PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Etoile AYAのための5枚のお皿・春

ポーセリンペインティングの展示会で
ケーキとのコラボレーション展示をしたことがある。

夏場に1週間の展示だったのでさすがにケーキ現物は展示できず
ケーキを載せた写真入りのプレゼンボードと
プレート現物を展示した。

今回から5回に分けてご紹介するので
よろしければお付き合いください。


Etoile AYA(エトワールあや)のための5枚のお皿

友人にとても腕のいいパティシエールがいます
彼女の夢は将来自分のお店を持つこと
そこで彼女の未来のお店の
季節のケーキと特別なケーキのために
お皿をデザインしてみました
ソースやフルーツでデコレーションする
彼女の特技も活きるよう
お皿には余白を残すことも忘れずに

ケーキだけ、お皿だけではなく
「ケーキを載せて完成する皿」

仮想未来のケーキサロン
「エトワールあや」のための5枚のお皿
テーブル上のコラボレーションを
是非お楽しみ下さい


というわけで、チョコレート色のオーニングを作り
フェイクのアイビーを這わせ、フェイクレンガを貼って
ケーキ屋さんイメージの展示を。

会場風景

会場の画廊の中でここだけちょっと異空間(笑)

プレゼンボード

ケーキを載せた写真と説明入りのプレゼンボードと

プレート

プレートを展示した。

では今回は「春」をご紹介。

フレジェのプレート

春のケーキ ~フレジェ~

「フレジェ」とはフランス語で「いちごの木」のこと
フランスではいちごの季節になるとケーキ屋さんに並ぶ
春を代表するケーキです
フレッシュないちごと
キルシュワッサー(さくらんぼのお酒)風味のクリームを
2層のスポンジではさみ
フランス風に表面にはマジパンをのせて
ラズベリージャムといちごを飾った可愛い春色のケーキ
甘酸っぱいいちごとまろやかなクリーム
甘いマジパンの味のハーモニーをお楽しみ下さい


春色の風・展示

フレジェのプレート
~春色の風~


何かが新しく始まりそうな季節、春
そんな春の甘く優しいそよ風をイメージしました
風に舞うスクロール模様はよく見ると
ブランドネームの「ETOILEあや」になっています
爽やかで甘酸っぱい春を
目と舌でお楽しみ下さい


春色の風

今回の展示はまずパティシエールちゃんにケーキの試作をしてもらった中から
どれにするかを選び、それにあわせて何パターンかのデザイン画を描き
どれにするか協議したうえでプレートを制作、その画像を更に
パティシエールちゃんに送ってケーキの仕上げを微調整してもらい
もう一度ケーキを作ってもらったものをプレートに載せて撮影、と言う手順をとった。

まずケーキ選びが大変。
どれもこれも美味しいので捨てがたい(^^;)
5枚並べた時の色やデザイン、素材のバランスを考えたうえで
それぞれのケーキを選択した。

このいちごのフレジェも美味しかった~
(思い出しながらヨダレが・・・)
飾りについているホワイトチョコレートのハートが
とても可愛かったので、これとリンクする
スクロール模様をあれこれいじっているうちに
模様が実は何かの意味になっていたら面白いかも、ということで
ETOILE あやという彼女のケーキブランド名にしてみた。

ピンクの色味をフレジェに近いサーモンピンクにするか
敢えて青味ピンクにするか、かなり迷ったのだが
ベースになるプレートの柄としては
多少青味を入れておいた方が
生地やクリームの黄色が綺麗に見えるのでは、ということで
青味ピンクを選択した。

ミントの葉とイチゴのソースで最後の仕上げをした
パティシエールちゃん。
余白を作っておけば何かしてくれるだろうと思っていたが
やはりこのあたりのさじ加減がお見事。

2008年制作
同年8月 銀座清月堂画廊アーティストコレクションクラブにて展示

関連記事
web拍手

| 描いちゃいました・ポーセリン | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT