PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いちごのコンフィチュール

いちごのコンフィチュール

この季節のお楽しみ・いちごのコンフィチュール。
いちごが安くなったら~目安として1パック298円とか198円とか~
で買えるようになったら作る。
これだけは確実に自分で作った方が美味しい。
甘味も煮具合も好きなように調節できるし。
自分の好みとしてはいちごの形が少し残っていて
甘さは控えめ、ジャムと言うよりいちごの実が入ってるシロップ
・・・位の感じが好みなのだが
保存を考えるといちごの50~60%くらい砂糖を入れた方が良いらしい。
家で作って冷めたらすぐに冷蔵庫に入れられる、という環境なら
経験的に40%くらいでも大丈夫。

今回、ダーリンが1週間の入院治療を終えて帰ってきて
病院で食事の時に出たジャムが美味しかった、という話をしていた。

「あれ、もう少し食べたかったなあ・・・」

なんですとー!?じゃあ作ってやろうじゃないの!!
ということでいちごを煮るわたくし。
しかしここで重大な作戦ミス。
もうお風呂に入って寝ましょう、という時間なのに
キッチンにはいちごを煮る甘~い香りが充満。
ううう、食べたい、でもこの時間に食べたら確実に太る~~~(涙)

そんな深夜の攻防戦を経て(笑)
翌朝の食卓には自家製いちごコンフィチュールが。
ささ、食べるが良い!(←あなた、誰?)

「りかし、美味しいよ。病院のより美味しい(^^)」

ホーッホッホッホッ( `▽)ゞ
勝ったわ!!
何と戦っているのだ(^^;)

そんなこんなで、あっという間に食べつくされたコンフィチュール。
勝った、といいつつ思ったより甘くなってしまったので
いちごシーズンのうちにもう1回くらい作りたいなあ。
関連記事
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT