれなぐさ)のカップ&ソーサー

新コーナー(?)ポーセリンペインティング作品紹介。
実はわたくしは銀粘土よりポーセリンペインティングの方が
制作歴も指導歴も長かったりする。
銀粘土とはまたちょっと違った作品群をお楽しみいただければ幸い。
不定期更新しますのでどうぞよろしく。
ポーセリンペインティングについてはこちら
About ポーセリンペインティング をご覧ください。

勿忘草のC&S

勿忘草を散らしたカップ&ソーサー。
丸筆を使ったヨーロピアンペインティングの
基礎がつまった花なので、教室に入った時、体験教室の時
まず描いてもらうのがこのお花。
そして、難しい花を描けるようになった時
この基礎の勿忘草をいかに綺麗に描けるかで
メインの花の引き立ち方がまるで違ってくる。

裏側

触れたらこぼれてしまいそうな可憐さと
野の花の逞しさを併せ持つ勿忘草。
無造作に散らしただけでも素敵なカップになった。

問題は、これでお茶を飲む回数より
生徒さんにサンプルとしてお見せする頻度の方が
高いということなのだけれど・・・。
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

ついに12月ですね。
「終わりよければすべてよし」と言える年に出来るよう
ラストスパートをかけたいところです。
・・・来年はもう少し
何事にも余裕を持って過ごしたいなあ(^^;)

拍手を押してくださってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

おめでとう!くまモン

当実験室でもたびたび話題にして
個人的かつ一方的に愛を注いでいた(笑)
熊本サプライズキャラクターである「くまモン」が
ゆるキャラグランプリ2011でグランプリを受賞した。

おめでとう、くまモン!!

君はやればできる子だと、母さん信じてたわ!
誰が母さんか!
あの愛すべきキャラクターが全国区で知名度を上げて行くのは
ファンとして嬉しい限り。是非活躍していただきたい。

そして2位になったのが愛媛は今治のバリィさん。
バリィさんを初めて知ったのは今治で名物の氷いちごを食べた時なのだが
難解(!?)な今治弁を使いこなすキョトンとしたその姿形は
ゆるキャラの名に相応しい。
来年は頑張って1位を・・・
いや、2位というポジションがもしかして絶妙??

他にはぐんまちゃんが18位(大健闘!!)だが
太田市のおおたんはエントリーしていない模様。かわいいのに。
埼玉のコバトンが40位。これもほにゃららした感じがカワイイ。
国体マスコットだったはずなのに長く愛されてるなあ。

そしてものすご~く気になるのが330位、和歌山のひねキング。
「キングだけどおばちゃんです」って
頭の上にあるのはトサカなのでは?
あっ、もしかしてオネエ系!?
ツッコミどころありすぎ

あらゆる意味でゆる~く楽しめていいかも、ゆるキャラ。
詳しく見てみたい方は
ゆるキャラ(R)グランプリサイトへどうぞ。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |