PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Moonlight serenade

Moonlight Serenade

正方形展という多ジャンルの作家がCDケースに作品を収めて
出品した展覧会に出した作品その2。
よろしければこちらも合わせてご覧ください。


ウサギと言えば月、ということで
何か月がらみの作品を作ろうと思った。
そしてCDケースなので音楽にも関連性があるもの、ということで
Moonlight Serenade。
ジャスの超有名スタンダードナンバーで
グレン・ミラー・オーケストラのバンドテーマ曲にもなっている。

白い文字はこの曲の歌詞の冒頭部だ。

I stand at your gate
and the song that I sing of moonlight
I stand and I wait
for the touch of your hand
in the June night
The roses are sighing
a moonlight serenade

僕はあなたの家の入口の前で
月光の歌をうたう
6月の夜空の下
あなたの手が僕に触れるのを待っているんだ
薔薇たちも月光のセレナーデにため息をついている


(訳は雰囲気です^^;)

白文字が浮かんでいるように見せたくて
OHPシートに書いた物を
CDのライナーノーツを入れる部分に挟み込んだ。
写真にすると思いっきり写りこむので
ケースを開けた写真も。

内側

薔薇にちょっと高さが出てしまったのでケースに収まるか心配だったが
どうにかなってよかった(笑)

ところで展示会場でお会いしたとある友人が

「この詩はりかしさんとダーリンの甘い愛の歌なの?(*^^*)」

英語で詩を書ける能力があるくらいなら
今頃色々苦労していないんだけどなあ。
というか、そもそも日本語でさえも
詩をかけるような情緒的な資質が足りないのでは?
というところに気付いてしまって、ちょっとガックリ(^^;)
関連記事
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT