PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

きゅうりのフレーバーウォーター

きゅうりのフレーバーウォーター

先日、某朝の情報番組で

「自宅でフレーバーウォーターを作ろう」

という特集を放送した。
フレーバーウォーターと言うのは
果実やハーブなどで風味づけをした水。
そういえば色々な果物フレーバーのペットボトル入りミネラルウォーターを
店頭で見かけたことがある。
その番組の中で非常に気になったのがきゅうりのフレーバーウォーター。
・・・一体どんな感じ?
というわけで、作ってみた。
番組の中では、リボン状に皮むき器でスライスしていたが
わたくしはフレーバーウォーターを飲み終わった後のきゅうりを
サラダに使う気マンマンなので、輪切りスライスで(笑)
そこに水を注いで冷蔵庫で一晩。

さわやか

見ためは大変さわやか。という訳で飲んでみる。

・・・うん、きゅうりの香りがする水だね!
相変わらずそのまんまなコメントだな!

ものすごく美味しい、とかそういうわけでは決してないのだが(笑)
果物のフレーバーウォーターで甘味がつくよりは
食事の時に味の邪魔をしない、でもただの水よりは楽しい、という感じかな。
きゅうりが苦手な人でなければ悪くはないと思う。
夏場はとくにひんやり爽やかで良いかもしれない。
今は通年で手に入るけれど
元々夏野菜のきゅうりには体を冷やす効果があるので
夏バテ予防に良いらしいし。

昔から馴染のあるフレーバーウォーターと言えば
レモンスライスを入れたものなのだが
今から考えると、爽やかでかつ食事の味を邪魔しない
大変素晴らしいフレーバーウォーターと言う気がする。
ロングセラーにはロングセラーの理由があるなあ。

あ、ちなみにフレーバーウォーターを飲み終わった後のきゅうりは
ふにゃふにゃになっているという予想を裏切り
ごりごりに硬くなっていた。
きゅうりエキスが水に溶け出てしまったせいだろうか。
サラダに使う時は、塩でもんでしんなりさせてからがおすすめ。
関連記事
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT