2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うさぎクッキーのバッグチャーム

うさぎクッキーのバッグチャーム

フェイクスイーツのバッグチャーム。
実は年末に某SNSで「クリスマスストッキングを飾る」という
期間限定のアプリがあって、ランダムでたまにもらえるアイテムを揃えると
靴下に飾るチャームがもらえるのだが
カプセルトイのごとく持っているアイテムはいくつもダブるのに
なぜか手に入らないものがあって、最終日までそろわず悔しい思いをした。
その最終日たった1日しか飾れなかったチャームがこちら。

オリジナルのゆるふわチャーム

これっぽいものを!ということで作ったのが今回のチャーム。
構成要素は

・5段重ねマカロン
・ジンジャーマンクッキー
・ピンクと紫のこんぺいとう
・ホイップクリーム
・チョコレートのプレート(?)

の5種類。
チョコレートのプレートが何を模しているかよくわからないので
板チョコとハートチョコにしたり
こんぺいとうをキャンディっぽいビーズで代用したり
ジンジャーマンをウサギクッキーにしたりのアレンジで再現したのがこれ。

お菓子てんこ盛り

色々盛りすぎな気がしないでもないが
今回こそは

「ないなら作っちゃえ」

を正に地で行けたので、大変満足している(^^)


2012年2月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ドライフルーツトマト

ドライフルーツトマト

先日のバスツアーで寄った「河津桜まつり」には干物やらお菓子やら
色々な土産物の出店が出ていた。
これがまた、売り子さんたちがみなさん面白い。
桜えびを売っていたお店のマダム

「常温で1年間もつからね!食べなきゃ一生もつからね!!」

どこへ行ってもこんな感じでブラヴォーであった(笑)

さて、この日多かったお店にドライフルーツのお店があった。
同行したRuri*さんがドライのフルーツトマトを買うというのだが
わたくしはとにかくトマトが苦手。
ケチャップやトマトソースなど加熱調理したものは平気なのだが
生とジュースはダメ。
プチトマトなど

「これは大丈夫だから!騙されたと思って食べてごらん?」

というダーリンに毎回騙されるので、もうトマトは諦めた。
このドライフルーツトマトも遠巻きに眺めていたところRuri*さんに勧められたので
トマトはダメで、「騙されたと思ってと言って毎回騙されるから!」と言ったら
なんとRuri*さんもほぼ同じ感じで生のトマトがダメだという。

「騙されたと思ってちょっと試食してごらんよ~!」

…だからその『騙されたと思って』って言葉に過去何度騙されたことか!
というような問答をしていると

「食べてみな食べてみな」
「そうだそうだ、試食はタダなんだから食べるだけ食べてみな(^^)」

と回り中のおじさまがよってたかって。
しかしこのおじさま方、みなさんまわりのお店の方でこのお店の方じゃないのに(^^;)

そこまで言うなら、と一番小さいかけらを選んで恐る恐る口にしてみると…

トマトの味がしない!!

どちらかというと苺とか、フルーツっぽい感じである。
さすがフルーツトマトの名前は伊達じゃない

トマトが食べられる、というのが我ながらかなり感動的で
思わず買ってきてしまった。
だって「食わず嫌い」ではなく長年の「食べたけど嫌い」食材だったので。

ちょびちょびつまんだり、ヨーグルトに入れたりして楽しんでいる。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

アントワネットとデュ・バリー夫人・・・の前に

前回・前々回ご紹介したカップ&ソーサー
オリジナル版の所有者について少々ご紹介。

まずはマリー・アントワネット。
かの女帝マリア・テレジアの娘で、フランスとオーストリアの同盟の為
当時のフランス王ルイ15世の孫・ルイ16世に嫁いだ悲劇の王妃。
数々の物語でもとりあげられているので
今更説明はいらないだろうか?

もうひとり、デュ・バリー夫人。
ルイ15世の寵姫。

ルイ15世はヴェルサイユ宮殿を建設した太陽王ルイ14世のひ孫にあたる。
政治にはあまり関心がなかったとされる人物で
ちょっとそこの王様!!
その分(!?)多くの愛人を持ち、私生活は奔放だったそうだ。

その数多くの愛人の中でも別格なのが「公妾(こうしょう)」。
生活費その他すべてが国費(の中の王廷費)で賄われ社交界へも出席する。
ただしその子供が王位に就くことはない(ここが日本の戦国で言うところの側室とは違う)。
デュ・バリー夫人の説明の前に紹介すべき重要人物がいる。
それは、ポンパドゥール夫人である。

彼女は貴族ではなくブルジョワ階級出身だが、貴族のお嬢さん以上の教育を受けて育つ
お金はたっぷりあるブルジョワ家庭だし
そして、非常に成績もセンスもよかった。
結婚を機に超一流サロンに出入りするようになったことで
その美貌がルイ15世の目に留まり「ポンパドゥール侯爵夫人」の称号を与えられ
夫と別居してルイ15世の公妾になった。

ここから彼女はお金を湯水のように使う使う。
現在のフランス大統領官邸エリゼ宮も元は彼女の邸宅の一つ。
ヴェルサイユの離宮プチ・トリアノンはルイ15世が
ポンパドゥール夫人のために建てさせたもの。
ただし彼女の生前に完成を見ることはなく、後にマリー・アントワネットが
このプチ・トリアノンの住人として君臨したあたり因縁を感じる。

ポンパドゥール夫人、お金も使ったが
非常に学芸に秀でた女性だったので様々なサロンを主宰し
多くの芸術家や思想家も育てた。
ポーセリンペインティングで言えば
ヴァンセンヌ窯をセーブルに移し王立窯としたのもポンパドゥール夫人。

しかも政治に関心の薄いルイ15世に代わって…と言い切ると語弊があるかもしれないが
様々な手立てて影の宰相として暗躍。
オーストリアの女帝マリア・テレジア、ロシアの女帝エリザベータと
対プロイセン包囲網を結成(これが世にいう『3枚のペチコート作戦』)
女性同士とはいえ相手は国のトップ。ポンパドゥール夫人が
どれだけの権勢を誇っていたかおわかりいただけるだろう。
(ここでのオーストリアとの和解はある種歴史的和解で、のちに
 マリー・アントワネットがフランス王家に嫁ぐ下地になったとも言われる)
ポンパドゥール夫人の有名な決め台詞(?)は

「わたしの時代が来た」

…おそろしい!言ってみたい!!
ちょっと待て!!!

うわぁ、デュ・バリー夫人の話の前座だけでこんなにながくなってしまった!
すみません、また次回に続きます(^^;)
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

そうだ、桜見に行こう(早すぎ)

先日、勉強会メンバーで遠足に行ってきた。
突発的に

「そうだ、桜見に行こう」

と思いついたメンバーがいて(笑)

「急だから無理だろうけど念のため」

と声をかけてみたら、なんと5人中4人が出席できたという高確率で
日帰りバスツアーの旅に。

群馬に住んでいると「えっ、2月なのに桜!?」と言う感じだが
このツアーのメインイベント、河津の桜は品種が違うので
例年どこよりも早くと言った感じで咲くらしい。
花は無くてもおしゃべりしてても楽しいよね、とバスの旅出発。

最初の目的地はいちご狩り+菜の花摘み。
ハウスの中はすでに甘い香りが!

いちご一会

案内して下さった農家の方から

「大きい小さいよりも、赤くてツヤツヤしてるのが甘くて美味しいです(^^)」

とのアドバイスがあり、みんな赤くてツヤツヤのいちごハンターに。
ううむ、確かに大きくても小さくても甘い!美味しい!!
へたを捨てる容器に練乳入れが付いていたのだが
ほとんど練乳なしで食べられるくらい甘くて美味しかった。

いちご狩りが終わったところで菜の花摘み用のビニール袋をもらったのだが
既に盛りをすぎてなんだかかわいそうな感じになっていたので
眺めるだけで終了。
まだ2月なのに菜の花が終わりって・・・
静岡、恐るべし!!

次にロープウェイで展望台へ。
お天気が良かったので富士山と駿河湾がきれいに見えた~!

絶景かな♪

海なし群馬県民としては、海が見えるだけで
気分盛り上がりまくりである(>▽<)

ここには足湯もあって、ほんの5分くらいだったが堪能♪

ロープウェイを降りたら昼食バイキング。

静岡B級グルメ

静岡グルメということで富士宮焼きそばに三島コロッケ
静岡おでんその他もろもろ。
ちょっとずつ色々食べられて楽しい。
デザートまで、たらふくいただいた。

お昼が終わったらメインイベントの河津桜祭りへ。
桜祭りは2月5日から始まっているそうで
例年だとこの時期はすでに桜が終わっている事もあるのだそうだ。
繰り返すがまだ2月なのに!!
だが今年は寒さの影響で、例年より10日以上開花が遅いらしく
つぼみがまだ固いか、1本の木にほんの2~3輪が咲いているだけ。

ドーピング!?

駅前の3本だけ11月に農業試験場が開発した開花促進剤を投与したとかで満開だった。
…農業試験場が開発してるのだから問題ないのだろうけど
樹は傷まないのだろうか。
何度も言うが2月なのだから咲いてなくてもいいのではないかと…(^^;)

桜は咲いていなくても桜祭りは開催されているので
沿道にずらっと出店が立ち並んでいて
こういうお店を覗きながら4人でおしゃべりして歩くだけでも
ものすご~く楽しかった。


静岡に何人か友人がいて、どうもこの日のコースは
そのうち数人の家のかなり近くを通ったらしく

「そんな近くにいるなら会いたい!」

と言ってくれた人もいたのだが何せバスツアーだったので
涙をのんでまたの機会に!!(><)

自由はきかないが、自分で運転しなくても
乗っていればどんどん目的地に連れて行ってくれるので
なかなか楽ちんだった。トイレが大変かな?とちょっぴり心配だったが
こまめにトイレ休憩をとってくれるので全く問題なかったし。

たまにはこういう「遠足」も楽しくていいね!と
4人全員リフレッシュして帰ってきた。

次回は今回参加できなかったメンバーも含めて全員でお出かけしたいなあ。
web拍手

| 行っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

グリーンハンド

わたくしは植物を育てるのが下手で、鉢植えなどはあまり長くもたずに
枯らしてしまうことが多いのだが。
友人の中にはいわゆる「緑の手」の持ち主が何人かいる。
ご近所の元気のない鉢植えやゴミ捨て場に捨てられた鉢の面倒を見て
元気に再生させたり
シクラメンや胡蝶蘭の鉢を翌年も元気に咲かせたり
ポインセチアの鉢ならちゃんと光量調節をして
翌年も赤く色づかせたり。

この友人、その話をすると

「シクラメンの鉢は1年物として出荷されているから
 本来はその年だけ楽しむもの。
 年越しさせてしまったら翌年売れなくて
 シクラメン農家さんがかわいそうよ(^^)」

と、仲の良いお友達に言われたのだそうだ。

鉢植えの花ってそういうものなのか。
確かに一度売れたらそれっきり、で後に続かないのは困るかもしれないが
おそらく大多数の人はわたくし同様に翌年は咲かせられないので
農家さんも困ることはないだろうし(笑)
「緑の手」の持ち主に買われたラッキーな花たちは
何年かに渡って咲かせてもらえたら
それはそれで嬉しいのではなかろうか。

上手に咲かせられる「緑の手」の持ち主
わたくしはとっても羨ましいのだけれど。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ゆずハンドローション(の瓶)

ゆずハンドローション

母に自家製ゆずハンドローションをもらった。
容器が無かったため適当なペットボトルに入れて

「飲むな!」

とばかりに黒マジックで大きくバッテンした状態でくれたのだが
こういう大雑把さがなんとも自分の母親だなあ、とDNAの神秘を感じる(^^;)
間違えて飲んだりしないように
何かアヤシイ薬品っぽい入れ物を、と作ったのがこれ。
栄養ドリンクか何かの空き瓶をきれいに洗ったものに
スタンプを押して、蓋代わりに理化学実験器具コーナーで買ったゴム栓。
よくフラスコや試験官に刺さっていたりするあれである。

さてこのゆずハンドローション、ざっくり聞いたところでは
料理に使ったゆずの種をとっておいて
洗わずにまわりに果肉が付いた状態で
それを日本酒だか焼酎だかに漬けておき、何日か経ったら種をこして出来上がり、らしい。
何がいいかって材料が食品だし香料なしなので
料理前に使ったりしても色々な心配がない。
また、夜などハンドクリームを塗る前にこのローションで水分補給すると
ハンドクリームの吸収が良くなる気がする。

とりあえず我が家の大きなネズミに

「それ飲んじゃだめぇえ!!」

と言わずに済むようになったのでOKかな(笑)

2012年2月 制作

web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

エアロコンセプトの名刺入れ

名刺入れ

知る人ぞ知るエアロコンセプトさんの名刺入れ。
エアロコンセプトは飛行機部品などの精密板金技術を誇る
株式会社渓水さんのオリジナルブランド。
つまりこれ、飛行機部品技術を持つ名刺入れなのだ!

一目見ただけでそのカッコよさとクラフトマンシップにハートを鷲掴まれた。
エアロコンセプトさんの商品としては低価格の部類に入るが
自分で使うには分不相応だろうか、でも欲しい…
としばらくにらめっこしていたら

「プレゼントするよ。もし分不相応だって思うなら
 この名刺入れを持つに相応しいだけの作家に成長してね(^^)」

と、何年か前のクリスマスにダーリンが買ってくれた。

取り出しやすい

見た目だけでなく、この窪みに指を滑らせると
名刺の出し入れが大変スムースで機能的にもバッチリ。
名刺交換の時にも

「カッコいい名刺入れですね~!」

と話題になるので、トーキンググッズとしても活躍してくれている。
ブランドとメーカーの性質上なのか

「あっ、エアロコンセプトさんの」
「渓水さんの」

とすぐ反応するのはやはり男性が多い。
身近では弟と、勉強会のLeoさんが反応した

さて、現在わたくしはこの名刺入れを持つにふさわしい作家になっているだろうか。
少しずつでも必ず成長するので、ずっとつきあってね(^^)
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

デュ・バリー夫人のカップ&ソーサーE

デュ・バリー夫人のカップE

デュ・バリー夫人所有の食器セット「青いリボン」の写し。
前回ご紹介のマリー・アントワネットの真珠と矢車菊同様
オリジナルはセーブル製陶所製、復刻版はロワイヤル・ド・リモージュが製作。

ソーサー

オリジナルはもっとリボンがくねくねと曲がっているのだが
密度が濃すぎてちょっとくどく感じるので
空気感を大事にアレンジ。
このあたりの自由が利くのが自作のいいところ。

このパターンは当時非常に人気のあったスタイルだそう。
優美でエレガント、いかにもロココ、と言った感じ。

さて、タイトルの「E」についてお話しするつもりだったのだが
ちょっと長くなってしまうので
さらにこのお話、次回に続けさせて頂きます。
次回をお楽しみに!
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

入試もいよいよ大詰めですね。
周りに何人か受験生がいるので頑張ってほしいなと思います。
色々プレッシャーで大変だと思いますが
それすらも後から考えれば自分を磨く貴重な経験です。
体調に気を付けて、思う存分頑張って下さい!

拍手を押して下さってありがとうございます。
よろしければ、ぜひまた遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのバレンタインチョコレート

フォアダムールボーイズ

ぴちぴちビーチさんからすごいものを戴いてしまった!
なんとウサギ型パッケージのバレンタインチョコレート!!
ぴちぴちビーチさん、ありがとう~~!!

モロゾフさんからバレンタインの期間限定で出ていた
「フォアダムールボーイズ」というシリーズなのだが
とにかく取扱い店舗が少なかった。
新宿でも銀座でもデパートのモロゾフを覗いたのに発見できず。
なのに吉祥寺アトレにはあったらしい・・・盲点!!
ぴちぴちビーチさんはこの商品がとある番組で紹介されたのをご存知で

「特別なうさぎ好きじゃなくても欲しいと思ったし、
 友達にうさぎ好きの人がいるなら是非プレゼントしたい!と思ました」

と、お出かけ先に取扱店があるのを知ってわたくしにも送って下さったのだ。
ちなみにこちらがぴちぴちビーチさんがお送りくださった画像。

並んでもカワイイ

全部で4種類ある中の2種類。並んでもカワイイ~!
そしてぴちぴちビーチさん、ようこそウサギストワールドへ!(←違)
4種類の中から

「りかしさんは赤白ストライプに紺のリボンのイメージ」

と、どストライクで好みのものを送ってくれたのも凄すぎる(笑)
そして箱のストッパーも兼ねているこの紺のリボンがまた洒落ていて。

このチャームがまたそそられるv

なんとウサギのチャーム付き。たまらない~!!
バレンタイデーは仕事で帰宅が遅かったのだが
これを見てもう気分はあがりまくりだった(笑)

チョコもウサギ型

蓋をあけると中にもウサギチョコが。
銘菓ひよこなど顔が付いていると食べられないものがあるダーリンだが
このウサギなら食べられるらしい。
相変わらず基準が謎(^^;)

プチプチシートもウサギ型(^^)

個人的にはチョコを保護するためのフィルムとプチプチシートまで
ウサギ型なのがものすごいツボ。
パッケージの形に合わせたら当然こうなるのだが
ウサギ型のプチプチシートなんて見たことないし。

美味しいわカワイイわで幸せなウサギだった(^^)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

バレンタイン仕様

ハート形

バレンタイン仕様のハート形ドーナツ&チュロス。
ミスタードーナッツのもの。

今年のバレンタインデーは夜授業があったので
翌日に持ち越し・・・というわけで
これは2/15の朝ごはん。
ごはんに甘いものはありえない!と言う方もおいでだと思うのだが
うちのダーリンはたまになら大丈夫、と言うタイプ、
わたくしはごはんがないならケーキを食べればいいじゃない!
と言うタイプなので問題なし(笑)
かなり使い方が間違っている

味はもちろん変わらないのだが
いつも美味しゅうございます。ありがとう、ミスタードーナッツ様!
形が可愛いとやっぱりウキウキするなあ。
一年中あってもいいのに、と思うのだが
期間限定だからこそ嬉しいのかもね。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ピョンタのフェルトマスコット

ピョンタのフェルトマスコット

ピョンタのフェルトマスコット。
耳にモールを仕込んであって「ピン!」と立つのがチャームポイント。
現在は毎年クリスマスツリーのどこかに潜んでいる。
シャツの「USAGI」という文字を見たアメリカ人に

「USAのGIとはどういう意味か?」

と聞かれ、日本語でRabbitはUSAGIと言うのだ、と説明した記憶が。
ウサギを USA・GI と思うとなんだか強そうだな~(^^;)

1996年頃 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

はたらくぐんまちゃん

はたらくぐんまちゃん

「はたらくおじさん」ならぬ「はたらくぐんまちゃん」。
工事現場などで良く見かける立ち入り禁止(?)のパーテーションで
少し前は黄色と黒の縞々の鉄製だったり
オレンジと白の縞々のコーンだったりしたが
最近はカエルなどのかわいいパーテーションスタンドを見るようになった。
県の工事なのかはわからないのだが、県内の工事なら
こうしてぐんまちゃんやおおたん(太田市マスコットキャラクター)の
パーテーションがあったらちょっと楽しい気がする。
ヘルメットや手足・口の白い部分が反射板になっていて
安全にも配慮。
がんばれ、ぐんまちゃん!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

マリー・アントワネットのカップ&ソーサーB

マリー・アントワネットのカップB

真珠と矢車菊のカップ&ソーサーの写し。
マリー・アントワネット所有食器セットのパターンのひとつで
国立セーブル製陶所製のオリジナルは
ヴェルサイユ宮殿プチ・トリアノンで展示されていて
復刻版はやはりフランスの名窯であるロワイヤル・ド・リモージュが制作している。

初めてこのデザインを見た時、清楚でシンプルで好きなのだが
かのアントワネットのディナーサーヴィスとしてはいささか地味に感じた。
だが、自分で描いてみてそれは大きな間違いだったと気付いた。
たった1客のカップ&ソーサーを描いただけで
この真珠を山ほど描くのにもううんざり!
それをディナーサーヴィスフルセット
一般家庭でもフルセットなら相当の数なのに、フランス王室のディナーサーヴィス!
一体何点になるのか考えたくもない!!

で描かせるなんて、やはり普通ではできないことだと
アントワネット様の力を妙な所で実感してしまった(^^;)

ところでタイトルの「B」なのだが
それは対になるもう一つのカップ&ソーサーご紹介の時にでも。

2009年 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

くつろぎウサちゃん

くつろぎウサちゃん

切り株の上でのび~~っ!とくつろぐウサギフィギュア。
友人Ruri*さんからのプレゼント。
ありがとうRuri*さん!

ちなみに後ろから見るとこんな感じだ。

魅惑のヒップライン

ああ、このヒップラインが魅力的…v
ウサギを飼ったことのある方にはわかって頂けると思うが
ウサギさんのおシリって実際たまらないものがある。
あのなんともいえない丸味がもうもうかわいいったら!!
落ち着きたまえよ(^^;)

さてこのウサギフィギュア、表参道のWANOMAというレンタルボックスギャラリーで
販売されていたそうだ。こういったフィギュアの他アクセサリー、ポストカードなど
様々な作品が出品されていて、インターネット販売もしている。
Ruri*さんもLazuli Glass名義でガラスアクセサリーを出品されているので
よろしければご覧ください。

★レンタルボックスギャラリーWANOMA
http://www.wanoma.jp/index.html
 〒150-0001
   東京都渋谷区神宮前5-13-14 表参道SKビル2F
   voice / fax 03.3498.2141

   営業時間 午前11:00~午後7:00
   定休日 毎週火曜日(祝日の場合は翌水曜日)


   東京メトロ:明治神宮前駅4番出口徒歩5分、表参道駅A1出口徒歩7分
   JR:原宿駅表参道口改札徒歩7分

★ ネットショップ「WANOMA」
http://www.wanoma.jp/784/784.html

★Ruri*さんのブログLazuri Glass
http://plaza.rakuten.co.jp/rurilin/
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

寒いですね~!
小さなお子さんやお年寄りにはことさら堪えるかもしれません。
ご家族の方は色々気配りが大変だと思いますが
どうぞご自分の健康管理もお忘れなく。
ご無理をなさらないでくださいね。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、ぜひまた遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

設計不良?

運転免許証の更新に行ってきた。
5年ぶりのことなので念のために、と事前に地図で会場を調べたら
記憶と場所が違っている。
移転してたのね~、知らなかったわ。調べてよかった!

さて、会場へ行ってみると。
駐車場が一杯である。
しかも各々の場所が袋小路で通り抜けることができず
車を廻すスペースもない為
駐車スペースを探して入ったものの空きがない、となると
バックしたまま枝分かれの根元まで戻らなければならない。
しかもそれを各々の枝でしているものだから効率が悪いったらない。
通り抜けできないようにすれば駐車可能台数が増えるのはわかるのだが
何かもうちょっと良い方法はないものだろうか。
駐車状態を表示する電光掲示板を設置するとか?
運転が上手い人を何人か雇用してバレーパーク方式にするとか?
バレーパーク方式:車のキーを渡して係員に駐車を任せ
受取証を預かっておく。係員は超スーパーテクニックで際きわに、かつ安全に
間隔を詰めて駐車するので省スペースかつスムース。

駐車場を2階建てにして駐車スペースを増やすとか?
近くにあるバスパークと提携してそこの駐車場を兼用にして
送迎バスを出すとか?
何か方法がありそうなものだけど、普段からあんなに一杯一杯なのかなー。。。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

スワロフスキービーズのピアス

スワロフスキービーズのピアス

ある日、外出先でピアスをつけ忘れてきたことに気が付いた。
その時いたのが銀座で、待ち合わせまではかなり時間があった。
というわけで
どんなわけで?
松坂屋3Fの貴和製作所さんへGo!
貴和さんと言えば知る人ぞ知るビーズやアクセサリーパーツのお店。
大きな店舗だと奥に工房があって
ここで買い物をすると工房と工具を無料で使うことができるのだ。
…というわけで、材料を買ってその場で作ったのがこれ。
オリジナルではなく貴和さんにサンプルがあるものの色違いだ。

ハート部分はオーロラ加工

ピアスのフックと下がりが一体になっているピンの
下がり部分に細いワイヤーでこれまた小さなスワロフスキービーズを巻き付け
下にハート形の石を下げてある。
画像では黄色っぽく見えるが「オーロラ」と言って
見る方向によって七色に光る。
キラキラ好きにはたまらない色だ(笑)
それにこのアシンメトリーなハートの可愛い事。
昔はハートと言うと1種類しかなかったが
最近は色々なパターンがあって選ぶのも楽しい。

このワイヤーでビーズを巻き付ける、と言う方法
銀粘土でも使えないかな~と
ちょっと色々考えてみたりして。。。


2012年1月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

キュウリじゃないけれど

キュウリじゃないけれど

とある方からプレゼントのお返しに、と頂戴してしまった化粧品。
プレゼント自体がお世話になっているお礼だったので
お礼のお礼、となんだか海老で鯛を釣ってしまった気分だが
お気持ちが嬉しく、ありがたく頂戴してしまった(笑)
アロエ成分を使った韓国コスメだそうな。

ぷるぷる♪

蓋を開けてみると透明でプルプルのジェルが。
顔・体の乾燥が気になる所に、とのことで
早速塗ってみるとひんやりとして気持ちいい。
しかしこれ、アロエと言うよりキュウリの匂いって気がするのだけど。
キュウリ好きだから別にかまわないのだが
リンゴの化粧水がイチゴの匂いだったらちょっとあれ?って思うよねぇ。

ところで皆さんはキュウリってどう書かれるだろうか。
以前友人と二人で料理のレシピを教わりながらメモを取っていた時
友人は「キュウリ・タマネギ・ジャガイモ」と書き
わたくしが「胡瓜・玉葱・じゃが芋」と書いているのが
「なんかヘン」
と盛大に笑われた。
以前野菜や果物にかかわりにある仕事をしていたためで
もしレシピにキャベツが登場したらおそらく「別」と書いていたと思う(^^;)
ちょっと暗号チックだがとある業界ではキャベツを別と表記する。
もっとも、そのルールで行くならジャガイモは「○芋」って書くのだけど

もしや胡瓜ってわかりづらい?と今回の記事では
「キュウリ」表記にしてみたのだが効果のほどは???

さて、このキュウリじゃなかったアロエのジェル。
下さった方の情報によれば使っているとシミが薄くなったとの事。
そのあたりに期待しながら使ってみようかな。
web拍手

| いただいちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

ちょっと面白くないことがあった時

「そういう時は飲んで憂さを晴らすんだよ!」

とワインを勧めてくれるダーリン。
そうか、とばかりに

「ウサ、ウサ、ウサー!!」

と言うと

「いや、そのウサ(ウサギ)は払っちゃだめだろう!!」

わかってるなあこの人、と思った瞬間でした。
普通に人には何が何やらわかりませんから!!

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

tea for you

tea for you

ティーポットのペンダント。
注ぎ口からこぼれる紅茶色のビーズがポイント。
今年のチャームスワップ出品作の候補として作ったものの一つ。
選ばなかった理由はちょっと女の子よりのデザインかな?ということで。
(去年がそうだったので、今年は男女どちらでも使えるものにしたかった)

シンプルな割につけているとなかなか評判が良い(^^)


銀粘土7g スワロフスキービーズ アーティスティックワイヤー#30(φ0.25mm)
2012年1月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

先日、授業終了後に教室階下のホームセンターに行ったら
ぐんまちゃん(群馬県のマスコットキャラクター)が
入浴剤の販売応援に来ていました。
・・・ぐんまちゃんの行動原理が今一つ掴めません(^^;)
ちびっこたちが群がって喜んでいたのでまあいいのかな?
市内なのだからおおたん(太田市マスコットキャラクター)にも
来てほしいものです。
越境で良いなら是非くまモン希望!!

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギまみれ

ウサギまみれ

先日の勉強会でLeoさんから頂戴したウサギさん達。
ありがとうございますLeoさん!

「いらなければ捨ててってくれていいから」

と言われ、当然全員うちの子にお迎え(笑)
小さいウサさんにはひもがついているので
おそらくクリスマスツリー要員に。
うちのツリー、またウサギ率があがりそうだv

ウサギにまみれて結構幸せである(^^)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ピンチはチャンス

先日、ダーリンのたっての希望(ぷ)で劇場版「けいおん!」を見に行った。
本編上映前の他の映画の予告編や館内の注意の映像が妙に荒くて
昔の古~い映画を見ているような感じ。
画面がチラチラしたりノイズが入ったり。
一瞬演出かな、と思ったほどだ。

本編はそれなりに楽しかったのだが
映画館を出る時にスタッフの人が

「映像が乱れてしまいまして申し訳ありませんでした。」

と、2月いっぱい使える鑑賞券をくれた。

…いいのかしら。レイトショーで行ったから¥1000しか払ってないのに(^^;)

日々生活したりどこかへ出かけたりするときに
人間が操作に絡む以上小さなミスはあるものだが
誠意をもってフォローしてくれたりすると
むしろ好感度が上がったりする。
もちろんミスが無いのが理想だが
起きてしまったときには「ピンチをチャンスに」するくらいのつもりで
きちんとした対応ができるといいなあ、と思った。

もらった鑑賞券で何を見るか現在協議中。
ダーリンの希望は山本五十六
わたくしの希望はマジック・ツリーハウスでかみ合わず。
ここは間をとってロボジーかしら?
あいだなの?ソレは・・・
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

カップケーキのメモスタンド

カップケーキのメモスタンド

カップケーキ型メモスタンド。
チョコレートソースがとろりと垂れるカップケーキに
生クリームを絞ってウサギ型チョコプレートをトッピング。

スタッフさんへのプレゼントでマカロンを作ってから
ちょっとはまってしまった粘土フェイクスイーツ。
甘そうなものを作るのは楽しいし
銀粘土に比べたら乾燥がゆっくりだから時間かけても平気だし
材料費が激安(←重要)

メモやネームカードを挟みます

こんな風にメモやカードを挟んで使える。
人が集まるときにネームカードにしても良さそうだ。

2011年12月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |