PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

左遷も悪くない

タイトルでドッキリなさった方、決してダーリンやわたくしが
左遷された、という話ではないのでご安心を。
企業人のダーリンはともかく(!)フリーランスのわたくしには
そもそも左遷もへったくれもないのだけど。むしろなるなら無職だよなあ。
・・・仕事クダサイ!!

11月22日にアルファポリス様より出版された

「左遷も悪くない」

友人・霧島まるはの記念すべき書籍第1作なのである。

彼女は以前から文章を書く人で、作品をWEB上で公開していた。
ファンレターを送ったら(メールでだけど)返信をもらって
というのが始まりで、気づけば長いお付き合いになっている。

今までたくさんの小説を読ませてもらったが
彼女の作品がISBNコードのついた書籍になって
書店で流通する、となると感慨もひとしおだ。

友人の間では彼女の作家デビューにちょっとした興奮状態。

「今までの霧島まるはの努力と実力を考えれば
 こういう(作家デビューする)日が来るのはむしろ当然」

という冷静かつ熱い(?)祝福を述べた友人もいた。
この友人の霧島まるはへの賛辞はたいへんよくわかるのだが
努力しても必ずしもそのすべてが成功とはならないので
ゴッホなんて生前売れた絵は1枚だけだった
やっぱり形になることは大変嬉しい。
誤解のないように言っておくと、この冷静なる祝福を述べた友人も
それはもう大喜びで新刊を入手している。

発売日当日、わたくしは彼女の本が書店に並ぶところを見たくて
あらかじめアルファポリス様の本を扱っている書店をチェックしておいた。
で、3軒回ってみたけれどー全敗。
都内の友人からは

「書店で平積みだった」

などという羨ましい報告が。
こういう時は田舎暮らしが恨めしい。

でも週明けの月曜日、別の大型書店にて無事発見!!
おおお、本になってるよ!売られてるよ!!
それが書店と言うものです(^^;)

・・・どう言い表したらいいのだろう、この感動を。
野球少年な自分の息子が甲子園に立つのを見た時
もしかしたらこんな感じなのだろうか。

わたくしが絵を描くとき、描きたくて描いているわけではあるが
その全ての時間が楽しいわけではない。
仕事を含め、ものづくりはみんなそうではないかと思うのだが
より良いものを目指した時
到達したいところと自分の立ち位置の差に愕然とし、打ちのめされる。
描けば描くほど自分の至らなさに直面せざるを得なくなり
いっそ描くことをやめたらどれほど楽か、と思うこともしばしば。
それでも、そんな言い訳している暇があるなら1枚描け!と
自分に鞭打っているうちに
たまに何かが見えたり何かうまくいったりすることがある。
そのご褒美の味のために描き続けているようなものだが
彼女も今回の書籍化までの制作活動の中で
どれほど苦しみ頑張ったのだろう、と思うと
もうなんだか色々込み上げてしまって。
いや、むしろ彼女はそんなところはとっくに超越していて
淡々と書きたいものを書き続けた結果なのかもしれないのだが(笑)

前置きが長くなったが、この「左遷も悪くない」
帯でのミニ紹介は

<優秀だが融通が利かず、上層部に疎まれて
 地方に左遷された軍人ウリセス。
 そこで出会った献身的な新嫁レーアと、
 個性豊かな彼女の兄弟たちが、
 武骨なウリセスの心に
 家族への愛情を芽生えさせていくー>

この物語には、美男子も美女も、
悪魔も妖精も魔法使いも登場しない。
男性陣は「濃い」タイプが多いけど
舞台が架空の土地・時代であることと
主人公の鬼軍人の左遷と結婚を除けば
本当にただ彼らの日常がつづられている。

わたくしの私見としては、幸せな人というのは
できあがった幸せな出来事にたくさん遭遇する人ではなく
日常の、当たり前のことの中にも
幸せを見出すセンスを持っている人のことなのではないかと思うのだが
そういう意味で、この作品の中には幸せな人が多いと思う。
特に主人公、武骨が服着て歩いてる朴念仁のくせに
肝心なところはセンスが良かったりするんだよなあ(←主人公に超失礼)

この「左遷も悪くない」
もともとは小説家になろうというサイトに掲載されていた。
今回の書籍化に当たり、本文に代わってダイジェスト版が掲載されている。
書籍の方はサイト掲載時のものに加筆されているので
既読のわたくしが読んでも充分楽しめる。

不器用夫婦のありきたりな、でも幸せな日常。
よろしければ是非お楽しみください。

左遷も悪くない
霧島まるは著
アルファポリス
¥1200

左遷も悪くない


絶賛発売中!


ついでに以前ご紹介した、わたくしがイラスト担当した
クイズ教材でたのしむ日本音楽の授業
(新・音楽指導クリニック10)
学事出版 田中健次・八木正一著 ¥1890

クイズで

こちらもまだまだ発売中!
読み物としても楽しめますので、こちらもよろしければ(←宣伝)
関連記事
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT