PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シンデレラの姉

わたくしの足は甲高、幅広。
靴を選ぶのに大変難儀する足だ。
靴屋さんで結構しつこく試してみて

「これなら!」と買ったのに10分も歩くともうダメ、
なんてこともあるので怖くてお高い靴に手が出せない。

とある友人が、足を3次元スキャンして専用の中敷きを作ってもらう
セミオーダーの靴を作り、これがとても良いという話をしていて
その話を聞いた共通の友人とその店へ行ってみた。

足の長さ(要は靴のサイズ)、幅、周囲、甲の高さ
それに立った時のバランスなど様々なデータを計測したうえで
色々な靴を提案してくれる。
結果、外反母趾寸前だった友人は

「これなら1日でも歩けそう!」

というとても素敵なパンプスを見つけた。
それはもうシンデレラの靴のごとくジャストフィット。
わお、素敵!とわくわくしながら
わたくしも色々薦めて頂いた。
ところが、試しても試しても合う靴がない。
どこかが当たって痛かったり、窮屈だったり。
スニーカータイプのものならかろうじてOKのものがあったのだが
逆にスニーカーなら市販のものでも履けないものがないわけではなく
ならばセミオーダーするまで大枚はたく必要があるのか?と思うと
ちょっと怯んでしまう。
そう言うと、ずっと色々提案してくれたお店の方は

「私なら買いません。今回はやめておいた方がいいと思います。」

ううむ、キッパリしていて素敵!

長い時間付き合って下さったのに申し訳ありません、とお詫びすると

「こちらこそお役にたてず申し訳ありません。」

こういう対応も含めて、合う靴があったら絶対買いたかったのに残念。


なんというか、自分には絶対合わないガラスの靴を眺める
シンデレラの姉な気分。

・・・言っておくが、もちろんわたくしは
シンデレラをいじめたりはしていない、断じて!
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT