PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013チャームスワップ「雪月花」

2013チャームスワップ「雪月花」

割り込みでJig-a-saursを紹介し続けてきたが
全作品が紹介し終わったので
再びチャームスワップ紹介に戻ります(^^)

作品タイトル「雪月花」
作者 Y香さん
この作品をもらったラッキーな人 りかし

2013年チャームスワップ出品作。
チャームスワップについてはこちらを参照。

細かいものを作らせたら右に出るものなし、と
教室内で崇め奉られている(?)Y香さん。
この3つのパーツを7gパック1つで作りきるところがまず驚異的だ。
画像のパーツは実物よりも大きい(笑)
わたくしの手は一般的な成人女性として
おそらく標準的なサイズだと思うのだが
(特に大きくも小さくもない、ということ)
中央の月のパーツが親指の長さくらい
雪と花のパーツが親指の爪の中に納まる程度の小ささだ。

雪と花

雪と花のパーツ。
ほぼ対称形に仕上がっている雪。
手作業でこれができるのはやはり素晴らしい技術だ。
大して、花のパーツはほぼ左右対称だが(これもすごい!)
5弁すべてが同じではないところが良い。
サイズが微妙に異なることで自然さが出ている。
それにしてもきっちり良く磨けている(笑)

月

月のパーツ。
月そのものの形ではなく
扇で月と雲の一部を切り取っているところが
なんとも洒落ている。
こういうデザインの捉え方はかなり高度だ。

「雪月花」は白居易の詩から来た言葉で
伝統的な日本の美感を連想させる語になっている。
その点でも扇を閉じた形で月を表し
全体を和風に仕上げたのは大正解だ。

1枚目の画像をご覧いただくと
雪の上にクリア、花の上にピンクの
小さなスワロフスキービーズがあるのがおわかりいただけるだろうか。
このビーズはチャームスワップの時に3つのパーツと
一緒に渡された。
つまり、これを使ってアレンジせよとの
Y香さんからの挑戦状(笑)

さて、どんなネックレスに仕立てようかな(^^)
関連記事
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT