2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヤキソバクダン

ある日曜日の昼下がり。
わたくしは、ダーリンとお昼ご飯に焼きそば(ダーリン作)を食べていた。
すると、何か(焼きそば?)にむせたダーリンが

ぶはっ!

と焼きそばを吹き出した。
よくマンガなどで
ビックリする事を耳にした人が
飲んでいたお茶やコーヒーを
噴水のようにぶはっ!と吹き出すあの感じで。

モチロン、ダーリンの口の中にあった焼きそばは
向かい側に座るわたくしを直撃。

・・・焼きそばに頬を打たれると痛いと初めて知った(^^;)

「ダーリン、咳をする時はせめて手を口に当てて・・・」
「ゴメン、俺も何が起きたか自分でわからなかった!」

むーん、ならば致し方あるまい。

焼きそばは武器になります。
どうぞお気をつけて(笑)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

2013チャームスワップ・Humberger non cheese

ハンバーガー

作品タイトル「Humburger non cheese」
作者 玲奈さん
この作品をもらったラッキーな人 陽子さん

2013年チャームスワップ出品作。
チャームスワップについてはこちらを参照。

なんとミニチュア・ハンバーガー!
バンズやパテを中空にしてるとはしても
よくぞ7gでここまで作りきった。
バンズの上にはちゃんとゴマものっているし(笑)

レタスもミートパテも

レタスとミートパテのテクスチャも
それぞれ変えてあるところが素晴らしい。

受け取った陽子さんには、是非ロングネックレスで楽しんで欲しい。
これはおそらくチョーカーだと首が締まって苦しいので!
シンプルなカットソーやニットにポイントで使うときっとぴったり。
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

アイスの実・カフェオレ味

アイスの実カフェオレ味

冷凍室の製氷皿から氷を取り出してガリガリ食べたいわたくしとしては
アイスの実やICE BOXは個人的アイスクリームランキングで上位をキープ。

さて、先日期間限定の「カフェオレ味」を見つけて買ってみた。

フローズンカフェオレ♪

カフェオレ、というかちょっと苦味もある
コーヒー牛乳を凍らせた感じ(笑)
多分、アイスキャンディーだと
これくらい甘味がないとダメなのだろうなあ。

いま、咳で喉が荒れているので
このアイスの実のミルクの感じが
大変優しく美味しく感じる。
ちまちま食べられるのも嬉しい限りだ。

ところで、近所のコンビニエンスストアの
りんご味とぶどう味の陰に隠れて置いてあったので
いつの限定?と思ったのだが
りんご味とカフェオレ味は9月30日から発売とのこと。
まだあるのかな?
興味のある方は探してみて欲しい。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

キバナコスモス

5月からボタニカルアートを習い始めた。
ポーセリンペインティングの指導に役立てようと思って。
始めてしばらくは基礎編、ということで
鉛筆デッサンをしていたのだが
8月後半から着彩に入り
ようやく仕上がった記念すべき第一作がこれ。

キバナコスモス

キバナコスモス。

題材に選んだ理由は、マーガレットやデイジーなどの
菊グループの花が好きなこと
一重のキバナコスモスは形が捉えやすいので
初作の題材としては良いのではないかと思ったこと
この時期庭に次から次へと咲き続けるので
観察に困らなそうだな、と思ったことなどだ。

ところが描いている途中でダーリンが

「キバナコスモス抜くからね」

と言い出した。
咲き終わった後の茎の太いところはかなり固くなって
処分が大変なので、芝刈りの業者さんについでに
持って行って欲しいから、ということだ。

「でも、いまコスモスにはモデルさんをしてもらっているから
一株残しておいて~!」

と言うと、しぶしぶ(?)一株残してくれたのだが
それも台風でごっそりやられる、という散々な目に。
それでもどうにか描きあがったので感慨一入(ひとしお)。

ポーセリンとは色々違いがあるので
そのあたりが難しくも面白いのだが
そのお話はまた別の機会にでも。

水彩紙に透明水彩
2013.10月 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ボタニカル | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

寒かったり、妙に暖かかったり。
本気で何を着たらよいのかわからなくなってまいりました。
できたら徐々に徐々に体が慣れる程度の気温変化で
お願いしたいところですね。
そろそろ焼き芋も美味しいかな♪

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

ベアスポーツクラブ

先日、車で移動中のこと。
信号停止中になんとなく周囲を見てみると

「ベアスポーツクラブ」

という看板が目に入った。
看板を抱えるキャラクターは黄色のクマ。
ほほう。オーナーさんはクマ好きかな?

その隣には

「阿部接骨院」

スポーツクラブで怪我しても安心だなあ。
逆に、リハビリの一環でスポーツクラブに行ったりするのかな。

・・・あれ?
もしかして「ベア」って「阿部」の逆読みで
クマのキャラクターは後付け??

ダジャレだとしたら、この感覚は結構好きだ(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

・・・寒い~!
つい最近まで冷房が必要なくらい暑かったのに
一体何事なのでしょう???
うう、風邪がぶり返しそう・・・
皆様もどうぞお気をつけて。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

シンデレラの姉

わたくしの足は甲高、幅広。
靴を選ぶのに大変難儀する足だ。
靴屋さんで結構しつこく試してみて

「これなら!」と買ったのに10分も歩くともうダメ、
なんてこともあるので怖くてお高い靴に手が出せない。

とある友人が、足を3次元スキャンして専用の中敷きを作ってもらう
セミオーダーの靴を作り、これがとても良いという話をしていて
その話を聞いた共通の友人とその店へ行ってみた。

足の長さ(要は靴のサイズ)、幅、周囲、甲の高さ
それに立った時のバランスなど様々なデータを計測したうえで
色々な靴を提案してくれる。
結果、外反母趾寸前だった友人は

「これなら1日でも歩けそう!」

というとても素敵なパンプスを見つけた。
それはもうシンデレラの靴のごとくジャストフィット。
わお、素敵!とわくわくしながら
わたくしも色々薦めて頂いた。
ところが、試しても試しても合う靴がない。
どこかが当たって痛かったり、窮屈だったり。
スニーカータイプのものならかろうじてOKのものがあったのだが
逆にスニーカーなら市販のものでも履けないものがないわけではなく
ならばセミオーダーするまで大枚はたく必要があるのか?と思うと
ちょっと怯んでしまう。
そう言うと、ずっと色々提案してくれたお店の方は

「私なら買いません。今回はやめておいた方がいいと思います。」

ううむ、キッパリしていて素敵!

長い時間付き合って下さったのに申し訳ありません、とお詫びすると

「こちらこそお役にたてず申し訳ありません。」

こういう対応も含めて、合う靴があったら絶対買いたかったのに残念。


なんというか、自分には絶対合わないガラスの靴を眺める
シンデレラの姉な気分。

・・・言っておくが、もちろんわたくしは
シンデレラをいじめたりはしていない、断じて!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

急に寒くなりましたね。
衣替えが追い付かず、何を着たらよいのか微妙な毎日です。
温かい紅茶が楽しめるようになったのは嬉しいですね(^^)

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

2013チャームスワップ・Heart plant

Heart plant

10/27追記
交換先が玲奈さんとなっていましたが
千恵美さんの誤りでした。
お詫びして訂正させて頂きます。


作品タイトル「Heart plant」
作者 りかし
この作品をもらった人 千恵美さん

2013年チャームスワップ出品作。
チャームスワップについてはこちらを参照。

わたくしのチャームスワップ出品作は

「受け取った生徒さんが真似して作れる」

がコンセプト。
今回は7gパックから長短2本の紐を作り
これを組み合わせた。
植物の蔓が絡んでいるようで、良く見るとハートが隠れているのがミソ。

着用イメージ

チェーンを通すとこんな感じ。

受け取った千恵美さんが普段使っているアクセサリーと比べると
若干大ぶりな気がするが、雰囲気はピッタリだと思う。
どんなふうに使ってくれるか、楽しみだ。

今回は形もシンプルなので徹底的に磨いた!
鏡面がきっちり仕上がると
送り出す方も心晴れ晴れ(笑)

PMC3 7g 使用
2013年1月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

リンツのエクストラ・シン

Extra thin

リンツのエクストラ・シン。

我が家のチョコレート予算(なんだそれ)からすると
結構なぜいたく品だが、たまたま安売りしていたので
思い切って買ってみた(^^)

極薄

"Extra thin"の名の通り、本当に極薄!
この薄さのせいで、パキっと割れる食感と
口解けの良さが堪らない。
お皿に小分けにしないとあと1枚、もう1枚・・・と
思わず完食してしまいそうな魅惑のチョコレート。

ビターとオレンジもあったので
そちらも食べてみたいなあ。
また安売りしないかしら(←!)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

クマウェイターのマグカップ・2

クマウェイターのマグカップ・2

前回に引き続きクマウェイターのマグカップ。
当時従弟はまだ独身だったので
友達が遊びに来た時に相手の分もあった方がいいかな、と
2個セットのマグカップにした。

もちろん登場人物はクマのウェイターさん。
不思議な形のカップ&ソーサーなので
はて、本日のお客様はどなた様?と思案顔。
本日のお客様は・・・

ゲストは?

キリンさん。
首が長いからといってカップが長い必要は全くないのだが
このキリンさんは全てに細長いデザインが好き、という設定で(笑)

2つ並べるとこんな感じ。

2つ並べると

今見ると、子供用に使えそうなデザインだなあ。

2006年9月 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

気温の乱高下が激しいですね。
予報では今日「だけ」気温高めのようです。
穏やかな秋を楽しみたいので
そろそろ落ち着いてほしいところですが。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

心理テスト

心理テスト。
四字熟語を思い浮かべてください。
浮かびましたか?
それでは、最初と別の四字熟語をもう一つ思い浮かべてください。
浮かびましたか?

それでは結果を。















最初の四字熟語は、あなたの人生観を。
二つ目の四字熟語は、あなたの恋愛観をあらわしているそう。

ちなみにわたくし、

「奇想天外」
「空前絶後」

の二つでした。

奇想天外な人生に空前絶後の恋愛。
・・・どんなのじゃ!?

ああ、穏やかで平凡に暮らしたいのに~~。

さて、皆さんの結果はいかがでしたでしょうか?
我と思わん方は、拍手に結果を書いてみて下さいね(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

潜むオジサン

季節の変わり目で気温が乱高下したせいか
風邪をひいた。
熱はないが、咳がひどく喉が痛む。
しかもこの咳が曲者というか

うぇーっふ!がはごほっ!!

というひどくおじさん臭い感じなのだ orz

咳き込んで苦しいのもあるが
我ながらあまりのおじさんくささに微妙に凹む。

うう、このままではおばさんではなくおじさんになってしまう!
いけないわ。わたくしは将来おじいさんではなく
立派なおばあさんになりたいのに!
声を大にして言うことでもない

早いところ風邪菌と共にこの身に潜むオジサンを
追い出してしまいたい~~(--;)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

2013チャームスワップ「雪月花」

2013チャームスワップ「雪月花」

割り込みでJig-a-saursを紹介し続けてきたが
全作品が紹介し終わったので
再びチャームスワップ紹介に戻ります(^^)

作品タイトル「雪月花」
作者 Y香さん
この作品をもらったラッキーな人 りかし

2013年チャームスワップ出品作。
チャームスワップについてはこちらを参照。

細かいものを作らせたら右に出るものなし、と
教室内で崇め奉られている(?)Y香さん。
この3つのパーツを7gパック1つで作りきるところがまず驚異的だ。
画像のパーツは実物よりも大きい(笑)
わたくしの手は一般的な成人女性として
おそらく標準的なサイズだと思うのだが
(特に大きくも小さくもない、ということ)
中央の月のパーツが親指の長さくらい
雪と花のパーツが親指の爪の中に納まる程度の小ささだ。

雪と花

雪と花のパーツ。
ほぼ対称形に仕上がっている雪。
手作業でこれができるのはやはり素晴らしい技術だ。
大して、花のパーツはほぼ左右対称だが(これもすごい!)
5弁すべてが同じではないところが良い。
サイズが微妙に異なることで自然さが出ている。
それにしてもきっちり良く磨けている(笑)

月

月のパーツ。
月そのものの形ではなく
扇で月と雲の一部を切り取っているところが
なんとも洒落ている。
こういうデザインの捉え方はかなり高度だ。

「雪月花」は白居易の詩から来た言葉で
伝統的な日本の美感を連想させる語になっている。
その点でも扇を閉じた形で月を表し
全体を和風に仕上げたのは大正解だ。

1枚目の画像をご覧いただくと
雪の上にクリア、花の上にピンクの
小さなスワロフスキービーズがあるのがおわかりいただけるだろうか。
このビーズはチャームスワップの時に3つのパーツと
一緒に渡された。
つまり、これを使ってアレンジせよとの
Y香さんからの挑戦状(笑)

さて、どんなネックレスに仕立てようかな(^^)
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

かにチャーハン

かにチャーハン

良く通る割に通過するのみであまり降りない駅・大宮。
久々にお昼時に大宮で乗り換えすることがあったので
駅ナカにある「かにチャーハンの店」へ。
種類はあるが、すべてかにチャーハン!という
思い切ったお店だ。

ひさびさに食べるかにチャーハンも
かにの味噌汁(チャーハンを頼むとついてくる)も美味しかった(^^)

セットで唐揚げ付き、餃子付きなどにすることもできる。
お腹いっぱいになるかな、と単品にしたのだが
かにと大根のサラダがなかなか美味しそうだった。
よし、次回はぜひあれを・・・
いつ次回が来るのだろうか??

ところで、ガラス越しに見える厨房に注文を伝える時
聞いていると

「オーダー、かに2、かにかに1、かに玉2・・・」

・・・ちょっとでも気を抜いたらわけがわからなくなりそうだ!
傍で聞いているだけでも、頭の中を
たくさんのかにが行列していきそうな(^^;)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

ここのところの気温の乱高下で風邪を引いたようです。
それも、熱が出たりするわけでなく
ひたすら咳が出てのどが痛いという長引く予感満々の(^^;)
皆様、どうぞ体調にお気を付け下さいね。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

クマウェイターのマグカップ・1

クマウェイターのマグカップ・1

絵本調のマグカップ。
普通ポーセリンペインターはこういうのを描かないのだが(笑)
わたくしがポーセリンを始めたのは28の時
油絵を始めたのは36の時なので
それ以前からお付き合いのある方に
油絵やら正統派(?)ポーセリンペインティングの作品を見せると

「えっ、これ、りかしが描いたの?」

と驚かれることが多い。
元々はイラストっぽい絵ばかり描いていたので
多分こちらの方が古いお付き合いの方からすると

「りかしらしい」

と安心できる画風なのだろう。

逆にポーセリンペインターの中には
この手の画風を安っぽい、と嫌われる方もおいでなのだが
わたくし個人としては
楽しくお茶の時間に使ってもらえるならどちらもアリと思っている。

ちなみにこのマグカップは従弟の為に書いた物なので
花柄よりもこういうものの方が抵抗ないだろう、ということで。


登場人物はクマのウェイターさん。
お茶を運んで来たらゲストが見当たらない。
あれ?私のお客様はどちらに??と
周りを見回すと・・・

ゲストは?

お客様はティーカップの中で入浴中、というオチ。

・・・多分、本来マグカップにオチは必要ない(^^;)


2006年9月 制作
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギのロングポシェチーフ

ペットボトルケースに

ちょっと張りのあるガーゼハンカチ生地の「ロングポシェチーフ」。
わたくしはもっぱらペットボトルケースとして愛用。
保温機能はないのだが、冷たい飲み物を買った時に
カバンの中で他のものに水滴がついたり、なんて事故は防いでくれる。

コンパクト

筒状に縫ってあって、入れ口脇がスナップボタンというシンプルな作り。
わたくしはペットボトルカバーにしているが
簡易的にメガネケースにしたりちょっとした小物を入れたり
保冷剤を入れて夏場ひんやりしたり
逆に暖かいジェルパックで簡易カイロ
サシェを入れてアイピロー・・・
などなど、色々な使い方ができるようだ。

洗濯が簡単なのもポイント高し。

見る人が見ればすぐに
「マタノアツコさんデザイン」
とわかるウサギフォルム。

ちなみに、夏の(油絵の)グループ展の時に
お客様の目につかないつもりでキャビネットの陰に
こっそり入れておいたのだが
見に来てくれたLeoさんに

「あれ、りかしさんのでしょ?」

と一発で看破された。
良くおわかりになりましたね、というと

「そりゃあ!」
「ウサギ柄ならりかしさんの名前書いてあるのと一緒だよ(^^)」

・・・ある意味便利?
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

手ぬぐい洗顔のススメ・2

さて、長くなりそうなので思わせぶりに2回に分けた
手ぬぐい洗顔の話、実践編。

最初に注意事項。

・わたくしは現在のところ好調ですが
 もしかしたら体質(肌質?)に会わない方も
 いらっしゃるかもしれません。
 そのあたりは自己責任でお願いいたします。
 試してみて調子が悪かったらすぐに中止しましょう。

・いわゆるステマではありません。
 こんなゆるゆるブログにわざわざご本家が降臨するほど
 世の中甘くないのは皆さまご存知の通り(^^;)
 むしろ、専用手ぬぐい送っていただけたりしたら
 全力で宣伝しちゃいますが(爆)

では、まず手ぬぐいの準備。

手ぬぐいの伝統技法である注染だとどうしても色落ちするので
なるべく色のないものが良いとのこと。
濃色のものは、何度か洗って干して(陰干し)を繰り返して
色が落ちなくなるのを確認するとよい。

うちの場合は、昔懐かしい豆絞りの祭り手ぬぐいを。

豆絞り

毎年、お祭りの時に自治会からいただくので
結構たまっている。
何に使おうか考えていたので陽の目を見て嬉しい!

で、洗顔用にはこのままだと使い勝手が良くないので
大まかな正方形サイズにカット。

端を斜めに折って

こんな風に斜めに折ってカットすると

正方形サイズにカット

こんなちび手ぬぐいが出来上がる。
1本の手ぬぐいからこのサイズが3本くらい取れるので
予備として保存するもよし、ご家族でわけるもよし。

で、メイク落し~洗顔の方法は以下の手順。

1.メイクをしたまま顔をぬるま湯で濡らす 
2.ぬるま湯で手ぬぐいを濡らして軽く絞る
3.瞼の上の当たりから下に向け、押さえるようにやさしくゆっくり拭うように動かす
4.手ぬぐいで固形石鹸を泡立てる
5.手ぬぐいをクルクル動かしなでるようにやさしく洗う
6.ぬるま湯でよくすすぐ
7.手ぬぐいに残った石鹸で手ぬぐいを良く洗い、しっかりすすいで絞り、陰干しする

メイクしてない場合は1.のあと4.に飛べばよいわけ。


注意点は、3.の段階ではアイメイクが残っているが
ここでごしごしこすらないこと。
そのあと石鹸洗顔すれば落ちるので。
どうしても落ちないウォータープルーフマスカラやラメ入りのシャドウは
あらかじめクレンジングで落としておいても良いそう。

力加減は本当にソフトに。
赤ちゃんの肌を洗うくらいで良いそうな。
赤ちゃんの肌を洗ったことがない方は(←わたくしもだ!)
殻をむいたゆで卵の表面を洗っても崩れないくらいの力加減で。
ムック本には殻をむいたゆで卵に
マスカラ、アイライン、口紅で顔を描き
色々な方法で落とすという工程の写真が載っている。

ちなみにこちらに動画があるのでご参考までに。
(BGMが流れますので音量注意!)

あまり調子に乗ってごしごしこするとヒリヒリします(^^;)

てぬぐいの使用上の注意としては

・端がほつれるからといってまつったり縫ったりしないこと
・洗濯機で洗わないこと
・アイロンをかけないこと

てぬぐいは、端が切りっぱなしなので水切れがよく乾燥が早く雑菌も溜まらない。
ほつれは何度か洗っているうちに止まるので縫ったりしないように。
最初のうちはほつれた糸を切っておけばOK.

洗濯機で洗わない方が良いのは、大抵の洗濯洗剤には蛍光剤が入っているから。
成分が残ると、肌が弱い人は痛める原因になることがある。

アイロンをかけると、せっかく柔らかくなった生地に張りが出るので。
洗って陰干しして、を繰り返すと良い感じにくったりしてくるので
楽しみながら育てて欲しい。



始める前は、はたして手ぬぐいで石鹸が泡立つのだろうか?と
ちょっと心配だったが、これがびっくりするくらい泡が立つ。
洗顔料だと手ぬぐいと相性がよろしくないそうなのだ。
固形石鹸で肌に合うものなら洗顔用でも全身用でも良いそう。
今まで出番のなかった頂きものの固形石鹸がこれで消費できる!と
これもちょっとワクワク。

そして、洗顔に良ければもちろん体を洗うのにだって良いわけで。
切らない元々の長さのてぬぐいだと
背中を洗ったりするのに大変よろしいサイズ。
肘と腕は一度でつるつるになった!恐るべし、手ぬぐい!!
続けていらっしゃる方はかかともつるつるだそうで
これからツルツルになるかな、とちょっと楽しみ。
意外な発見としては、足の指の間が洗いやすい(笑)

身体の方は、顔よりもう少し強めに洗っても大丈夫だそう。
でも基本はやさしく、やさしく。
また、あかすりにも物凄い効果を発揮するそうな。

そんなわけで、わたくしは今日も手ぬぐいと石鹸片手にお風呂場へ。
昨日も書いたが、洗い上がりが気持ち良いので
メイク落しと洗顔が楽しみになった。
石鹸ひとつで良い、というのも
あらゆることから手抜きしたいわたくしには嬉しいポイント。
これを読んでくださっているあなたにも
嬉しい効果がありますように☆

ところで、この手ぬぐい洗顔を紹介している会社は
福岡にあるそうなのだが。
(洗顔専用てぬぐいの通販もあるそうです)
わたくしと同期入社の男性で、奇跡の美肌の持ち主がいた。
決して女顔というわけではなく、むしろちょっと
イカツイ第一印象を持つ彼(中身は大変ナイーブな好人物・笑)は
むきたてゆでたまごのようなツルンと綺麗なお肌の持ち主で
これがもうくやしいやらジェラしいやら(笑)
そういえば、彼は今福岡に住んでいるのでは・・・
えっ、ポイントはまさか福岡!?
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

てぬぐい洗顔のススメ・1

友人に勧められてその良さを知って以来
手ぬぐいを愛好している。
吸水性が良く、渇きが早くてコンパクト。
お風呂上りに1枚で十分全身を拭うことができるし
濡れてしまったタオルは始末に困るが
手ぬぐいならば洗って干しておけば翌朝確実に乾く。
4~5本持ってもタオル1枚分くらいだしということで
旅行のお供にもってこいだ。

さて、そんなわたくしが最近書店で目にした
「手ぬぐい洗顔の本」。
付録に手ぬぐいがついているいわゆるムック本だ。
・・・興味はあるが、手ぬぐいは家に山ほどあるし・・・と
インターネットで検索してみたら
手ぬぐい洗顔の情報が色々ヒットするではないか。

なんと、石鹸と手ぬぐいだけでメイクも落とせてしまうとな!?
素晴らしい~!
ありとあらゆることからできれば手を抜きたいわたくしとしては←こら!
これは見逃せない。

で、試してみた結果。
絶好調!!
額やあごのがさがさした感じがなくなるし
小鼻の黒ずみもすっきり。
洗い上がりの肌が「きゅっきゅっ」と音を立てる感じだ。
って、この表現で伝わるだろうか(^^;)
気持ちよくサッパリと洗いあがるのに不思議とつっぱらない。
そんなわけで、今まで単なる作業だったメイク落としと洗顔が
この頃ちょっと楽しみな時間になっている。

この方法がすべての人に合うとは限らないのが残念だが
わたくしは今のところ快調なので
くわしくはまた明日。
(一気に書くと長くなるので!)
メイク落とし以外の洗顔部分は、もちろん男性でもOKなのでお楽しみに。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ポッキーチョコブラン

ポッキーチョコブラン

チョコレートの美味しい季節になってきた。
わたくしとしてはチョコレートは年中無休でウエルカムだが
さすがに夏場は溶けやすいからなあ。
どうかするとパッケージの中で合体・巨大化したりして。
まだ暑い日もあるが溶けるほどではなくなってきたし。

というわけなのか、チョコレートの新製品が続々と。
あれもこれも試してみたいが
なんとなく手に取ったのがこれ。
ポッキーはそれ自体がロングセラー商品なので
色々なバリエーションで冒険(?)できるのがいいよね。

さて、この商品はプレッツェルにブラン(小麦ふすま)が
練り込まれているのが特徴とのこと。
シリアルなどでも良くあるし、好きなのだが
これ単独で「ブラン入りプレッツエル」とわかるほどの差は感じない。
チョコレートがかかってなかったらもしかしたら違いが
はっきりわかるのかもしれないが、それではもう
ポッキーじゃないものねぇ(^^;)

むしろ、チョコレート表面にトッピングされたグラニュー糖と天日塩
~特に天日塩~が効いているというか、特徴的な気がする。
西瓜やお汁粉に塩を一振り、のごとく甘味が引き立つ
というか後を引いてクセになる。
もう1本、もう1本・・・とポリポリしている間に
気が付けば食べ切っちゃうという危険なお味。
これ、わたくしはかなり気に入った!
多分あと何回かは買ってしまいそう(^^)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

端革のデジタルカメラケース

デジタルカメラケース

端布(はぎれ)ならぬ端革で作った手縫いのデジタルカメラケース。
初レザークラフトとしてはまあまあの出来?←自画自賛
というのも、伯母がレザークラフトの講師なので
伯母に頼めば売り物レベルのものがばしっとできてしまうのだが
もっとこう、ざっくりした感じのものが欲しかったので
見よう見まねで作ってみた。
最近はインターネットで作り方の基礎などの情報が
色々と拾えるので大変ありがたい。

模様は市販のスタンプを押してある。
革やガラスに使える油性インクパッドを使用したので
このままでOK。便利(^^)

ちなみに蓋の部分が左右非対称なのは
自分で切り出したのではなく、端革がこういう形だったから。
切りっぱなしの感じがなんとなく気に入ったので
そのまま使用。ステッチも入れなかった(笑)

擬宝珠で蓋を留める

蓋は「擬宝珠(ぎぼし)」という金具で開閉できるようにした。
擬宝珠(ぎぼし)とは本来伝統的な建築物の装飾で
橋や神社・寺院の階段等の欄干の柱の上に設けられている飾りのこと。
頭が大きくてなるほど、という形をしている。
よく革製のバッグやケースの留め具に使われているので
見たことのある方も多いのでは。

革に穴を開けて後ろからねじ止めするだけなので取り付け簡単。
これはいいわ、と取り付けたまでは良かったが
最初の頃穴にスリットを入れていなかったので
蓋を閉めるのに結構力を入れていた。
そのため知らないうちにレンズカバーに傷を作ってしまっていた。
レンズじゃなくて良かったけど(涙)
後から慌てて、擬宝珠(ぎぼし)裏の金具をカバーする革を貼った。
ううむ、こういうところはやはり経験値がないとダメだなあ。

後姿

後ろから見るとこんな感じ。
持ち手はバッグチャーム用の金具の逆側にも
小さなナスカンをつけて作った。
これでバッグ等に取りつけも可能。
実際にはバッグより
ジーンズのベルト通しに取り付けた方が
使い勝手が良さそうな気が。

ウサギタグ

サイドに小さな赤いウサギタグが。
見る人が見ればこれだけで

「これ、りかしのでしょ?」

とわかる仕様にになっている。
ちなみにこれ、ただの飾りではなく

マイクロSDアダプタケース

マイクロSDアダプタのケースになっている。
取り付けのためのチェーンがストッパーを兼用。

デジタルカメラを買ったは良いが
肝心のケースに手頃で気に入るものがなく
ならば作ってしまえ!と
久々に正しい動機(?)のハンドクラフト。
やっぱりクラフトって楽しいv


2013年9月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギクロス

ウサギクロス

かわいいウサギ型の薄手クロス。
これが一体何かというと・・・

ウサギのメガネクリーナー

なんとメガネクリーナー!
銀粘土教室のクラス委員長こと輝子さんからいただいた。
輝子さん、ありがとうございます!

この発想はなかったな~!
ウサギ柄のメガネクリーナーは見たことある(持ってる)が
確かに四角じゃなくてもいいなら
ウサギ型にカットしてもいいよねぇ。

ああ~、メガネを拭くのが楽しい~!←単純
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

玄関開けたら10分でゴハン!

先日、ポーセリンの元生徒さんが教室に遊びに来てくれた。
彼女は旦那様のお仕事の関係で南米・ボリビアへ赴任することになり

「赴任期間が明けたら必ず戻ってきますから!席空けておいてください!」

と、頼もしい言葉を残して旅立って行った。
今回、一時帰国の忙しい中で時間を見つけて遊びに来てくれた。

向こうでの生活のことなどいろいろ話を聞かせてもらった。
標高4000mを超す高地とのこと。
日常生活が富士山山頂より高いところということだ。
到着と同時に高山病になる人もいるとかで
空港には酸素ボンベが常備してあるそう。
ちょっと想像がつかない。

さて、標高の高いところでは気圧の関係で
お湯が低い温度で沸く、とかご飯が早く炊けると
子供の頃読んだ学習雑誌に書かれていた。
そういうわけでご飯は炊飯器ではなく、圧力鍋で炊くらしい。
すると、おもりが回ってからはものの3分
お米を研いで10分もあればご飯が炊けてしまうらしい。

昔、「玄関開けたら2分でご飯」という
レトルトご飯のCMがあったが、まさに
玄関開けたら10分でゴハン!!
お腹が空いた時には助かるが
ご飯を炊いている間におかずを作るには
かなり忙しそうな・・・。

ところかわれば、とはいうが
あまりに違い過ぎていて、話を聞いても色々なことが
ピンと来ないくらい違うところが世界にはあるものなのだなあ。

とりあえず、生徒さんが元気そうだったことに安心した(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Jig-a-saurs パーツ紹介~Chadさん編~

本日は英語日本語のバイリンガルにてお届け。
間違いに気づいた方、是非教えてください。

Hello!today,I'll try to write in English for
my student Chad and his non-Japanese speaker friends.
Unfortunately, I'm not good at English.
So,If you found any mistake in this article,
please let me know.

Jig-a-saursのパーツ紹介最終回。
Jig-a-saursについて詳しくはこちらを参照。

This article introduce parts of "Jig-a-saurs".
If you need more information of "Jig-a-saurs"
please see this page.

今回の作者はChadさん。
Chadさんが作ったのは

Artist of this time is Mr.Chad.
He was mading...

Jig-a-saurs

この中の

In this picture

Chadさんパーツ

色つきの部分。

part of colored.


まずは色つきMAPで赤の部分。

First of all, part of red in picture.

歯車

歯車のデザイン。
複数の歯車を、くじでひいたパーツの形でトリミングした状態になっている。
「恐竜」という自然でのモチーフの中に「歯車」という文明のパーツを入れ
古代と近代、自然と文明という対比を表現するというのが
彼のデザインのアイディアだ。大変面白いと思う。

Design of gear.
It is a state of being cropped in the form of parts
that play on the lottery, a plurality of gears.
Put the parts of civilization "gear" in the
motif of a natural "dinosaur"
It is that to express the two contrasts;
modern and ancient, civilization and nature.
It's idea of his designs.
I think very interesting.

次に色つきMAPで青の部分

Secondaly, part of blue in picture

歯車~シダ

恐竜の足先を作るすべての生徒さんがこのパーツに悩んでいた。
Chadさんも同様に悩んでいた時、輝子さんが良子さんのパーツのために
家からシダの葉を持ってきていた。
このシダを見てChadさんはデザインにシダを取り入れることを思いついた。
先に作った歯車と関連性を持たせるため
シダが歯車に『メタモルフォーゼ』していくデザインに。
大変高度なデザインになったと思う。

All students to make the feet of the dinosaurs
was troubled in this part.
When Chad was also suffering in the same way,
Teruko had brought a leaf of fern from her garden
for Yoshiko's piece.
Chad came up to adopt the fern in design to see this fern.
In order to have a relationship with the gear made ​​earlier
To design the gear fern is going to "Metamorphosis".
I think that it has become a very advanced design.


これまで8回に渡って作品をご紹介したが
どれもこれも素晴らしい作品だ。
一人で作品を作るのとはまた違った面白さがあると思う。
今後も、クラスのみんなの活躍に期待したい。

I introduced across eight times whole piece of Jig-a-saurs.
Every pieces are wonderful!
I think there is a fun different again to make the work alone.
In the future, I'm looking forward to
making great activity of everyone in the class.


・Jig-a-saurs パーツ紹介~輝子さん編~:Teruko
・Jig-a-saurs パーツ紹介~良子さん編~:Yoshiko
・Jig-a-saurs パーツ紹介~Y香さん編~:Y-ka
・Jig-a-saurs パーツ紹介~伸行さん編~:Nobuyuki
・Jig-a-saurs パーツ紹介~千恵美さん編~:Chiemi
・Jig-a-saurs パーツ紹介~Massayoさん編~:Massayo
・Jig-a-saurs パーツ紹介~俊行さん編~:Toshiyuki
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

バスタブ型ソープディッシュ

バスタブ型ソープディッシュ

今まで石鹸は洗顔も手洗いもボディ用もリキッドソープで
固形石鹸を使う機会がなかなかなかった。
(いただきものはたくさんたまっているのだけれど)
ひょんなことからいざ固形石鹸を使おうとしたのだが
気が付くと我が家にはソープディッシュがない・・・
ということで探していたのだが
先日ポーセリンの材料店に行った時に見つけたのがこれ。

バスタブ型なのがなんだかカワイイ~!
ポーセリンの材料店に置いてあったので
バスタブに花を描いてもいいのだが
これはそのまま使った方が可愛いのでそのままの状態で。

・・・シルバニアファミリーが入れそうなサイズだなあ(笑)
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |