PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

攻めの鳩サブレ

生徒さんから、おみやげに鎌倉・豊島屋さんの鳩サブレをいただいた。

鳩サブレBOX表

M美さん、ありがとうございます!

子供の頃から大好きだったお菓子なので、今でもいただくと嬉しい(^^)

鳩サブレBOX裏

BOX型パッケージの裏(それともこちらが表?)は
かっちり手堅く(?)オーソドックスなデザイン。

だが逆サイドはなんとも楽しげな豊島屋さんの店先が。
そして登場キャラクターはすべて鳩!!

修学旅行生

学生服の三羽烏ならぬ三羽鳩たちは修学旅行生だろうか。
そういえば小学校の修学旅行は箱根・鎌倉だったっけ。
そのうしろの両手に鳩サブレの袋を下げるメガネの男性は
出張帰りのサラリーマンかと思ったけど、引率の先生かな?

右側のカップルはデート中の恋人たち、それとも若い夫婦?
鎌倉旅行で立ち寄ったのだろうか。

家族連れ

右側はファミリー鳩たち。
お店に入って行く鳩ファミリーのお兄ちゃん
シャツの背番号が「810」ではと。芸が細かい!
お店から出てきたのは3兄弟だろうか。
弟鳩達が鳩サブレの袋を手にニッコリ、という感じ?

そして側面。

修学旅行生2

買物を終えて出てきた鳩子ちゃん(仮名)達のうしろを
ちょっと距離をとって歩く鳩雄くん(仮名)は
ちょっぴりほほが赤い。意中の彼女はどちらだろう?
修学旅行中にちょっぴり距離を詰めておきたいところ(^^)

鳩サブレ運搬車

反対側面は、鳩サブレ運搬車。
ナンバーは「鎌倉・8-10」ではと。お見事!!

そして底面にもイラストが!!!

ツンデレ息子

なんと、リーゼントのツッパリ鳩学生が
母親に鳩サブレを差し出しているではないか。

母「えっ、これ・・・」
息子「べっ、別にオフクロを喜ばせようと思ったわけじゃねぇんだからな!!」
母「鳩三郎(仮名)・・・おまえって子は・・・」

~~~無駄にバカなアフレコをしてしまうではないか!!

ここまでだけで、もう十分堪能したのだがまだあった!!

折り返し部分(外側から見えないところ)に

工場→店頭

工場から店頭へ鳩サブレが渡るシーン

そして逆側には

お店→お客

お店からお客さんに鳩サブレが手渡されるシーン。

そして、箱を閉じるタブ部分に

いざ鎌倉

いざ鎌倉

・・・なんだか勇ましい!そして反対側には

いま鎌倉?

いま鎌倉?

・・・なんという攻めっぷり!
商品の歴史だけに甘んじない、その心意気やよし!!

考えてみれば豊島屋さんってこうなんだよなあ。
若宮大路の本店でしか買えない
鳩サブレのミニチュアストラップ(商品名は鳩三郎)
が出た頃、仲間内で大流行して
一番喜ばれる鎌倉土産は鳩三郎だったっけ。
今はもっと多種のあやしい(?)鳩グッズを展開している!

鳩サブレを食べる前から十分堪能させて頂いた素晴らしいパッケージ。
豊島屋さんには是非今後とも攻めの姿勢でいて頂きたい!!

鎌倉にお出かけの節は、お土産に鳩サブレ。鉄板です(^^)
関連記事
web拍手

| いただいちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT