PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どれが必要?

最近、老眼が絶賛進行中らしい。
元々近視でメガネやコンタクトレンズを使用しているので
同年代より老眼の進行が遅いのだろうか、と期待していたのだが
先輩にそういう方が多かったので
乱視が入っているとそうでもない、との情報を得てガッカリ。
バッチリ乱視もある。裸眼で月を見ると
7個くらいに分身するので大きくぼんやり見える感じだ。

最近、銀粘土の磨き作業やポーセリンの細部(皿に描いた小さな動物の
瞳の陰影や艶だとか、花のおしべやめしべ)を描く作業をする時に
目が寄ってしまいそうになって辛いので
安いシニアグラスを導入してみた。+1.0とか+1.5とかになっていて
役場や病院の記入台に「ご自由にお使いください」と置かれているものの
見た目がちょっと可愛らしい版のものを。
これがまあ、大変良く見えること。
ただ、作業している手元は良く見えるが他の景色が見づらいったらない。
PC画面などは裸眼だとやはり見づらいので近視用の眼鏡か
コンタクトレンズが必要だし。

遠近両用のコンタクトレンズまたは眼鏡
度を治した近視用のコンタクトレンズまたは眼鏡
あるいは作業用のハズキルーペ

・・・一体、今わたくしに一番必要なのはどれなのだか・・・。
結構死活問題なので困っている。
関連記事
web拍手

| 雑記 | 07:27 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT