PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なすの蒲焼重

なすの蒲焼

地元・太田の名物(かどうかはよくわからない)
なすの蒲焼重。
看板には
「全国に知られた 新太田名物なすの蒲焼重」
とある。
えっ、なすの蒲焼って何!? と食べてみたかったのだが
ケンミンショーで取り上げられたため、県外からもお客さんが詰めかけ
一時は2時間・3時間待ちは当たり前!という混雑状態だったらしい。

わたくしは根性がないので(言い切るな!)
基本的に行列に並びたくない(笑)
ラーメン屋さんに1時間とかもってのほか。
最近は並ぶのが嫌なので某夢と魔法の王国にも行きたくないくらいだ。
でもテレビ放映からかなり時間も経っていることだし
そろそろほとぼりも冷めたのでは・・・と行ってみたら

こじんまりした店舗

予想通り!これなら是非買いたい(^^)

・・・あやしいやつめ!!

包装紙には「うなす」なる怪しいヤツが!(笑)
期待しながら蓋を開けてみると!!

うな重っぽい!

おおお!うな重っぽい!!

うなぎっぽい!!

うなぎっぽい!!!

これ、茄子をバーナーで焼いて焼き目をつけ
うなぎの蒲焼のたれをつけるという
結構手間のかかる工程を踏んでいる。

で、実際に食べるとどうかと言うと。

うなぎの蒲焼のたれがかかった茄子の味!
そのままな感想だな!(^^;)

わたくしは茄子もうなぎの蒲焼も好きなのでまったく問題なし。
というかOK!カモン!と言う感じだ(←どんな感じだ!!)

下には鶏肉が!!!

うなぎ・・・じゃなかった、茄子の蒲焼の下には鶏肉がかくれているので
ボリュームがなくてがっかり、ということもない。

なんと、現在は冷凍のなすの蒲焼重弁当が
インターネット通販で全国配送可能らしいのだが
できたてのあたたかいうちが美味しいので
群馬方面へお出かけの際は、ちょっと寄り道して
店舗でお召し上がりいただいたり、お弁当をテイクアウトして
途中で休憩して頂くのがおススメ。
また、注文してから揚げてくれるコロッケととりのからあげが美味しいので
ぜひこちらもご一緒に。

ちなみに店舗の外壁は、ケンミンショーの画像で一杯だった(笑)

ケンミンショーの画像でいっぱい!

今なら頼めばその場ですぐ作り始めてくれるので
タイミングとしては狙い目です(^^)

上州太田焼きそば かわとみ

〒373-0004
群馬県太田市強戸町178-2
TEL.0276-37-1390(代) 
FAX.0276-37-7012

営業時間 AM11:00〜PM5:30
定休日 木曜日
関連記事
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT