PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手ぬぐい洗顔のススメ・2

さて、長くなりそうなので思わせぶりに2回に分けた
手ぬぐい洗顔の話、実践編。

最初に注意事項。

・わたくしは現在のところ好調ですが
 もしかしたら体質(肌質?)に会わない方も
 いらっしゃるかもしれません。
 そのあたりは自己責任でお願いいたします。
 試してみて調子が悪かったらすぐに中止しましょう。

・いわゆるステマではありません。
 こんなゆるゆるブログにわざわざご本家が降臨するほど
 世の中甘くないのは皆さまご存知の通り(^^;)
 むしろ、専用手ぬぐい送っていただけたりしたら
 全力で宣伝しちゃいますが(爆)

では、まず手ぬぐいの準備。

手ぬぐいの伝統技法である注染だとどうしても色落ちするので
なるべく色のないものが良いとのこと。
濃色のものは、何度か洗って干して(陰干し)を繰り返して
色が落ちなくなるのを確認するとよい。

うちの場合は、昔懐かしい豆絞りの祭り手ぬぐいを。

豆絞り

毎年、お祭りの時に自治会からいただくので
結構たまっている。
何に使おうか考えていたので陽の目を見て嬉しい!

で、洗顔用にはこのままだと使い勝手が良くないので
大まかな正方形サイズにカット。

端を斜めに折って

こんな風に斜めに折ってカットすると

正方形サイズにカット

こんなちび手ぬぐいが出来上がる。
1本の手ぬぐいからこのサイズが3本くらい取れるので
予備として保存するもよし、ご家族でわけるもよし。

で、メイク落し~洗顔の方法は以下の手順。

1.メイクをしたまま顔をぬるま湯で濡らす 
2.ぬるま湯で手ぬぐいを濡らして軽く絞る
3.瞼の上の当たりから下に向け、押さえるようにやさしくゆっくり拭うように動かす
4.手ぬぐいで固形石鹸を泡立てる
5.手ぬぐいをクルクル動かしなでるようにやさしく洗う
6.ぬるま湯でよくすすぐ
7.手ぬぐいに残った石鹸で手ぬぐいを良く洗い、しっかりすすいで絞り、陰干しする

メイクしてない場合は1.のあと4.に飛べばよいわけ。


注意点は、3.の段階ではアイメイクが残っているが
ここでごしごしこすらないこと。
そのあと石鹸洗顔すれば落ちるので。
どうしても落ちないウォータープルーフマスカラやラメ入りのシャドウは
あらかじめクレンジングで落としておいても良いそう。

力加減は本当にソフトに。
赤ちゃんの肌を洗うくらいで良いそうな。
赤ちゃんの肌を洗ったことがない方は(←わたくしもだ!)
殻をむいたゆで卵の表面を洗っても崩れないくらいの力加減で。
ムック本には殻をむいたゆで卵に
マスカラ、アイライン、口紅で顔を描き
色々な方法で落とすという工程の写真が載っている。

ちなみにこちらに動画があるのでご参考までに。
(BGMが流れますので音量注意!)

あまり調子に乗ってごしごしこするとヒリヒリします(^^;)

てぬぐいの使用上の注意としては

・端がほつれるからといってまつったり縫ったりしないこと
・洗濯機で洗わないこと
・アイロンをかけないこと

てぬぐいは、端が切りっぱなしなので水切れがよく乾燥が早く雑菌も溜まらない。
ほつれは何度か洗っているうちに止まるので縫ったりしないように。
最初のうちはほつれた糸を切っておけばOK.

洗濯機で洗わない方が良いのは、大抵の洗濯洗剤には蛍光剤が入っているから。
成分が残ると、肌が弱い人は痛める原因になることがある。

アイロンをかけると、せっかく柔らかくなった生地に張りが出るので。
洗って陰干しして、を繰り返すと良い感じにくったりしてくるので
楽しみながら育てて欲しい。



始める前は、はたして手ぬぐいで石鹸が泡立つのだろうか?と
ちょっと心配だったが、これがびっくりするくらい泡が立つ。
洗顔料だと手ぬぐいと相性がよろしくないそうなのだ。
固形石鹸で肌に合うものなら洗顔用でも全身用でも良いそう。
今まで出番のなかった頂きものの固形石鹸がこれで消費できる!と
これもちょっとワクワク。

そして、洗顔に良ければもちろん体を洗うのにだって良いわけで。
切らない元々の長さのてぬぐいだと
背中を洗ったりするのに大変よろしいサイズ。
肘と腕は一度でつるつるになった!恐るべし、手ぬぐい!!
続けていらっしゃる方はかかともつるつるだそうで
これからツルツルになるかな、とちょっと楽しみ。
意外な発見としては、足の指の間が洗いやすい(笑)

身体の方は、顔よりもう少し強めに洗っても大丈夫だそう。
でも基本はやさしく、やさしく。
また、あかすりにも物凄い効果を発揮するそうな。

そんなわけで、わたくしは今日も手ぬぐいと石鹸片手にお風呂場へ。
昨日も書いたが、洗い上がりが気持ち良いので
メイク落しと洗顔が楽しみになった。
石鹸ひとつで良い、というのも
あらゆることから手抜きしたいわたくしには嬉しいポイント。
これを読んでくださっているあなたにも
嬉しい効果がありますように☆

ところで、この手ぬぐい洗顔を紹介している会社は
福岡にあるそうなのだが。
(洗顔専用てぬぐいの通販もあるそうです)
わたくしと同期入社の男性で、奇跡の美肌の持ち主がいた。
決して女顔というわけではなく、むしろちょっと
イカツイ第一印象を持つ彼(中身は大変ナイーブな好人物・笑)は
むきたてゆでたまごのようなツルンと綺麗なお肌の持ち主で
これがもうくやしいやらジェラしいやら(笑)
そういえば、彼は今福岡に住んでいるのでは・・・
えっ、ポイントはまさか福岡!?
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT