2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

汚れの首輪対策2

以前の記事で重曹と中性洗剤を1:1で混ぜたもので下洗いすると
「汚れの首輪」が落ちやすい、という記事をご紹介した。
確かにこれまででは一番効果があったように思うのだが
「その都度必要量を混ぜる」というのがちょっと面倒になってきた。
作り置きができないので見積もりを誤ると余った分が廃棄になるのもいまひとつ。
かといって、それまで使っていた液体のえり汚れ専用洗剤は
どうも効果が今ひとつだったし・・・(←個人の感想です)
何か良いものはないかなあ、と思っていた時ホームセンターで目に留まったのがこれ。

ウタマロ

おおおお~~!!まだあったのねコレ!!子供の頃見た記憶がある!
ニベアはじめ、ロングセラーにはそれなりの理由があると思うので
実はこれ、いけるのでは?と期待を込めて買ってみた。

カット!

使いやすさを考えて包丁でカット。
意外と柔らかかった。

使用前

では、早速実験~!
ピンクで囲った部分に汚れの首輪が見えている。
この部分を塗らしてウタマロをこすりつけ
洗濯用ブラシ(現在は歯ブラシを1本洗濯専用にしている)で下洗いして
洗濯機へポイ。あとは通常コースで運転。

使用後

元汚れの首輪位置で色が濃く見えるのは、汚れではなく影。
(・・・アイロンかけてから撮影すれば良かった・涙)
汚れは綺麗さっぱり落ちた~!素晴らしい!!
我が家では今までで一番効果があったかも。
やっぱりロングセラー、あなどりがたし!!

我が家では使わないが、白いスニーカーや上履きにも効果があるそうなので
ご興味があれば是非お試しあれ。
今まで落ちなかった汚れが落ちるのはとっても嬉しい!(^^)v
web拍手

| 雑記 | 05:30 | TOP↑|

≫ EDIT

Pearl Collection 2016

Pearl Collection 2016

勉強会でご一緒させていただいている
田中千尋さんが出品するシルバー×パールアクセサリーの展示会。

昨年、惜しまれつつ18回の歴史に幕を下ろした
愛媛県愛南町(宇和島)のパールジュエリーデザインコンテストの
表彰式で出会った、いずれも実力ある作家の3人展。
アーティスティックなものからカジュアルなものまで展示があるので
是非お運びください。

Pearl Collection 2016
2016年5月27日(金)~30日(月)
10:30am~6:00pm(5/27は1:00pmから 5/30は4:00pmまで)

さくら中目黒 目黒川沿い
〒153-0061 
東京都目黒区中目黒2-5-28
電話 03-6277-2100

東京メトロ日比谷線・東急東横線  中目黒駅 徒歩8分

さくら中目黒MAP

「ギャラリーさくら」とお間違いのないようにお越しください

web拍手

| イベント案内 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ダーリン観察日記

友人の間では知られているのだが、ダーリンは料理が趣味でかなり上手だ。
仕事から帰ってきてから料理をしてくれるほど好きで
(とってもありがたいけれど)ちょっと申し訳ないな、と思っても

「いや、仕事と脳味噌を使う場所が違うからリフレッシュになる」

と言ってくれるほど。やれありがたや~!思う存分やっちゃってください☆

ダーリンの得意料理は鍋を振るものが多いので、服に油がはねることがある。
ならばここはエプロンを用意しようか。
よくカフェやレストランで使っているサロンエプロンはどうだろう?

理想

おお、いいんじゃない!?
ダーリン背が高いし、似合いそう!←親バカならぬ妻バカ
というわけで、さっそく黒のサロンエプロンを用意した。

「便利そうだね、ありがとう(^^)」

と早速使うダーリン。
だがしかし!違う!脳内イメージとかなり違う!!

現実

「・・・ダーリン、このエプロンはもっと腰を下げて巻く物でね」
「この方が汚れガードできる部分が多いよ!」
「だったら普通の胸まであるエプロンもあるけどそっちにする?」
「あれは被るのが面倒だからヤダ」

なんというか、お腹まで持ち上げたサロンエプロンは
なんともどすこ~い!な感じで・・・

どすこ~い!

・・・シャレで描いたはずのイラストに違和感がないところに
笑いと驚愕を禁じ得ない(T▽T)

そうだった、うちのダーリン、着るものにまったくといって興味のない人。
プライベートではシャツの裾をパンツにINしない!
というのを言い聞かせるのに5年掛かったのだった(涙)

友人に奥様とレストランを経営する現役の腕利きシェフがいるのだけど
うちのダーリンに、料理じゃなくてまずは
エプロンの巻き方を指導してはいただけないものだろうか(^^;)

web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ティラミス氷

昨日は暑かった~!!(><)
チョコレートが品薄になるのは悲しいが
これからはアイスクリームの季節である(^^)
ダイエットはどーした
で、暑い日にピッタリ!と選んだのはこちら!

ティラミス氷

セブンイレブンさんのティラミス氷。
画像が不明瞭になるので外してしまったが
この上に透明な蓋がついていた。

去年も見たのだが、タイミングを外して食べ損ねた。
2シーズン目にまた登場、ということは期待できる!!

ココアパウダー

内蓋を剥がすと一面ココアパウダー状のものに覆われている。
この蓋がシールタイプなので、剥がしたらテーブルにパウダーが飛び散った。
あぶない!実は直前まで同じテーブルで絵を描いていた。
片付けてからおやつにしたので問題がなかったが
制作途中のおやつ~♪と絵の横で開けていたら大惨事。
お召し上がりの時には要注意。
白のワンピースやスカートにも要注意!!

ティラミス!

さて、食べてみると。
ティラミス氷、とはよく言ったもの。正にそんな感じ。
ただし、「氷」というほどはがりがりしていない。
アイスクリームとシャーベットの中間くらい?そんな舌触りだ。
材料を見てもチーズは入っていないのだが
この味は確かにティラミス、マジック!!
食べ進めていくと中からとろりと珈琲ソースが出てくるのもなかなか。

ティラミスとアイスクリームって相性がよいのだろうか。
過去にもハーゲンダッツDolceのティラミスや
これはDolceシリーズ一の名品と思う!
デッカルチェティラミスなど。
デッカルチェも美味しかったなあ、本当にマスカルポーネチーズを使っていて。

こちらも絶品
画像は赤城乳業さまより拝借

ちなみにこのティラミス氷、ガリガリくんやデッカルチェの赤城乳業さんと
セブンイレブンさんの共同開発だそう。
美味しいのにカロリーは低いと言うのも高ポイント。
数量限定発売だそうなので、ご興味があればお早めに(^^)
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

危機一髪

先日、自宅トイレにて。
ジーンズを下ろしたら

ゴトン

と、何やら硬質な音が。
えっ?「ゴトン」ってナニ?
と周囲を見回すと、床に転がる携帯電話。

あ、あぶな~~~~!!!!
そういえばジーンズのおしりのポケットに携帯電話を入れていたのを
すっかり忘れてジーンズを下ろしたのだった。
向きや便座との距離感によっては水没していた可能性も(><)

わたくしが使用している携帯電話は古い機種で
メーカーが既に携帯事業から撤退してしまっているので
現在のものが壊れてしまったらもうアウト。
画面を出したり、機能を選ぶと動くペンギンが気に入っているので
できるだけ長~く使い続けたいのだ。
ペンギン君たち、危ない目にあわせてゴメンナサイ(^^;)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

急に気温が上がってまいりました。
洗濯物の乾きが早いのはとっても嬉しい!のですが
また来るであろう夏の暑さを考えるとちょっぴり怖いですね。
ほどほどに、徐々に季節の変化を楽しみたいものです。

拍手を押してくださってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧下さいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

リードディフューザー

捨てられない瓶

長い間捨てられずにいた瓶。
これは何かというと、義妹ちゃんがプレゼントしてくれたリードディフューザーだった。
中にフレグランスオイルが入っていて、リードという長いスティックを挿しておくと
それがオイルを吸い上げて良い香りが漂う、というもの。
香りはすっかり楽しみ終わったのだが、綺麗な瓶なので捨てられず、かといって
使い道も思いつかず(^^;)

ところが、何かの記事でリードディフューザーは自作できるというのを読んだ。
ならば、作ってしまえばこの瓶そのままつかえるじゃないか!ということで
レッツ実験スタート(笑)

材料

用意したのは出来上がりを入れる瓶(今回2本作る)と
無水エタノール、フレグランスオイル、手前にある細長いのが
ラタンスティック(リード)。
竹串で代用可能、と書いてある記事もあったが吸い上げが不安な気がしたので
今回は無印良品さんの専用スティックを購入。
フレグランスオイルも無印良品さんのもので
別に持っている電気式のディフューザー用に買ったもの。

混ぜ混ぜ~

作り方は、無水エタノールとフレグランスオイルを9:1で計量して混ぜる。以上!
このシンプルさが素敵(*^^*)
ただし、普段何滴単位で使うフレグランスオイルを10mlって恐ろしい量だった!!

できあがり!

混ぜた液を瓶に移し、リードを挿して完成!
リードの本数で香り方を調整するのだそうだ。

元々リードディフューザーだった透明な瓶はちょっとおめかし。
銀粘土講師のプライドに懸けてここは純銀のチャームで!

おめかし

・・・というのはウソで、たまたま使っていないチャームがあったから(笑)
銀のチャームは空気中に放置しておくと硫化して黒ずむので
本当は銀以外のチャームを使ったほうが手入れが楽だ。
わたくしの場合、他にこれと言ったものがなかったのと
職業柄、銀の手入れがあまり苦にならないので。

エントランス

こちらは玄関正面に

バスルーム

こちらは洗面台に。

香りが昇ってくるまで(リードが吸い上げるまで)2~3日かかったが
今はふわりと良い香りを漂わせてくれている。
火も電気も使わないので安全でどこにでもおけるのもgood。
1週間ごとに、リードの上下を返すと良いらしい。

ちなみに使っている香りは無印良品さんのスゥイートオレンジ。
オレンジや桃や林檎といった果物の香りが好きなのと
食べ物の香りだと、食事やお茶の場所に漂っていてもあまり邪魔にならない気がして。
バラやラベンダーも香りとしては好きだけれど
食事の時はちょっとなあ、と思ったことがあって
それ以来なんとなく果物の香りを選ぶことが多い。
今回は玄関とバスルームだからバラやラベンダーでも問題なかったのだが
元々ダイニングテーブルそばのディフューザー用に買ったオイルだったので
ばっちり果物の香りだった、というわけ。

さて、どれくらい香りが持続してくれるかな?
しばらくは楽しめそうだ。
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

臨時休室のお知らせ

いつもご来場ありがとうございます<(_ _)>

制作業務のため、Rika実験室は
急遽お休みをいただきます。
次回更新は5月18日(水)の予定です。

よろしければ、ぜひまた遊びにいらして下さいね。

Rika実験室 主任研究員 Rika-C
web拍手

| お知らせ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

カッコいい折り紙の兜

分類に迷ったのだが折り紙なので「作っちゃいました」で。

某SNSにて使用するプロフィール写真と言うのがあって
わたくしは当実験室でもトップ画像にしているウサギのキャラクターを使用している。
このウサギキャラクターはわたくしが学生時代に作ったもの。
結婚前から使っているので面識のある友人ならば
このキャラクターでわたくしと認識してもらえるので。

最近、時間に余裕があれば季節で画像を変えている。
端午の節句バージョンを作りたかったので折り紙の兜を被らせたかったのだが

「あれ?どうやって折るんだっけ?」

と、折り方を検索してみた。

わたくしがさがしていたのはノーマルバージョン(?)のこれ

折り紙の兜・ノーマル

そして、これを見ながら作ったプロフィール画像がこれ。

アイコン

ところで、ノーマル兜の折り方を検索していると
見たこともない画像がバンバン出てくる。
田辺画伯風に言うと

「カッコいい兜」だ。

田辺画伯・・・俳優の田辺誠一さん。くわしくは「田辺画伯」「カッコいい犬」で検索してみよう!

というわけで作ってみたのがこちら。

かっこいい兜

今年の大河ドラマ、真田丸に敬意を表して赤兜で(笑)

今は折り紙の折り方も動画で紹介されるのだなあ、とちょっと隔世の感が。
結構難しかった(笑)

それにしても、こういう折り方を考えてしまう人ってすごいなあ。
折り紙は、日本が世界に誇る科学技術だものね。

折り紙BOX

こちらはわたくしの折り紙ボックス。
ふだん、折り紙としてではなく切ったり貼ったりしてペーパークラフトに使うほうが多い。
久々に本来の使い方で、折り紙も喜んでくれたかな?
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

屋根より高くはないけどこいのぼり

こいのぼりーズ

我が家の玄関を飾るこいのぼり。
どちらも陶器製で、陶芸も習っている生徒さんから頂戴したもの。
京子さん、久枝さん、ありがとうございます!

こいのぼり1

こちらは去年もご紹介した京子さん作・おんぶこいのぼり。

こいのぼり2

そしてこちらは、久枝さん作のこいのぼり。
整列するのでなく、大空をそれぞれが自由に泳いでいるところが
なんとものびのびと気持ち良さそうだ。

全国の子供たちが、元気良くのびのびと育ちますように(^^)
web拍手

| いただいちゃいました | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

CC project 2015・Lovely White Christmasa

以前ご紹介したCC(クリスマスケーキ)project 2015の作品を個別にご紹介。

Lovely White Christmas

***************

Lovely White Christmas
作者 香百里さん

小さなグラスボールが光る
シンプルクリスマスツリーを
イメージしました

***************

このシリーズもいよいよ最後の作品解説となった。
トリを務めてくださるのは香百里さん。
作品モチーフは、これまた王道のクリスマスツリー。

クリスマスツリーを、柔らかなフォルムを持つ小さな3つのパーツで表現した
大変高度で抽象的なデザイン構成。
これ以上はないミニマムさでありながら
三角形を構成するラインが微妙に異なり有機的であること
この画像ではちょっとわかりづらいが
上下のパーツは鏡面仕上げ、中央のパーツはマット仕上げと
磨き方をわけていること
一番大きなパーツにはグラスボールをイメージした5色の
合成石が埋め込まれていることなど
細部に大変濃やかな気配りが見られる。

また、この作品はチェーンの使い方で色々な表情を見せる。

まず、シンプルに一番クリスマスツリーらしい形。

Lovely White Christmas

上下を逆にしてもまた表情が変わる。

Lovely White Christmas

3つ重ねてチェーンを通すとボリュームが生まれる。
動きと共に上下が変わるとまた面白いことに。

Lovely White Christmas

3つのうち2つにチェーンを通した場合。
どの2つにチェーンを通すかでまた変わる。

撮影し損ねたが、センターのパーツだけにチェーンを通して
残り二つのパーツを下げるのもあり。

Lovely White Christmas

横に使った場合。

Lovely White Christmas

横に使ってパーツを一つ下げた場合。
下げるパーツを一番小さいものにするとまた変わる。

その日の気分で色々な使い方が出来るうえ
一番最初の使い方以外ではぱっと見て「クリスマスツリー」とはわからないので
クリスマス以外でも一年中使用が可能と言う
なんとも使いでのあるアクセサリーだ。

☆ 2016 5/1~16「 まで JOYFUL-2 新田店 B教室前ブースにて展示中!
  是非実物をご覧下さいませ。

Lovely White Christmas

クリスマスケーキプロジェクト2015
・フェアリーブーツ(輝子)
・ぐうたらサンタ(伸行)
・スキーでジャンプ(良子)
・ゆき丸(亜理沙)
・Gift for a King(Chad)
・凍(友代)
・雪うさぎ(千恵美)
・5枚の花弁~育ちゆく苺~(由紀)
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |