PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

拍手お返事

急に寒くなりましたね。
気が付けば11月、寒くて当たり前なのですが
今年は秋がなかったような気が・・・。

拍手を押して下さってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧くださいませ。


■ かぜと 様 ■

ワイングラスは平面になっています。
ガラスのように見えるのはUVレジンと言って
紫外線を照射すると硬化するタイプの樹脂です。
ジェルネイルなどに使われているもののクラフト用です。
銀のゴブレット、のようなものはもちろん作れるのですが
お酒を飲んでいる、と言う感じを出すためにはやはり透明感が欲しいので
ワイングラスだけアイコンチックな平面にしました。

作る気になれば何でも作れてしまうので
ある程度技術が上がってくると
大がかりなオブジェを銀粘土で作ってしまう、などの過ちを犯してしまいがちです。
大きくしたいなら石膏を使う、アルミを使うなど他の方法もあるのでは?と
検討すべきなわけで。
アクセサリーだったり小物だから銀である必要があるのであって
オブジェに素材が銀である必要はあるのか?というのは
常に意識すべき問題だと思っています。
道を見誤ると、経済性の問題で制作を断念、という
本末転倒なことになりかねませんので(笑)
展示会の場合、そのあたりのバランスと言うか落としどころが難しいですね。

それにしても、可動部分に釣られて下さるあたり
さすがはかぜと様・・・(笑)


■ きゅ~ 様 ■

お忙しい中のお運びありがとうございました。
旦那さまにも御礼お伝えくださいm(_ _)m

男性は食いつきますよね、恐竜!!
ティラノサウルス、ステゴザウルス、トリケラトプスくらいまではわかりますが
プレシオサウルスあたりになると形に見覚えはあっても
(というかネッシーっぽい)名前はピンと来ないものですが
子供の頃こういうのがお好きだった男性たちの詳しい事と言ったら(笑)

銀線の鳥かご、費用対効果を考えるとあまりよろしくなさそうなので
今回は見送ります。
ただ、アクセサリーサイズにしたら可愛いかなと思うので
鳥かごのペンダントは検討の余地がありますね。
中身何にしようかなあ・・・。
関連記事
web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT