2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

冬

5月31日に終了した「正方形展」に出品した作品。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

シリーズラストは「冬」。
おやつが決まらず一番苦労したのがこれ。
ホットココアもおしるこも素敵な冬のおやつだと思うが
どちらも家の中で楽しむおやつのイメージ。
室内風景にして窓の外が雪景色、という方法も考えたが
他の3つに比べて季節感が弱まる。
外で食べても不自然じゃない冬のおやつ・・・と
考えに考えてたどり着いたのが鯛焼き。
何故なかなか鯛焼きにたどり着かなかったかというと
自分の中で鯛焼きは1年中いつでもオッケーなおやつだからだ!(笑)

蓋開け

グレーの空に雪が降り、葉を落とした木に雪が積もっている
という構図は割と早く決まった。
今年は大雪が降ったので雪景色がリアルだったせいかも。
ただこれ、木を先に切りだして
枝の間に雪を積もらせる、という実際と同じスタイルにしたので
雪パーツの貼りつけが物凄く大変だった。
雪が降り積もる部分を最初からのりしろにして木を切りだせば
貼り付けは楽になるのだが、微妙なズレが命取りになる。
そんなわけで無茶に挑んだが、どうにかなって一安心。

この作品のみ、ピョンタ以外の登場人物(?)が。
鯛焼きって、「寒いね」とか「美味しいね」とか
言い合いながら食べるのが美味しいおやつな気がするので。
美味しいものは何でもそうかもしれないが
冬と言う季節を暖かく感じるからなのか。
お花見団子、アイスキャンディー、焼き芋、鯛焼きなら
焼き芋と鯛焼きが「美味しいね」効果がひときわ高い気が。
焼き芋は、秋のメランコリーも感じて欲しいので一人で。
冬の鯛焼きは分け合う楽しさも感じてもらおう。
・・・もっとも、雪だるまに暖かい鯛焼きをあげたら
溶けちゃうじゃないか!という方向に話を持って行くと
一気に物語がブラックになるので、そこはファンタジーということで。

この作品で一番苦労したのは鯛焼きの模様。

鯛焼きと袋

去年、細いラインをペンで描いたらそこだけ質感が変わってしまったという
苦い経験があるので、今回は極力紙で!という目標を最初に立てた。
そこで、鯛焼きは下に濃い色の紙を置き、上の紙に開けたスリットから
下の色を覗かせる方法をとった。
がさがさした感じが鯛焼きの皮の質感っぽくなって満足。
でも、時間がない中鯛焼きの模様を彫っている自分は
絶対バカだよなあ、と妙に我に返ってしまう瞬間があった(^^;)

鯛焼きの袋はピケと言う紙を使った。
縦にすじがはいっているので、なんとなく昔懐かしい紙袋の風合いが。

そして、ダッフルコートの前を留めるトグルは3つとも別の形になっている。
多分誰も見ていないのだけどこの方が自然なので。


今回は1点も売れずにすべて手元に戻ってきた。
ダーリンは

「ヤッタ!これで家に飾れるね!(^^)」

・・・売れなかったことを喜ばれるのもちょっと複雑なのだが。


今回はダーリンが家で闘病生活中だったので
リタイヤしてしまおうか、と思わないこともなかったのだが
ちょっと頑張ればどうにかなりそうだったことと
過去の経験から、長くなりそうな闘病生活の場合
看病する側が倒れてしまうと共倒れなので、無理の無い範囲で
息抜きや趣味のことは続けられるなら続けた方が良いと思ったこと
何よりダーリンがこの作品を楽しみにしてくれていたので
どうにかクリアしてしまった。
別の意味でもちょっと忘れられない作品になった。

そして、会場でお目にかかった見知らぬ紳士にはこう言われた。

「これ、あなたが作ったの?このウサギ、あなたにそっくりだねぇ(^^)」

その後なぜ人物画や彫刻、人形は本人がモデルでなくても
制作者に似るのか、という話で延々盛り上がったのだが
四季を問わずおやつを手放さないところは
間違いなくわたくしの分身かもしれない。

これにて、今年の正方形展出品作紹介は終了。
お付き合いいただいてありがとうございました。

ペーパークラフト(CDケース、色画用紙)
2014年5月 制作

140525正方形展


web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

梅雨どきのお楽しみ

あじさいピアス

かれこれ20年近く前、ダーリンに買ってもらったあじさいのピアス。
ありがとう、ダーリン!

パンフラワーの粘土で作られたこのピアスは
鎌倉の若宮大路にある、鶴岡八幡宮近くのお土産屋さんのもの。
実は結婚前にもダーリンに同じお店でピンクのあじさいピアスを買ってもらったのだが
なぜかそちらには黒い汚れが浮いてしまい、がっかりしていたら
この2代目を買ってくれたというわけ。

ふっくら立体的

ふっくらと立体的。
電話をかけるときには激しく邪魔(笑)

梅雨入り宣言を聞いてから、梅雨明けまでの間だけ
使っていい、という自分ルールを決めていて
じめじめした季節の中のちょっとした楽しみになっている。

ただ、「梅雨の晴れ間」みたいなピーカンのお天気だと
あじさいって妙に残念な感じなのだよなあ(^^;)
web拍手

| いただいちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

きゅうりのフレーバーウォーター

きゅうりのフレーバーウォーター

先日、某朝の情報番組で

「自宅でフレーバーウォーターを作ろう」

という特集を放送した。
フレーバーウォーターと言うのは
果実やハーブなどで風味づけをした水。
そういえば色々な果物フレーバーのペットボトル入りミネラルウォーターを
店頭で見かけたことがある。
その番組の中で非常に気になったのがきゅうりのフレーバーウォーター。
・・・一体どんな感じ?
というわけで、作ってみた。
番組の中では、リボン状に皮むき器でスライスしていたが
わたくしはフレーバーウォーターを飲み終わった後のきゅうりを
サラダに使う気マンマンなので、輪切りスライスで(笑)
そこに水を注いで冷蔵庫で一晩。

さわやか

見ためは大変さわやか。という訳で飲んでみる。

・・・うん、きゅうりの香りがする水だね!
相変わらずそのまんまなコメントだな!

ものすごく美味しい、とかそういうわけでは決してないのだが(笑)
果物のフレーバーウォーターで甘味がつくよりは
食事の時に味の邪魔をしない、でもただの水よりは楽しい、という感じかな。
きゅうりが苦手な人でなければ悪くはないと思う。
夏場はとくにひんやり爽やかで良いかもしれない。
今は通年で手に入るけれど
元々夏野菜のきゅうりには体を冷やす効果があるので
夏バテ予防に良いらしいし。

昔から馴染のあるフレーバーウォーターと言えば
レモンスライスを入れたものなのだが
今から考えると、爽やかでかつ食事の味を邪魔しない
大変素晴らしいフレーバーウォーターと言う気がする。
ロングセラーにはロングセラーの理由があるなあ。

あ、ちなみにフレーバーウォーターを飲み終わった後のきゅうりは
ふにゃふにゃになっているという予想を裏切り
ごりごりに硬くなっていた。
きゅうりエキスが水に溶け出てしまったせいだろうか。
サラダに使う時は、塩でもんでしんなりさせてからがおすすめ。
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

激しい雨が近場まで迫っていて
雨雲レーダーとにらめっこしながら行動予定を立てています。
空を見ると急に雲の色が変わっている場所があって
・・・もしかしたら、あの下あたりが
雨の降っているところと降っていないところの境目かなあ、なんて。
災害にならない程度、ほどほどに降ってくれるとありがたいのですが。
雨の多い地域の皆様、どうぞお気をつけて。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さい。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

秋

5月31日に終了した「正方形展」に出品した作品。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

シリーズ3つ目は、秋。
秋のおやつは早い段階で決まったものの、構図が決まらず苦労した。
色づいた木の葉を眺める、だと春の桜を眺めているのとほとんど変わらないし。
悩みに悩んだ末、降ってくる落ち葉を下から眺めているピョンタを
さらに俯瞰で見る、という構図に。
3点透視図法ってこれでよかったっけ!?と
下絵を作るのに大変苦労した。

蓋開け

この作品制作で苦労したのは、まずベンチ。
3点透視にするとかなり歪んで見えるので
とにかくシンプルなベンチにしたかった。
イメージで作るとそれらしくならないので
公園の画像からなるべくシンプルなベンチを探すのに一苦労。
そして、意外な伏兵だったのが焼き芋。
線画ではちゃんと焼き芋に見えているのに
なぜか色画用紙を切ると焼き芋に見えない。
形の変わったアイスクリームかかき氷みたいになってしまって。
サツマイモの皮の色は選び直した。
ここ、意外と重要だった!
そして、繊維感(って日本語あるのかしら)を出したかったので
皮の一部と焼き芋上部はナイフやハサミを使わず
手でちぎってみたのだが
小さい部分なので思ったほど効果が出ず残念(^^;)

わたくしは、「遠赤外線焼き芋器」という鍋を持つほど
焼き芋が好物だが、ダーリンはほとんど食べない。
それなのに

「これ、違う。焼き芋感が出てないよ!」

と、自宅療養中にベッドの中から
リテイクを出されたのがなんだかおかしかった。
「本当は好きなんじゃないの?焼き芋」疑惑が(笑)

ペーパークラフト(CDケース、色画用紙)
2014年5月 制作

140525正方形展


web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

マツイ棒・改

「うわばみ」と言われるほど1日お茶を飲んでいるわたくし。
車で移動できるところには以前こちらでもご紹介させて頂いた
タンブラーを持参。
なぜ車の時かと言うと、これ結構重いので
自分でずーっと荷物を持っている電車移動の時は
あとから重さがずっしり来るのだ。まるで妖怪・子泣きじじいのように。
子泣きじじい・夜道で赤ん坊のような産声を上げる老人の姿の妖怪。
泣いている子泣きじじいを見つけた通行人が憐れんで抱き上げると
体重が次第に重くなり、手放そうとしてもしがみついて離れず
遂には命を奪ってしまうという恐ろしい妖怪。


重さを無視すれば、保温性が大変素晴らしく
冬はホットで、夏は氷を入れてアイスで楽しめる。
しかし、中身が紅茶か麦茶なので、洗っても洗っても茶渋がつく。
これがティーカップならメラミンスポンジで簡単に落ちるのだが
なにせ手が途中までしか入らないのだ(涙)

使用前

下半分に茶渋が残っているのがお判りいただけるだろうか。
残っているところが手の入らない部分なのだ。
まるで線引きしたかのように茶渋が残るのが
なんともクヤシイ。
ううう~、家具の隙間だったらマツイ棒があるのに。

ん?マツイ棒??

ご説明するのも今更なのだが、もしかしたら若いお客様が
ご存知ないかもしれないので念のため。
マツイ棒とは、女優の松居一代さん御考案の掃除道具。
割りばしや菜箸にいらない布を巻き、その上から輪ゴムを巻き付けて固定した
隙間掃除に大変便利な道具。

マツイ棒なら作ればいいじゃないか!
そして、布じゃなくてメラミンスポンジを使えばいいのでは!?

というわけで、作ってみた。

マツイ棒・改

そして使ってみた。

使用後

!!行ける!行けるわ、これ!!!
1枚目の画像との差を比べて欲しい。新品同様ではないか♪
ああっ、なぜ今まで思いつかなかったかな~。
それともわたくしが知らなかっただけで、世の中では既に常識なのだろうか??
あり得る!(^^;)
家にあるもので簡単に作れて、なおかつ効果抜群って
こんなに嬉しいことはない。
ありがとう、マツイ棒!
ありがとう、松居一代さん!!
多分ここをご覧になってはいないのだが(笑)

これでもうタンブラーの茶渋は怖くない!
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

Garden Flowers

庭に咲く花のアレンジメント

「先生、良かったらお持ち帰りください(^^)」

伊勢崎のポーセリンペインティング教室の教室マスター・京子さんが
この日教室に飾られていたアレンジメントの一つを分けて下さった。

何が凄いって、このアレンジメントを構成する花の中に
花屋さんで買ったものは1本もなく
すべて彼女の家の庭に咲いていた花だということ。
急な天候不順でひょうが降った日があって
落ちてしまったり、枝が折れてしまった花を集めて作ったものだ。

うーむ、さすがは自宅にローズガーデンを所有する京子さん。
もう、入園料取って解放してはいかがでしょう、というレベルだ(笑)
仮にわたくしが同じ広さの敷地を持っていても絶対無理。
彼女は時間があれば庭と花の手入れをしている。
このマメさあってこそ花も美しく咲くのだろうなあ。

落ちてしまった花たちなので今日明日くらいしかもたないかも、と言われていたが
4日くらいは楽しめた。
枯れた花を取り除いて、さすがにスカスカになったので
ビンに入れ替えた最終形はこれ。

残りでv

・・・身近にお花のプロフェッショナルが多いので
見せたら「この活け方は何?」と叱られてしまいそうだが(^^;)
家の中に花があると、部屋に入った時に
ふわりと良い香りがして、ちょっと優雅な気分。
web拍手

| いただいちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

☆本当は昨日更新するはずだったのですが
  予約投稿がうまくいかなかったので本日更新いたします(^^;)

朝、起きた時や帰宅した時
水滴のないピカピカのキッチンシンクを見ると
何かに勝ったような気がして仁王立ちで高笑いしたくなります。
・・・我ながら、一体何と戦っているのやら(^^;)

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

夏

5月31日に終了した「正方形展」に出品した作品。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

シリーズ2つ目は「夏」。

夏と言えば青い空!ひまわり!!ということでこんな感じに。
構図はかなり早い段階から決まったのだが
ひまわりをどう作るか結構悩んだ。
種の造形は他にも方法があったなあ、と思うが
花びらのカーブなどは結構気に入っている。
花びらの色を変えたり大きさを変えたりと
制作段階では結構気を使っているのだが
画像にしちゃうとあまり差がわからないなあ。

蓋開け

実物を見ていると不思議と気にならないが
画像だとやはり蓋を開けた方がわかりやすい気がする。

夏のおやつに選んだのはアイスキャンディー。
イメージとしてはガリガリ君ソーダ味(笑)
最初はきちんと立体で作った。
これを口の中に入れるつもりで、4作中
夏だけピョンタの口に奥行きがある。
ところが、立体アイスキャンディーを口の中に入れると
これを持つ腕が結構浮くのでCDケースの蓋が閉まらない。
普通の立体額なら文句なく行けたのに!と思いつつ
泣く泣くアイスキャンディーを平面に変更した。

夏だし是非麦わら帽子を、と被せてみたら
某「海賊王に俺はなる!」の人みたいだったので
ここまで来たらいっそ!と彼の服装で。
実物は麦わら帽子パーツにカーブをつけて
ただ貼りつけただけでなくちゃんと被っているように見えるのだが
画像ではそれがお伝えできないのがちょっと残念。

来週は「秋」をご紹介。
よろしければまたお付き合いください。

ペーパークラフト(CDケース、色画用紙)
2014年5月 制作

140525正方形展


web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

なすの蒲焼重

なすの蒲焼

地元・太田の名物(かどうかはよくわからない)
なすの蒲焼重。
看板には
「全国に知られた 新太田名物なすの蒲焼重」
とある。
えっ、なすの蒲焼って何!? と食べてみたかったのだが
ケンミンショーで取り上げられたため、県外からもお客さんが詰めかけ
一時は2時間・3時間待ちは当たり前!という混雑状態だったらしい。

わたくしは根性がないので(言い切るな!)
基本的に行列に並びたくない(笑)
ラーメン屋さんに1時間とかもってのほか。
最近は並ぶのが嫌なので某夢と魔法の王国にも行きたくないくらいだ。
でもテレビ放映からかなり時間も経っていることだし
そろそろほとぼりも冷めたのでは・・・と行ってみたら

こじんまりした店舗

予想通り!これなら是非買いたい(^^)

・・・あやしいやつめ!!

包装紙には「うなす」なる怪しいヤツが!(笑)
期待しながら蓋を開けてみると!!

うな重っぽい!

おおお!うな重っぽい!!

うなぎっぽい!!

うなぎっぽい!!!

これ、茄子をバーナーで焼いて焼き目をつけ
うなぎの蒲焼のたれをつけるという
結構手間のかかる工程を踏んでいる。

で、実際に食べるとどうかと言うと。

うなぎの蒲焼のたれがかかった茄子の味!
そのままな感想だな!(^^;)

わたくしは茄子もうなぎの蒲焼も好きなのでまったく問題なし。
というかOK!カモン!と言う感じだ(←どんな感じだ!!)

下には鶏肉が!!!

うなぎ・・・じゃなかった、茄子の蒲焼の下には鶏肉がかくれているので
ボリュームがなくてがっかり、ということもない。

なんと、現在は冷凍のなすの蒲焼重弁当が
インターネット通販で全国配送可能らしいのだが
できたてのあたたかいうちが美味しいので
群馬方面へお出かけの際は、ちょっと寄り道して
店舗でお召し上がりいただいたり、お弁当をテイクアウトして
途中で休憩して頂くのがおススメ。
また、注文してから揚げてくれるコロッケととりのからあげが美味しいので
ぜひこちらもご一緒に。

ちなみに店舗の外壁は、ケンミンショーの画像で一杯だった(笑)

ケンミンショーの画像でいっぱい!

今なら頼めばその場ですぐ作り始めてくれるので
タイミングとしては狙い目です(^^)

上州太田焼きそば かわとみ

〒373-0004
群馬県太田市強戸町178-2
TEL.0276-37-1390(代) 
FAX.0276-37-7012

営業時間 AM11:00〜PM5:30
定休日 木曜日
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

昨日の午後は久しぶりに真っ青な空を見ました。
雨が続いていたので嬉しい空の色でしたが
予報ではこれからぐんぐん気温があがるような・・・。
この先また雨で肌寒くなる日もあるのでしょうね。
みなさま、体調を崩されないようどうぞお気をつけてお過ごしください。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

無事帰還!

先日手術を終えたダーリン、昨日無事退院いたしました。
手術後3日くらいは傷口の化膿止めの抗生物質の副作用か
吐き気などの体調不良があったものの
その後の経過は極めて良好。
あれほど苦しめられた痛みと痺れは
まるで魔法のように消えたそうです。
病院内で主治医の先生と偶然会った時には

「別人かと思いました。歩き方がまるで違うから」

と言われたほどのよう。

痛みの辛さは本人にしかわからず、代わってあげることも出来ません。
そんな2カ月間、辛いだろうにやつあたりすることもなく

「いつもありがとう。りかしには本当に感謝しているよ」

と、むしろこちらに気を使うダーリンが痛々しいほどでした。

何も問題なく過ごしている時には考えることもありませんが
身体のどこにも痛みが無く、ゆっくり座って食事を出来ることや
朝までゆっくり眠れることがどれほど幸せな事か。
そんなことを再確認した2か月半でした。

手術後の体調不良時期を抜けてからは、あれよあれよと回復し
送られてくるメールが

「ビバ!自分でできる寝返り」
(傷口から血を抜くドレーンを抜いてもらって、自力寝返りの許可が
出た時のメール、それまで寝返りをうつにはナースコールして
看護士さんをよばなければいけなかった)
「ビバ!パンツ復活」
(尿道カテーテルを抜いてもらって、T字帯(ふんどしのようなもの)から
 通常の下着使用許可が出た時)
「快眠・快食・快便!」
「自力シャワー無事完了。痛みのない爽快感最高!」
(許可が出て最初のシャワー後。それまでは痛みをこらえながら
 スピード勝負でシャワーを浴びていた)

と、健康時ならなんでもないことだけれど
この2か月辛かったことが問題なく出来るようになった喜びで
あふれるように。

痛みは嘘のように消えたようですが、
何せ2か月の闘病生活と2週間の入院・手術で
筋力も体力もすっかり落ちてしまったので
今月いっぱいはリハビリしながら自宅で静養。
月末に主治医の先生に見ていただいてOKが出たら
来月いよいよ社会復帰の予定です。
慌てて転んで骨折したりしないよう

「急がば回れ」

で、焦らず慎重に過ごして欲しいものです。

お蔭様で夫婦ともに気持ちもずいぶん楽になりました。
ご心配下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

Rika実験室主任研究員 Rika-C




web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

雨で警報や注意報、避難勧告が出ているところがありますね。
大きな災害にならなければよいのですが。
どうぞ皆様、お気をつけてお過ごしくださいませ。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

春

5月31日に終了した「正方形展」に出品した作品。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

昨年同様、ペーパークラフト作品を出品。
今年は4点連作で春夏秋冬にした。

正方形展

会場ではこのように縦一列に同作家の作品を展示。
作品はすべてCDケースに収められているが
油絵有り、水彩画あり、日本画あり、写真あり・・・と
その作風はバラエティに富んでいる。

CDケースで写真を撮るとどうしても映り込んでしまうので
蓋を開けて撮影したものがこちら。

蓋開け

春夏秋冬で最初に図案が決まったのがこれ。
春と言えば桜、桜と言えばお花見、お花見と言えばお団子(←えっ!?)
…という、花より団子な思考回路から生まれたこの作品。
これによって、4点それぞれが四季とそのおやつという方針に(笑)

今回は、桜の花とお団子を紙にカーブをつけることで
立体感を出しているのがポイント。
ペーパークラフトやシャドウボックスの作家さんは
「モデラー」という専用のへらでカーブを出すらしいのだが
要はへらなら良いのでは!?と
手持ちのマイクロスパーテルを使ってみた。
マイクロスパーテルとは理科実験によく使う極小の薬匙。
実はこれ、銀粘土での整形道具として大変良い仕事をしてくれる。
しかも安い!(←超重要)
今回はペーパークラフトの道具としても活躍。
ありがとう、マイクロスパーテル!!(^^)

桜の花と背景の色はちょっと悩んだ。
桜をすべて淡いピンクで作って背景を空色、というのも考えたのだが
夏で青空を背景に、という構想があったので
春の方では背景を桜のピンク色にして
花は白、グレー、グレイッシュピンクの3色展開。
花が1色だと重なりがわかりづらかったかもしれないので
結果オーライ。
自分では春のはんなりした空気が出たのでは、と満足。

来週は「夏」をご紹介。
よろしければまたお付き合いください。

ペーパークラフト(CDケース、色画用紙)
2014年3月 制作

140525正方形展


web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

梅雨入りしましたね。
梅雨入り直前は真夏のような暑さで
夜、寝苦しさのあまり空調を入れることもあったのに
打って変わった寒さで、毎日何を着たらよいのやら。
災害を引き起こさない程度の、適度な雨が降って欲しいなあと
勝手なことを祈っております。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、ぜひまた遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |