PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

A・R・Iのマフィン

A・R・Iのマフィン

ちょっと前になるのだが。
美術館帰りに友人きゅ~さんが

「行ってみたいお店があるから」

と連れて行ってくれた表参道のA・R・I(エーアールアイ)。
マフィンや焼き菓子のお店でイートインスペースとも言うべきカフェが併設されている。
ここのレシピ本が色々でているらしく、最近マフィンに凝っている
きゅ~さんは実物を食べてみたかったらしい。

大きいお食事マフィン+小さい甘いマフィンorビスケット
+ドリンク+自家製ピクルスで1050円のランチセットを
二人で綿密な打ち合わせの上(笑)4種類違うマフィンにして
シェアしてみた。これで1度に4種類食べられるもんね(^^)

感想。
な、なんっじゃこりゃあ・・・!
(故・松田優作さんの声で読んでください)
いかに焼き立てとはいえ、ほろりとほどけるしっとりさ加減は
(バター?バターなの??)めちゃくちゃ好み。
自分のマフィンの概念変わるわー。
わりと今まで口の中の水分持ってかれるマフィンが多かったので。
それはそれで紅茶がとってもすすむのだけれど。
特に「飴色玉葱」というマフィン、すごく美味しかったー。

美味しかったのだけど、ネックはお値段かな。
表参道でたまにでお友達と一緒だから出せるけど
一人でふらっと何度もはわたくしにはちょっと無理。
お試しで出かけたり、お財布に余裕のある方には自信を持っておススメする。

ちなみにきゅ~さんの話によると
A・R・Iさんのレシピ本は大変丁寧に細かい所が書かれているそうだ。
きゅ~さん作のマフィンもご馳走になったのだが
これがまたとんでもなく美味しくて・・・(記憶を反芻するとヨダレが・・・)

自分で美味しいお菓子やパンが作れる人ってホントに羨ましい。
ただ、彼女はあまり美味しいお菓子やパンを作るので
ダイエット中のお嬢さんから八つ当たられるのだそうだ。
わたくしが娘ならダイエット即中止なのだけど(笑)
関連記事
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT