2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

クリーマー・Old light house

クリーマー・Old light house

連作・南カリフォルニアの思い出

よろしければ他の作品も合わせてお楽しみください
Tea pot・hotel del colonado

これもサンディエゴの有名観光スポットのひとつ
Old light house を描いたもの。

高台にあるのだが、天候が悪化するとガスに包まれて
灯りが届かない、ということでわずか30年ほどで役目を終え
高台の下に新しい灯台が作られたそうだ。

裏側

裏側は横からの視点で。

風景部分をもう少し大きくするとこんな感じ

風景部分

風景部分・裏側

さて、この作品には表現上の嘘がある。
それは空の色。
サンディエゴの空はもっと青い。

実物

これはわたくしが行ったときに撮った写真なのだが
夏場のカリフォルニアの空は

「空ってここまで青いんだ!」

という青さになることがある。
この日のサンディエゴもビックリするくらいの青空だった。
ただ、ポーセリンにそれを描いてしまうと
その青さを知らない人にとって逆に嘘っぽく感じてしまうこと
水彩絵具や油絵具と違ってポーセリンの絵具は
混色に限界があり、自分好みの色を作れるとは限らないので
当時持っていた青で作る空は多分色味が変わってしまうこととで
空の色は抑え目にしてみた。
今考えるともう少し青くしても良かったかな、という気もするのだが。

2001年 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギクリップ

ウサギクリップ

世界一有名なウサギキャラクターの一人(匹?羽?)
ミッフィーちゃんのキッチンクリップ。
午後の紅茶無糖500mlペットボトルのおまけについていた。

留めるとこんな感じ

口を開けた袋を留めるとこんな感じ。
ポップな色合いが楽しげで
半立体のミッフィーちゃんが可愛くて大変よろしい(^^)

このおまけ付きキャンペーンは知らなかったのだが
3月末から始まっていたそう。
意外とひょっこり手に入ったりするので
コンビニエンスストアやスーパーで午後の紅茶無糖をお買い求めなら
ちょっと探してみて欲しい。
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

思い出せない・結末

先週思い出せない童話の話をご紹介したのだが。

こちらをご覧いただいた方からいくつか情報をおよせいただいた。
皆様、ありがとうございます!!

まずは恭子様情報。

題名は定かではありませんが、12カ月の神様が出てきて、季節季節の難題を
叶えてくれるようなお話。うっすら絵本の絵を思い出しますが。


調べてみたところ「森は生きている」というお話だそうだ。
ロシア版シンデレラとも呼ばれる有名なお話で
よく舞台劇などにもされているらしい。
探していた思い出せない話とは違うのだが
思わず読みふけってしまった。

「森は生きている」はこちら(アクセスするとBGMが鳴りますのでご注意ください)

次にhappy様情報。

もしかして、これ?

happy様が教えてくれたのは「ミツバチの女王」。
森の苔に隠された1000粒の真珠を探すミッションを5千匹のアリが手伝ってくれたり
王女の寝室の鍵を海から拾ってくるミッションをカモが手伝ってくれたり
ディテールが非常に近い!
ただ、何故3人の王子が旅に出ているのか
何故城は魔法にかけられているのかなど謎も多く面白いお話。

「ミツバチの女王」はこちら

これでほぼ確定?と思った所、てんこ様から新たな情報が。

お探しの童話、「金髪姫」・・・じゃないよなぁ。
一部がとても似てるんだけど、主人公が男の人なのよね~。


先程の「ミツバチの女王」も主人公は男性だったし
娘さんが主人公、というのはわたくしの記憶違いかもしれない。
この「金髪姫」、ディテールは「ミツバチの女王」とよく似ている。
だが主人公は王子様ではなく家来。
こちらは旅行に出た経緯も無理難題を言いつけられる理由もはっきりしているし
最後が勧善懲悪的にスッキリ。

「金髪姫」はこちら

ところで「ミツバチの女王」はグリム童話、「金髪姫」はチェコの民話。
グリム童話集は民話やおとぎ話の集めたものなので、似た話があっても不思議はない。

色々なお話があるものだなあ。
子供の頃のお気に入りは何度も何度も読み返したりしたが
知らないお話もいっぱい。
今度図書館の児童書コーナーを覗いてみようか。

それにしても長い間の謎が解けてかなりスッキリした。
途中ご紹介したサイトでは色々なお話が読めるので
もしよろしければ。

福娘童話集今日の世界昔話

ただし、気づくとうっかり熟読してしまうので
ぜひお時間にお気をつけて。  
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Le poisson d'avril バッグチャーム

le poisson d'avril

友人Happyちゃんのために作ったフェイクスイーツのバッグチャーム。
上から猫クッキー、魚アイシングクッキー、エッフェル塔ホワイトチョコにマカロン。

Happyちゃんはフランス語を勉強しているのでテーマはフランス(^^)
エッフェル塔・マカロンは説明不要だが
このお魚は何かと言うと。

裏側にちゃんと・・・

お魚クッキーを裏返すとチョコで ”d'avril(四月)”と描いてある。
つまりこのお魚は ”le poisson d'avril(四月の魚)”。

フランス語ではエイプリルフールのことをle poisson d'avrilというのだそうだ。
そして、この日子供たちは友達の背中に気付かれないように
こっそり魚の形に切った紙を貼りつけるいたずらをするのだとか。
町中に魚を背中に貼りつけた人がうろうろしている光景を想像すると
なんだかものすごくおかしい!!
というわけでHappyちゃんが話してくれたこの風習は
ものすご~く印象に残ったので
テーマがフランスなら魚!ということで
お魚型クッキーを。
そして魚ときたらやはり猫だろう!
Happyちゃん猫好きだし

ところでHappyちゃんはたまに
ça va?
で始まるメールをくれる。
軽く「元気?」「調子はどう?」というようなフランス語だそうで
とってもカッコいい。
このメールにわたくしはもちろん
「鯖!」
と返信することにしている(^^)

※ 本来は ça va bien または pas mal と返すそうです。
どちらも「悪くないわ」という感じだそうな。
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

超抹茶

超抹茶

最近コンビニエンスストアにずらり!と抹茶フレーバーのお菓子が並んでいる。
その中でもひときわ目を引いて思わず買ってしまったのがこれ。
なんたって商品名が「超抹茶」わけもわからず凄そう(笑)
パッケージはこう、ちょうど食品ラップやアルミフォイルのパッケージを
寸詰まりにしたような風体だ。

整然と並ぶ

蓋を開けてみると1枚ずつ個包装されたパッケージが
整然と並んでいる。
このつやつやとしたチョコレート色のフィルムパッケージはとても綺麗だ。
では早速この個包装パッケージを開けてみると。

色が・・・!

なんと見事な国防色!
そういうことではない
抹茶って本当はもっと明るいグリーンなのだけどなあ。
ただ、この色を見ると「なんだかぎゅぎゅっと濃縮されていそう」感はありあり。
戦略的には正しいのかもしれない。

では早速「頂戴いたします」。
ぱく、モグモグ・・・
こ、これは!!
超抹茶!
なんというか、「超抹茶」というのは絶妙なネーミングかも。
実際の抹茶(薄茶)はこんなに苦くないが(良いお茶の場合)
鼻の奥から立ち上る抹茶の香りが凄い。
チョコレートなのでもちろん甘みはあるのだが
最初に来るのは「超抹茶!」と言う味で
どんな味よ(^^;)
こう、木曜日の夕方4時くらいだとか
仕事が色々行き詰って来て疲れたしちょっと気分をシャキッとさせたい
なんて時に1枚口にするとか、とても良いのではないだろうか。

苦いのなんのといいながら、結局あっという間に完食(笑)
抹茶味のお菓子がお好きなら、一度はお試しあれ。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Tea Pot ・Hotel Del Coronado

Tea Pot < Hotel Del Coronado>


風景画クラスに通っていた時、修了制作として自由課題があった。
その時に「南カリフォルニアの思い出」というテーマで
ティーセットを制作した。
一番の大物がこのティーポットで、この建物は
サンディエゴにある Hotel Del Coronado。

特徴ある外観でも有名なこの老舗ホテルは
映画の中で爆破されたこともある(!)。
どこもかしこも絵になる!!と
興奮しながら中庭を散策していた時には
数年後にこの風景をポットにするとは夢にも思わなかった(笑)

裏側

真っ青な空に赤い屋根がとても映えたっけ。
もう1度くらい行く機会があるといいなあ。

2001年 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

レザーウサギストラップ

レザーウサギストラップ

革製のウサギストラップ。
Leoさんから頂戴したもの。
ありがとうございます、Leoさん!
この子の何が凄いって、何かを足した形跡がない。
こう、1枚の革に切り込みを入れて、折り曲げたりカーブをつけたりして
ウサギの形になっているのだ。
お腹の下こそカシメで留めてあるが
左右を固定しているだけで別パーツを足しているわけではない。
考えた人、どんな脳みそしているのかしら(^^;)

ゴールドバージョンも!

奥に見えるスプーンはコーヒー用の小さいもの。
ウサギさんのサイズが大体おわかりいただけるかな?

ちなみにレアタイプのゴールドバージョンも。
金色のウサギって、なんだか月に住んでいそうだなあ。
小さいだけに、ピョコピョコ飛び跳ねるような姿が愛らしい(^^)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

昨日、妙な夢を見ました(夢って大抵妙なのですが)
わたくしは何故かアメリカの国立公園にいて
周囲はアメリカ人だらけ。
乗っているバスでは予定の宿にたどり着けないと途中で気付いて
乗り換えることにします。
バスターミナルで地図とガイドブックの入ったショルダーバッグをもらい
「次のバスはあそこ」と教えられるのですが
乗り換えるバスの出発地に行くにはかなり高い山(崖?)を登らないといけない。
ところがこの崖がつるつるの木製で岩肌を模した(何故だ!?)
かなりの急傾斜になっていて、見ているとたくさんの人が
登りきれずに滑り落ちていくフィールドアスレチック状態。
右側には幅の狭い階段があるのですが、果たしてこれで
ちゃんと登れるのかな、途中に自分の身長より高い段差があったりしたら
さあどうしよう…と途方に暮れている、というような夢。
もうわけがわかりません!(笑)
どなたか夢判断出来る方がいらしたらぜひお願いします(^^;)

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。
コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

思い出せない

子供の頃読んだ童話で、断片的なディディールは覚えているものの
タイトルもストーリーも全く思い出せない話がある。

主人公は気立てのよい娘さんだったろうか。
なぜか魔女に幽閉(?)されて、無理難題というか
ちょっと意地悪なミッションを言いつけられている。
雑草ぼうぼうの草むらに花の種か何かをばらまいて全部集めろ、とか
冷たい池に鍵をばらまいて全部拾ってこい、とか。
娘さんが途方に暮れていると
アリさん達が種を集めてくれたり
アヒルさん達が鍵を拾ってきてくれたりして
ミッションをクリアする。
アリさんも、アヒルさんも、以前娘さんが助けたのだか親切にしたのだったか。

だが肝心のストーリーの方がさっぱりで
何故娘さんが魔女の元にいるのか
何故こんな無理難題をいいつけられているのか
魔女の最終目的はなんなのか
結末はどうなるのか、まったく覚えていない。

なのに何故半端に途中だけ思い出しちゃうのだろう!?
ああもう、気になって気になって。

もし「それってこの話では?」と言う心当たりをお持ちの方がいらしたら
是非ご一報ください!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Suicaペンギンスイーツチャーム

Suicaペンギンスイーツチャーム

Suicaペンギンクッキーと、マカロンのバッグチャーム。
友人の中にペンギニストが二人いて、彼女たちへのプレゼントに作った。
「たち」と言ってもそれぞれ別グループの友人なので彼女らにお互い面識はないのだが
ペンギン君への愛情はどちらも深い(笑)

顔が難易度高し

Suicaペンギンはわたくしも大好きなキャラクターなのだが
こんなに難しいとは思わなかった!
丸を重ねているだけと見せかけて
顔のパーツのバランスがものすごい微妙。
ちょっとずれるとペンギン君になってくれないのだ。
おかげで何度マスキングをやり直したことか~!(涙)

マカロンはペンギン→南極の連想で
氷を思わせるアイスブルーにしたかったのだが
思ったより色が濃くなってしまった(><)
粘土の乾燥とともに色が濃くなるので加減したつもりだったが
思ったより青が効いてしまい
南極大陸ではなくブルーハワイな感じに(^^;)

ま、でもちょっとなごめるペンギン君たちにはなったかな。
友人たちがちょっと疲れた時
ちらりとバッグのペンギン君を見て「ふふっ」と
笑える気持ちになってくれたら嬉しいな。

2012年3月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Sweet Bitter

以前の記事で子供の頃、とある駅で母がよく買ってくれた飲み物をご紹介したのだが。
なんと!近所のコンビニエンスストア(ヤマザキデイリーストア)で発見して
思わず買ってしまった。

懐かしの味

少なく見積もっても多分30年ぶりくらい。
見た目は当時と変わらない気がする。
ちょっとしたノスタルジーにドキドキしながら
フィルムにストローを刺して飲んでみると。

・・・あ、甘っ!!

いくらわたくしが甘いものが好きと言っても
ものには限度と言うものが!!というくらい甘い。
これまた子供の頃、メロンの形のプラスティック容器に入ったシャーベットが
よくパン屋さんやお菓子屋さんで売られていたのだが
まだ売ってるのかなあ、あれ
あれをドロドロに溶かして詰めたくらい甘い。

よく飲めてたなあ、子供時代の自分。
あまりに甘くて、消費するのに2日かかった(^^;)

これを買ってもらって大喜びで飲んでいた昔の自分と弟は遠い記憶の彼方。
とびっきり甘い飲み物の現実は、30ン年の時間経過を浮き彫りにして
ちょっぴりほろ苦かった。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギアイコンchain ring

ウサギアイコンChain ring

以前ご紹介したHeart chain ringのデザイン違い。
今度はプレートに穴をあけて
それぞれがウサギ・月・星・ハートのアイコンになっている。

ウサギ・月・星・ハート

どこを正面に持ってくるかで4通りに使えるという
非常に欲張りなリング。

着用イメージ

前回に比べて結構がっちり作ったので可動性は控えめ。
ただし見た目のボリュームの割に軽くて使いやすい。

PMC3 概ね14g使用 完成重量6g
2012年3月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

大分暖かくなってきましたね。
寒いのが苦手なのでちょっとホッとしています。
暑いのも苦手ではありますが☆
新生活を始められた皆様、どうぞたくさんの素敵な発見をしてくださいね。
あなたの毎日を素敵なものにできるかどうかは
あなた自身の感性にかかっていますよ(^^)

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

うさぎの箸置き

うさぎの箸置き

陶器製の、非常に素朴なフォルムのうさぎ箸置き。
他の箸置きと違うのは
この筒状になったうさぎの内側に箸先を預ける事。
ただ箸を載せるよりちょっと注意が必要なので
若干箸の上げ下げがゆったりと優雅になるという利点が(笑)

それにしてもこの形
・・・そのまま指輪に転用できそうだなあ(ニヤリ)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

進歩してる!2

この筐体は一体・・・?

先日、上野駅を通りかかったら大きなディスプレイの付いた
謎の(?)筐体が。
一体これ、なんなのかというと・・・

自動販売機~!

飲み物の自動販売機!!
都市部ではもうお馴染みなのだろうか。
わたくしは初めて見たのでかなりびっくりした。

でも、これいいよね。
中身が変わる度にモックの飲み物を入れ替えなくても
データコンバートだけで済むから
オンライン制御なら一気に変更できちゃうだろうし
「今月の目玉商品!」「新商品!」なんて時に
宣伝映像を挟むこともできるわけだし
色々な使い方ができそうだ。

ただし、ひとつ気になっている事が。
タッチパネルで商品を選べるのは便利だが
ボタンがないとなると、視覚障害のある方にとって
使えない自販機になってしまわないだろうか?
あまりじっくり見てこなかったので、もしかしたら
見えないところに音声ガイダンスがあったりするのだろうか。
世の中の大多数の人にとって便利になったがために
少数の人がとても不便な思いをしないように
どちらの人にとっても「使える」機械であってほしいな、というのが
一市民としての願いである。
例えばこの筐体に点字付のボタンを併設して
そのボタンに触ると商品のガイダンスが流れてもう一度触ると買える、とかなら
どちらの方にも使って頂けると思うのだが、技術的に難しいのかな。
自販機メーカーの方でもしここをご覧の方がいらしたら、是非ご一考を。

商品や機械は世に出たその時既に完璧なわけではなく
市場からのフィードバックを得て
だんだんバージョンアップしていけばいいと思うのだ。
デザインにも、科学技術にも、暮らしをよりよく楽しくできる力があると思う。
たとえばこんな小さなことからでも。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

アンテプリマ風バッグ

アンテプリマ風バッグ

「アンテプリマ」と言うブランドにキラキラしたワイヤーバッグがある。
キラキラしてるしカワイイし、なのだが結構なお値段なので手が届かず
指をくわえてながめていた。が、ある日書店のクラフト技法書コーナーを
眺めていたら

きらきらパーティーバッグ

という、バッグの作り方の本を見つけてしまった。
本の画像で見る限り、ほとんどあのアンテプリマのバッグではないか。
しかも調べたら、材料のビニール素材の糸がインターネット通販で入手可能。
これは作るしかないだろう!
そういうもの???
ということで作ったのが画像のバッグである。

棒針編みの場合通常「ゲージをとる」という工程があって
まず10cm四方が何目何段になるかをテスト編みしてみて
本に書かれているゲージとの差から自分の手での目数、段数を割り出すか
表記のゲージに合わせて編むかをする。
セーターやワンピースの場合、ここをきちんとしておかないと
大きくなったり小さくなったりしてしまうので。
わたくしはきつめに編みがちなので、大抵本に書かれているより目数・段数を
増やす必要があるのだが、このバッグに関しては
本に書かれているより小ぶりでむしろよし!と言う感じなので
その工程を飛ばして編み編み編み。
予想通り小振りに仕上がった。

ちょっとそこまでサイズ

お財布と携帯電話とハンカチを入れたら丁度良い、くらいの
「ちょっとそこまで」サイズ。

ところでインターネットで「アンテプリマ風」で検索をかけると
結構多くの方がなんちゃってワイヤーバッグに挑戦されている。
本物はバッグ持ち手に銀色のリングがついていて
ここにバッグチャームなどをつけられるようになっているのだが

「リングのあるなしだけで、ほとんど見分けがつきません」

と皆さんおっしゃっているのだが。
ふっふっふっ。銀粘土講師なめたらいかんぜよ!
あなた、どこの人?

リングはシルバー製☆

左側が本物のアンテプリマのリング。
以前ご紹介した、ウサギのエコバッグ入りバッグチャームの首にまかれている
ストラップについているもの。
そして右がわたくしが作ったリング。
予想より収縮したので一回り小さくなってしまったが
使用には遜色なし。
ただし素材が銀製と言うところは本家に勝っている(笑)
このあたりは自作の醍醐味。
販売を考えたら銀で、なんてバカなことはできないだろうし。

☆2016 4.5追記
本物のリングにはANTEPRIMAのロゴが入っている。
自作リングには ウサギアイコンとSTUDIO Rika-C の文字。
手彫りでちょっとよろけているけれどそこに愛着が沸いている(笑)


アンテプリマのウサギさんをつけてみた

さて、アンテプリマのウサギチャームを下げてみた。
おおっ、なかなか良い感じではないか!←自己満足
ちょっとそこまでライフが楽しくなりそうだ。

作ってみての感想。
ビニール素材のテープを編む、というのがなかなかの重労働。
特に慣れてくるまではプラスティック製の編み棒に張り付くので
物凄く肩がこった。編みがきつすぎる、と気づいて緩めてから
多少ましになったのだが、本にも書かれている通り竹針がおすすめ。

また、とにかくこのテープが絡む絡む。
本の注意にあるように最初に袋に入れて作業を始めるも
編んでいくうちに絡んでくるので、全行程のうち3時間くらいは
絡まりをほどいていたのでは、と言う印象がある。

そして、あまりにキラキラし過ぎて段数が数えられないし(^^;)
本にはもちろん「何段編む」と言う指定があったのだが
早々に諦めて、「これくらいでいいかな?」と言う長さになったところで終了という
非常に大雑把な作り方をした。

ただし、逆に言えば多少目が雑でもキラキラし過ぎてよくわからないので(笑)

「ま、いっか」

で流せるタイプの方にはおススメである。

今回、自分で作ってみたことでお値段のお高さも納得した。
自分用だから作れるけれど、これ「作って」と気軽に頼まれたら
断るなあ。時間かかるし(笑)
工数考えて、利益出せるように…と計算したら
販売価格は決して無茶な数字ではない。

でもたとえばこのバッグならガーター編みだけで行けるので
お好きな人ならチャレンジの価値はあり。


2012年3月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

響き

グラデーションが綺麗

先日、友人happyちゃんから薔薇をいただいた。
ありがとう、happyちゃん!!
現在彼女の職場が花市場のそばにあって
この日久々に会うわたくしともう一人の友人のために
わざわざ選んできてくれたのだ。
それも、同じ薔薇ではなくそれぞれ別のものと言うのがなんともニクイ。
友人のために選んでくれたのは「タージマハル」という
大輪で、外側が濃いローズピンク、中央が薄いピンクという
大人っぽくも気品がある美しい薔薇。
この友人のイメージにぴったりで、happyちゃんのセンスに脱帽。

さてわたくしがいただいたのは「ソノラ」というスプレー咲きの可愛い薔薇。
外側がピンクなのだが、全体の印象はオレンジ色。
以前年下の友人から

「りかしさんのイメージはマンゴーのような黄色寄りのオレンジ色」

と言われたことがあり、それまでは大抵「赤」と言われていたのになんだか新鮮で
へぇ~、と思ったことが。実は当実験室トップ画像(PC版と携帯版)の
実験室イラスト背景のマンゴーイエローはそこからとった(笑)
happyちゃんから見てもそのようなイメージなのだろうか。

この「ソノラ」という名前、「響き」と言う意味のスペイン語だそうである。
同じ名前のカクテルがあって、色がちょうどこんな感じなので
そこからとったのかな。ちなみにカクテルはライト・ラム、アップル・ブランデー、 
アプリコット・ブランデー、レモン・ジュースをシェイクして作るもので
飲み口がやさしい割にアルコール度数35度と言う要注意カクテルらしい。
ちなみにカクテルブックでの分類では「辛口」だった。    

帰宅後、薔薇様に長旅の疲れを癒していただくべくかなり長い時間水揚げをして
勇気を振り絞って活けてみることに。
というのは、こういっては何だがわたくし

壊滅的に花を生けるのが下手 

なのである。花は好きだしブーケは描くのなら得意なのだけど。
ポーセリンで死ぬほど描いてるし(^^;) 
下手な自覚はあるのでhappyちゃんが遊びに来る時は
とりあえず花だけ買っておいて

「活けて(^^)」

とお願いしたりするほど。
でも今回その手は使えないのでえいやっ!と・・・。

ソノラ

…これでも頑張ったよママン!
誰がママンか!!
この辺もう少し短いといいかしら、と思ったらスプレー咲きなので調整ができなかったり
でもきっとhappyちゃんなら何か技を持ってるに違いない!
色々あったが、自分としては頑張った~!!

薔薇って何か特別な魔力があるようで、とても気分が高揚する。
庭の薔薇が咲くのはまだかなり先なので
とっても嬉しいプレゼントだった♪
web拍手

| いただいちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Changeable chain

Changeable chain

銀粘土の紐を輪にして、大きさ・太さ・形ランダムなチェーン状にした
ペンダントトップ。今年のチャームスワップ出品作候補として作ったもの。

一見何の変哲もないのだが、この作品最大の特徴は
どこをどうやってチェーンを通すかによって
全く表情が変わるということ。
いくつかご紹介しよう。

チェーンの通し方を変えると

こんな風にも

こんな風にも

tp12040105.jpg

こんな風にも

こんな(以下略)

あまつさえこんな風にも

最後だけチェーンが2本必要なのでちょっと技がいるが
更に通す場所の上下、チェーン(あるいは紐)の種類、長さで
もっと色々な表情を楽しめるというちょっとお得感(?)ある品なのだ。

制作上注意したのは、チェーンを構成するそれぞれのリングが
違う形になるようにすること。
気を抜くとみんな同じ長さだったり同じ太さになってしまうので。
…同じにしたい時はならなかったりするのだけどなあ(^^;)

意外とファッションを選ばず、便利に使える。


PMC3 7g使用
2012年1月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのイヤフォンジャックピアス

イヤフォンジャックアクセサリー

iphone左上にちょこん、と顔を出しているウサギさん。
これは何かと言うとイヤフォンジャックピアスと呼ばれるアクセサリー。
iphoneのイヤフォンジャックとDockコネクタにはカバーがないため
そのままだと埃がたまるからその部分をカバー、というのが
おおもとの商品コンセプトらしいが
埃が、というよりなんだかカワイイから欲しかった。
カワイイは正義!(笑)

か、かわいい~!

ニッコリ笑うウサギさん、しかもキラキラのラインストーンびっしり!
ああ、わたくしのためにありがとう・・・!
重ねて言いますが、あなたのために開発されたわけではアリマセン(^^;)

これひとつで愛着が倍増するのが
我ながら現金とは思うのだが(^^;)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

進歩してる!

先日人間ドックで採血をした。
採血の後は

「5分くらいぎゅっと抑えていて下さいね」

と言われる。
一度抑え方がいい加減だったのか、まるでドラマで見る
薬物中毒患者の人のように注射跡が青くなってしまったことも。
痛くはなかったけれど、長袖の時期で助かった(^^;)
で、この「5分」というのがたかが5分、されど5分。
ボーっとテレビでもながめていたらすぐ経つ時間なのだが
ぎゅっと抑えているとなると結構な時間だ。
腕も疲れるし。

ところが、今回採血の後は
「止血バンド」なるものを留められた。
全体が面ファスナーになっていて
商品名で言うとベルクロとかマジックテープとか
注射跡にかぶせる部分が少し厚くなっているので
強めに留めておくと、反対側の手で押さえなくても
ぎゅっと抑えているのと同じ効果が。

これ、とっても楽だった~!
単に押さえているのが大変、と言う場合はまあ我慢すればよいが
例えば反対側の手を怪我しているとか
高齢の方であまり力が入らないとか
色々なケースが考えられるので、これは非常に素敵な改善だと思った。
小さなことなのだけど、身の回りにあるちょっとした「不便」に
真剣に目を向けたら、何か改善の糸口が見つかるかもしれない。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

お祝い掛け紙

掛け紙

先日俊行さんの初出品・初入選をご紹介したところ
伸行さん初入選の時のようなご祝儀は出さないのか?
と心配して下さった方がおいでだったのだが
ありがとうございますM川さん(^^)
もちろんお出ししますとも!ということでご紹介。

チョコ大量!

前回伸行さんの時、クラスの中だけでお祝いしたのだが
もう少し外に情報を出しても良かったかも、と後で思ったので
今回は教室の入っているJOYFUL2の店長・次長始め
クラフトとカルチャーのスタッフさんにもお届け。
ということでチョコが大量に(笑)

ただ、今回一点申し訳ないことが。
俊行さんは最近通勤を自動車から自転車に変えたら
すご~く痩せたのだが、その前に似顔絵を描いたので
輪郭が現在値よりかなり丸くなってしまった。
女性だったら絶対許されない痛恨のミスなのだが
受賞時点、ということで許してもらった(^^;)

今後も初入選の時は同様のご祝儀を出す予定なので
わたくしとしては生徒全員の似顔絵掛け紙を作りたい(^^)
みんな、後に続けっ☆
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ゆず、香る

ゆず香る

文庫本サイズのこの「ほっと文庫」、なんと発売元は出版社ではなく
玩具メーカーBANDAIさんという異色の商品。
(注:編集・制作は角川書店さん)
帯(?)に

お風呂でhot!ストーリーでホッと

とある通り、パッケージを開けると入浴剤と32pの極薄文庫本が入っている。

中には入浴剤と32ページの小説

シリーズの作家陣の中に有川浩さんの名前を見た時に
欲しい!読みたい!!と思ったのだが
近所で売っていなくてちょっと寂しい思いをしていた。
(おもに書店ではなく玩具店からの発売だったようなので)
ところが先日、移動途中に寄った上野エキナカの書店にばばん!と
シリーズで置いてあったのだ!ラッキー!!(笑)

サイズが文庫本なだけでなく、パッケージが本型になっていて…

本型パッケージを開くと・・・

1ページ目だけ読めるようになっている。

1ページ目だけ読める

この販促方法は最近書店などでも良く見かける。
ビニールで包んでしまっているマンガの単行本など、「立ち読み用」の
10~20ページくらいの小冊子が置いてあると
どんな感じなのかがわかるので、それを見て「面白そう!」と
迷っていた本を買ったこともあるし。

さて、この「ゆず、香る」。
未読の方のために詳しい内容は控えるが
商品である「ゆずの入浴剤」が重要アイテムになっている。
これから使おうとする商品に物語が付いている、っていうの
わたくしはかなり好きだ。
だって、ただの「物」に奥行きが広がるではないか。
さて、大学の同級生として礼儀正しい(?)友人関係を続けてきた彼と彼女に
ゆずの香りはどんな変化をもたらすのか。
それは読んでのお楽しみ。

ちなみに、今回ブラック有川は降臨しないので(32ページだし)
安心してお読みいただけます(^^;)

これからゆずの入浴剤を使うと
甘く切ない過去の記憶(あるのか、そんなの)が蘇りそうだ。


※ブラック有川
有川浩さんの作中には「人としてそれはどうか」というくらい
悪いというか恥を知らず、毒をまき散らすキャラクターが登場することがある。
(キャラクター本人、もちろんそれをまったくわかっていない)
それがまた妙なリアリティを持っているので読んでいてぞぞぞ、となるのだが
こういうキャラクターが出てくると
「ブラック有川降臨!」
とファンの間では言われるとか、言われないとか。
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

キラキラ星

キラキラ星

Y字型ロングネックレス。
「キラキラ星」ということで、星パーツの他に
クラック水晶を入れてみた。

このネックレス最大の特徴は、開閉に引き輪などの金具を使わず
メインモチーフにマグネットが仕込んであってそこで外せること。

マグネットで開閉

勉強会の中でマグネットを使用した作品作りに取り組んできて
当初とは別の目的でマグネットを使用することになったのだが
高齢の方は後ろ手で引き輪を止めるのが大変だ、と言う話を聞き
それならばマグネットで開閉できるようにしたら、というのが
そもそもの発端。
マグネットクラスプ自体は市販されているが
形状が変わるだけで「留め具」ではあるので
モチーフそのものが留め具を兼ねているのがこの作品の特徴。
色々調査した結果磁石は焼成すると磁力が低下するとの事で
銀粘土に磁石より一回り大きい穴をあけて焼成し
あとから接着剤で固定するという方法をとった。

着用イメージ

実際着用するとこのような感じ。
カジュアルにもドレスアップスタイルにも使用可能。

PMC3、SV925チェーン、クラック水晶、ノンターニッシュワイヤー、磁石
2012年3月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |