2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ミスチョイス

電車移動のお供に、とある小説を持参したのだが
・・・マズイ、涙腺を刺激される系だったか!!と
慌てて途中で本を閉じた。

次は落語の本でも持っていこうか?
でも電車の中一人笑いを堪える女と言うのもかなり怪しそうだ。
そうなるとやはり小説より実用系のほうが無難だろうか。

逆に自宅でとある小説を読んでいた時に
これがあまりの甘ったるさで(恋愛小説だった)
一話読み終わる毎に恥ずかしさで床を転がりまわりそうというか

「無理。。。タスケテ!!」

と肩で息をしそうになって
この時は自宅で読んだ自分ナイス判断!と思ったっけ。

外で本を読むのって、結構危険かもしれない(^^;)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

今月の生徒作品2011年11月・仔猫

今月の生徒作品2011年11月・仔猫

タイトル「仔猫」
作者  Massayoさん
制作者コメント ブラジルに住んでいる11歳の従妹Anaは
          アクセサリー作りが好きで
          時々郵便でわたしにプレゼントを贈ってくれます
          この仔猫は彼女のために作りました

ミニマリズムの極みとでも言ったら良いのだろうか。
必要最小限のラインだけで作った仔猫。
頭、ボディ、尻尾、どのラインも
ため息が出るほど優美だ。
首に巻いたリボン?首輪?は
作り手としては接続を安定させるためのパーツとわかるが
それを抜きにしても大変良いアクセントになっている。

今月の生徒作品2011年11月・仔猫

裏側にチェーン通しを作ってあるのだが
このラインまで見事に美しいカーブを描いている。
こういうところで手を抜かないのはさすが、の一言だ。

銀線をロウ付けすれば簡単に作れそうに見えるが
ボディから尻尾へ一瞬膨らんで徐々に細くなっていく
自然な太さの変化、こういうところが
なんとも言えず美しい。
もちろん彫金ならば銀線にやすりをかけて太さの変化をつけることは可能だが
銀粘土を素材に手作業で紐を作る時の
微妙な力加減で出るこの太さの変化が
理由はわからなくても見る人に心地よさを感じ取らせる。
銀粘土作家としては「うまい!良くぞ作ってくださった!」と
唸らせられる一品だ。

充分なセンスと実力を持ちながら
なかなかご自分の作品に納得できないMassayoさん。
そこが彼女の実力向上の原動力ともいえるが
ただただ眩しいばかり。
わたくしが作品を褒めるのは決しておだてているわけではなく
その人の作品が素晴らしいからなのだが
果たしていつになったらそこを納得してもらえるかな?(^^;)


今月の生徒作品2011年11月・仔猫


☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はタイトル画面下の「研究発表会」からどうぞ
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

そのまんま

ある日、ダーリンがビールのおつまみに枝豆を食べていた。

「りかし、枝豆って英語でなんていうか知ってる?」

「え、知らない。何ていうの?」

「そのまんまだよ」

枝豆をそのまま?
枝は branch 豆は bean か pea 
どちらか組み合わせればいいのかな?

「えーっと、 branch beans?」

「あ、そっち行ったか残念。正解は green soy bean だよ」

soy bean とは大豆のことなので緑の大豆=枝豆とは
ある意味そのままである。
ただし、枝豆として食べるのに適した品種と
大豆として成熟させて食べるのに適した品種は違うらしいので
枝豆を放置して成熟させても、美味しい大豆にはならないらしい。

ところで、アメリカのレストランでは
枝豆は green soy bean ではなく edamame とメニュー表記されているらしい!
更に、最近では英語の辞書にも edamame で掲載されているらしいのだ。
もしや時代は sushi tempura edamame ??
日本発の食品その他、どこまでそのまんまで通用するようになるだろうか。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

チーズのかわりに

「チーズの代わり」と言っても、ワインのお供ではなく
写真を撮るときの掛け声(?)の話。

子供の頃は「はい、チーズ」が多かった気がする。
英語で cheese というと口がイの形になるので
笑った顔になる、ということなのだが
残念ながら日本語で「チーズ」と言うと
口がひょっとこになってしまう(^^;)

なので、「イ段」の音で終わる言葉を言えば(言わせれば)よいということで
「ウィスキー」なんてのもあったが、比較的一般化したのは
「1+1は?」と撮影者が聞いて
「2~!」と答えさせるパターンではなかろうか。

先日、これの変化球に遭遇した。
最初は「1+1は?」と聞かれて「2~!」とお約束の答えをしたのだが
次にシャッターを切るときに
「じゃあ7の次に大きい素数は?」
「??じゅう・・・いち?」
「おっ、さすがみんな理系ね(^^)」
・・・正解はしてるし答えはイ段音だが
あまりに斜め方向から来たため虚を突かれて微妙な表情に(笑)

最近わたくしがおもに女性を撮影するときに使うのは

「何か問いかけたら『キレイ』と答えてね」
とお願いしておく、というもの。

「じゃあ撮りますよ~。わたしは?」
「・・・キレイ」 パシャ★
「今日も」
「キレイ」 パシャ★
「ますます」
「キレイ」 パシャ★

と言った塩梅。
お願いしているわけなのだが
結果的に「私はキレイ♪」と言わせてしまうので
そのあたりがちょっとおかしくてクスッとくるらしく
なかなか自然な笑顔が撮れる。

さて、あなたは撮影の掛け声(?)は
どんな言葉を使われているだろうか。
面白いアイディアがある方、ぜひお教えください(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

イチヂク

イチヂク

イチヂクは以前枝や葉を含めた大きな作品を描いた事があるのだが
実の断面が満足のいく出来にならず
自分の中で 「リベンジ!」 という気分で描いた作品。

教室で断面を見ながら描いていたのだが
午後になって先輩方から

「あれっ?イチヂクどうしたの?」

と聞かれて

「食べちゃいました♪」

と答えたら大爆笑された。
いや、だってもう食べないとアウトだなって感じになったし
写真はばっちり撮ってあったし~(^^;)

うちは母があまりイチヂクが好きではなかったので
大人になるまで食べたことがなかった。
ケーキに入っているイチヂクを食べたのがきっかけで好物になった。
(その後、母は義妹ちゃんにいただいたドライイチヂクがきっかけで
生は苦手だがドライイチヂクは好きになったらしい)

わたくし自身は知らなかったのだが、イチヂクは亡くなった父方の祖母の好物で
当時北海道にはイチヂクがなかったため、上京時の楽しみだったらしい。
展覧会を見に来た伯母が

「ああ、母さん(わたくしの祖母)がイチヂク好きだったよねえ」

と、この絵を買ってくれた。
身内で売買というのもなんだが、伯母としてはおそらく
わたくしにお小遣いをくれる感覚だろうということで
ありがたくご好意に甘えることに(^^)

伯母の家には、亡き祖母が作った押し絵の額が掛けてあるので
その向かい側にこのイチヂクの絵を掛け
いつでも祖母からイチヂクが見えるようにしてある。
web拍手

| 描いちゃいました・ボタニカル | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

眠れない夜は

特技にも書いてあるが、わたくしは「おやすみ3秒」
~「おやすみ」と言った3秒後には眠りに落ちている~
ほど寝つきが良い。
一緒に旅行した友人から

「冗談でもなんでもなくホントに3秒で寝るのね!」

と感心されるほどだ(^^;)
だが、だからこそ、何かの弾みで寝付けない場合
これは、とても、辛い・・・。

どういう仕組みなのか、寝付けない時って考えても仕方のないことを
悪い方へ悪い方へと考えてしまうのだ。
自他共に認める楽天家のわたくしでさえこうなのだから
どちらかというとネガティブな思考パターンをお持ちの方が
寝つきが悪いと、それは辛いだろうなあ、と言うことは想像がつく。
眠れなくてうつ病になるってこういうこと?と思ってしまうほどだ。

だが、そんな謎の思考パターンにダメージを食らうのはまっぴらだ。
というわけで、そんな時にわたくしがどうするかというと。

悪い方へ思考が進む隙をつぶす。
別のことを考えて悪いことを考える余裕をなくしてしまうのだ。

具体的に何を考えるかと言うと、
楽しいことを考える。
次の旅行はどこへ行こうかな、そこで何をしようかなとか
今度はどんなアクセサリーを作ろうかなとか
パティシエールちゃんに今度は何のケーキをオーダーしようかなとか
もし今3万円余分にあったら何に使おうかなとか。
わたくしの場合は、これを考えているうちに
うひひ~、と笑いながら寝落ちしている(笑)

そこまで平和なことばかり考えられん!と言うお方には

1から順番に素数をあげていく(理系編)
さんずいのつく漢字を片っ端から思い浮かべる(文系編)
京浜急行の各駅停車駅を品川から順番に挙げていく(鉄ちゃん編)
徳川歴代将軍、もしくは歴代総理大臣の名前を順番に(文系編)
元素周期律表を水素から順番に(理系編)

というのはいかがだろうか。

ある作業をきっちり思い浮かべるという方法もある。
お茶のお稽古に行き始めた頃、
最初のご挨拶から順番に思い浮かべて
頭の中でエアお点前をした。
あれっ、お茶碗左手で取る?右手で取る?
とつっかえたら最初からもう1回・・・
なんてやってると、だんだんわけがわからなくなって(←こら!!)
気がついたら寝ている、ということがよくあった。
わたくしの場合はお茶のお点前だったが
何かマスターしようとしていることの動作とか
(何かダンスの振りとか?)
自分が実際にしているつもりで頭に順番に思い浮かべる
・・・なんてことをしていると
とてもではないが、暗いことを考えている暇がないのだ(笑)

なぜか思考が暗い方へ勝手に進んでしまうなら
暗い方へ進む隙がないほど他のことを考えてしまえばよい。
なんとも力づくな方法ではあるが意外と効果覿面なので
同じ悩み(?)をお持ちの方は是非お試しあれ。

同じ眠れない時間なら、せっかくなので楽しいこと(?)に
時間を使おうではないか。

ゆっくりすっきり、快適睡眠ライフを楽しみたいものである。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

魔法のシャツ

つい先日。
手を抜くための手間は惜しまないわたくし(←おい!)は
例によって、良い手抜き方法はないものかと
様々な媒体をチェックしていた(^^)
その時にひっかかった情報。

「アイロンをかけるとき、それを着る人にいいことがありますようにと
願いながらかけると、それは魔法の服になる」

ほうほう、なんだか良いではないか!

わたくしは個人的に採用している精神論と不採用の精神論がある。
不採用の精神論と言うのは気合があれば竹槍でも戦車に勝てるとか
風邪を引くのは気合が足りないからだ、とかそういう系統のもの。
採用しているのは「美味しくなあれ」と思いながら淹れるとお茶が美味しくなるとか
花に話しかけると綺麗に咲く、とかそういうもの。

というわけで、これはわたくしにとって採用してもよさそうだ。

主婦としてあまり大きな声ではいえないが
わたくしはアイロンかけが(も)好きではない(^^;)
でも

「ああ、いやだな~」

と思いながらアイロンをかけるより

「これを着るダーリンに(自分に)いいことがありますように~」

と思いながらアイロンをかけるほうが、ずっと人生楽しくなる気がする。
特にダーリンのシャツの背中は念入りに。
もう腰は痛くならない~元気~絶好調~と念を込めつつ(笑)

というわけで

イ~ッヒッヒ・・・と怪しい笑い声を立てながら鍋をかき回すのではなく(←ちょっと!!)
シャツに魔法をかけ続ける怪しい魔女がここに。

さあ、あなたもご一緒にシャツに幸運の魔法をかけてみませんか(^^)

ダーリン、あなたのシャツはわたくしがすべて魔法のシャツにしてあげましょう。
だからティ○ールのコードレススチームアイロンを買ってください♪(←鬼嫁)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

タイトル「Pointe(ポワント)」
作者  Y香さん
制作者コメント ポワントとはバレエで爪先立ちの状態を言います
          この作品を作る前にバレエの演目を鑑賞する機会があり
          またバレエは子供時代憧れていたので
          トゥシューズは一度挑戦してみたい題材でした

クラス全員が認める細かいもの女王・Y香さんが作った
小さな小さなトゥシューズのペンダントトップ。
この華奢さとバレエの世界観、Y香さんの女性らしい雰囲気が
見事にマッチした作品になった。

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

足首部分に小さな花。
花弁が八重になっているこの花だけでも驚愕の細かさ。
そしてなんと言う美しさ。

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

正面から見るとこのような感じ。
技術的なことを言うと、トゥシューズのリボンは
フラットな状態で焼成し、あとからこの形にクロスさせた。
以前乾燥体を平らな状態で900度で焼成し
あとからリングに仕立てる、という方法を教室で紹介したのだが
(その技法の作品はこちら
彼女はこの時の授業内容を温めていて
この作品に結実させてくれた。

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

わたくしが個人的に気に入っているのは実はこの裏側。
このソール(底革)のテクスチャと、その周りの布のいせ込みでできる皺。
ここの観察の細かさにY香さんのバレエへの愛を感じる。

Y字ネックレスに仕立てるため
トゥシューズのチャームにボールチェーンをロウ付けしてある。
ボールチェーンをつなぐための
Vカップやボールチップというパーツを使わずロウ付けにしたのは
とにかく華奢なイメージを実現するため。
そのために難しい技法にチャレンジして成功してしまうところがまた素晴らしい。

サイズ感を実際に感じて、びっくりしていただきたいなあ。

今月の生徒作品と言うことで、3月一杯作品展示ブースに展示中。
お近くにお住まいの方は是非作品をご覧下さい。


☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はタイトル画面下の「研究発表会」からどうぞ
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

フェイクパールのステーションラリエット

フェイクパールのステーションラリエット

チェーンにフェイクパールを留めたステーションラリエット。
「ラリエット」とは1本の紐状のアクセサリーのこと。
以前作ったものはこちら
「ステーション」というのは、モチーフとモチーフの間を
チェーンやコード、ワイヤーでつないだタイプのネックレスのこと。
電車の路線図を頭に思い浮かべていただいて
線路をチェーン、駅をモチーフ(この場合フェイクパール)にすると
ちょうど似た形になるからなのか、「ステーション」と呼ばれている。

実は、銀粘土の勉強会でご一緒している千尋さんが
このタイプのラリエットをされていた。
彼女はパールジュエリーコンテスト入賞常連のパールクイーンなので
もちろん本物のパールのラリエットだったのだが
このパールの留めが接着剤だ、という話になって

「それならフェイクパールで似たものが作れますね?」

「作れるわよ!」

ということになって、作ってみた。
千尋さんのオリジナルはパールも白とグレーがMixされていて素敵だったのだが
手元に1色しかなかったのでご覧の通りに。
グレーのフェイクパールを買ってから、だと
作りたい気持ちがしぼんでしまいそうだったので。
やっぱり「作りたい!」と思った時が
ベストなタイミングだ(^^)

ロングで

片方の先端に止め具(カニカン)をつけてあるので
好きなところにひっかけてロングタイプのY字ネックレスにする。
最近はロングネックレスが好きで重宝しているのだが
絵を描くときや制作の時、食事の時にはちょっと邪魔になることも。

ショートで

そんな時には2重にしてショートネックレスにできるような長さにした。

「接着で行けますね!」

という話から始まったのだが、実際には剥がれがちょっと怖くて
つぶし玉で固定してある。
邪魔になるかな?と思ったが意外と気にならなかった。

また、最初は等間隔~、と計っていたのだが
途中からリズムがあっても面白いかも?と
間隔を変えたり、3玉くっついたものを作ったりした。
最初からもっと冒険してもよかったかなあ(笑)

フェイクパール、丹銅(銅約90%、亜鉛約10%の合金)Boxチェーン、つぶし玉、
カニカン、ノンターニッシュワイヤー
2017年3月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

うさぎ雛

うさぎ雛

過去にも何度か記事にしているので
実験室見学歴の長い方にはおなじみのウサギ雛。
最近おいでくださっている方もいらっしゃるかもしれないので
懲りずにアップ(^^)

ご覧の通り、フェルトをちくちく縫った自家製。
ダンボール製のひな壇をそろそろどうにかしないと・・・(^^;)

何故今頃雛人形かというと、このあたりのひな祭りが4月3日だから。
もともとは蚕の繁忙期を避けると言う事情での4月だったので
3月3日にお祝いするうちもあるのだが
4月までお雛様を飾って置けるのはちょっと得した気分だ。

そして桜餅は何回食べてもイイ・・・!←超個人的(^^;;)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

避難してください

銀粘土の授業中、教室(及び店内)に大きなアラーム音が鳴り響いた。

「1Fで火災報知機が作動しました。次の放送に注意してください」

午後のクラスの出席者は5名。

「1Fに火の気ってありましたっけ?」

と、結構冷静な生徒さん。
それが、火の気はあるのだ。フードコートもレストランもあるから。
なんてやり取りをしているうちに

「1Fで火災発生、火災発生。スタッフの指示に従って速やかに避難してください」

と、大きなアナウンスが。

あらま、大変!というわけで
生徒さんに

「貴重品だけ持って、とりあえず避難しましょう

と指示。
その間に乾燥体に使っているドライヤーと焼成中の小型電気炉の電源を切り
さあ避難、と思ったら、あろうことかアメリカ人生徒がいない!!

このクラスにはアメリカ人とブラジル人の生徒がいる。
ブラジル人の生徒は、文字は読めないものの会話は不自由しない。
だが、アメリカ人はほぼ日本語がわからない。
この状況に彼はついていけるだろうか?

スタッフの方の誘導に従うよう他の生徒さんに伝え
店内を見渡すが、彼の姿は見当たらない。
近くにいるスタッフさんに彼を見なかったか聞いてみるが
(アメリカ人生徒は珍しいのとしょっちゅう材料を買いに来るのとで
 スタッフさんのほとんどが彼のことを知っている)

「えっ、××さん?見てないなー」

どうしよう、店内1周チェックするべき?と逡巡していると

「先ほどの火災報知機は誤報だと判明しました。
安心してお買い物をお続けください」

とのアナウンスが入り、なんだ~、よかった~と
ホッとした空気の人たちが売り場や教室へ戻っていった。

何事もなくてよかったね、と話しているうちに
アメリカ人生徒さんが材料を買って教室へ戻ってきた。
どうやら買い物中だったらしい(^^;)

さっきのアラーム何だかわかった?と聞いてみると

「何なのかはわからなかったけどお店の人に
『ダイジョブ?』と聞いたら『多分大丈夫』と言われた」

とのこと。
・・・ちょっとー!本当に大丈夫なの!?
何かの時はきっちり誘導してくれるのよね??
避難指示は場所柄、英語とポルトガル語、スペイン語も放送して欲しいなあ。

図らずも、ちょっとした避難訓練になった。

落ち着いてから、とある生徒さんが

「そういえば、隣の教室の人落ち着いて(避難せず)ずーっと絵を描いてましたよ」

・・・周りを見る余裕があるくらいの冷静さは良いとして
何かの時に避難が遅れてはどうにもならないので
避難指示には従ってください(^^;)

次回、午前のクラスでもちょっと避難訓練しておこうかな?
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギの液晶クリーナー

ウサギの液晶クリーナー

こういうのを待ってた・・・!
ウサギの液晶クリーナー自体は見たことがあるものの
大抵四角か丸の液晶クリーナーにウサギのイラストがついているもの。
それでも構わないのだが、やはりウサギ型はときめく

というわけで、現在わたくしの携帯電話は・・・

ドキツ!?ウサギだらけの携帯電話

ドキッ!?ウサギだらけの携帯電話

な状態に。(意味不明)
ウサギスト的に満足(^^)
web拍手

| うさぎグッズ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

面白いほど茶渋が落ちる

マグや水筒についた汚れは食洗機用の洗剤で簡単に落とせる、
と言う記事を某所で目にした。
我が家では食洗機を使っているのだが、茶渋が落ちないこともある。
ただ、そこで紹介されていた方法は

「マグや水筒に食洗機用の洗剤と熱いお湯を入れて
シャカシャカして、しばらく放置する」

というもの。
マグカップは食洗機に入れられるが(※材質によります)
水筒は食洗機NG。
そして、茶渋と言えばうちで困っているのはむしろ
紅茶用の茶漉しである。
振らなくてもポイントは温度?ということで
茶渋の気になる茶漉しと蓋をお湯で溶いた食洗機洗剤を入れたボウルに漬け

「10分くらいしたら様子を見てみようかな~」

と思いながら、男子フィギュアスケートを見てしまった(^^;)

そして2時間後。キッチンでわたくしが目にしたものは。

こすりもしていないのに新品同様によみがえった茶漉しと蓋!!
想像以上の効果にニンマリすると同時に、激しく後悔した。

・・・何故写真を撮らなかったのかしら~ orz

というわけで、別のもので再チャレンジ。
今回のターゲットは茶漉しと急須、それにタンブラーとパッキンだ。

急須と茶漉しが入るサイズのボウルで食洗機用洗剤を溶き、漬け込む。

洗浄中~

茶渋が溶け出して洗剤液が物凄いことに(--;)
タンブラーの方は、同じ洗剤液を作ってタンブラーに注いだ。

しばし放置ののち、どうなったかBefore & Afterを。

まず茶漉し。
茶漉し
茶漉しafter

画像だとわかりづらいのだが、下部の尖ったところに物理的に貼りついた硬い汚れ
(おそらくは茶渋と茶葉の細かい粉の固まったもの?)があって
さすがにこの部分はこすった。
ただし、これまではいくらブラシやスポンジでこすってもビクともしなかったので
ものすごいすっきり感。

急須
急須
急須after

蓋の裏側や茶漉しを掛ける部分の汚れが、あらすっきり。

タンブラーとパッキン
タンブラー
タンブラーafter
パッキン
パッキンafter

タンブラーはどうしても手の届かない部分に汚れがたまりがち。
そしてパッキンは、お使いの方はご存知と思うのだがなにせゴムなので
洗う時に伸びてしまい、今ひとつ力が有効に働かないのが曲者で
イライラするポイントなのだが、これもスッキリきれいに。

茶漉しは網目が細かいので、なんとなく成分が残りそうな気がして
(単に気分の問題だけど)漂白剤を使うのがためらわれていたので
この方法はわたくしにとっては物凄く有効。
急須の茶漉しは、長い間の落とせなかった汚れがこびりついていたため
こすり洗いが必要だったが、マメにケアすれば多分放置だけできれいになる。
(最初のティーポット用茶漉しがそうだった)

なんでも食洗機用の洗剤は熱と酵素の働きで
汚れそのものを分解するということで、食洗機用の洗剤を買う時に
「酵素」が入っているものを選ぶことがポイントらしい。
情報源の記事では

「うちには食洗機がないけれど、茶渋落としのために洗剤は常備している」

と言う方もいらして、なるほどな、と思った。
食洗機で洗ったときに落ちなかったのは、漬け込み時間が足りなかったのかな。
洗濯でも、汚れのひどいものは漬け置き洗いをしたりするものね。

放置するだけでスッキリする、と言う手間いらずなのでお勧め。
ポイントは

・できれば熱めのお湯で
・漬けたらしばらく放置(一晩置く人もいる)

さあ、皆様ご一緒に。
レッツ、手抜き☆(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

| PAGE-SELECT |