PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

友情の花束

友情の花束

今回いただいちゃったのは、わたくしではなくダーリン。
無事社会復帰を果たしたダーリン、久々に
ライブ活動の方も再開。
月に1度のフォーク喫茶にも復帰した。

4か月ぶりのステージにて、バンドメンバーからサプライズで花束が贈られた。
メンバーの意向でプレゼンターは当日会場にいらしていた女性のお客様。
暖かく迎えて頂けてダーリンも喜んでいた。

画像はその花束の残り。
花束にはピンクの薔薇も入っていたのだけど
水揚げがうまく行かず、最初に枯れてしまった。
現在はカスミソウだけが残っている状態だが
花は終わっても、友情の花束は
しっかりダーリンの胸に残っている事と思う。
ありがたいなあ。
良い仲間に恵まれたダーリンは本当に幸せ者だ。

それにしても、男性から男性にお祝いで花を贈ろうという発想が
さすが音楽関係者だなあ、と思う。
音楽、演劇、舞踊といった舞台関係は
比較的花を贈るのも贈られるのも慣れているイメージが。
それ以外だと定年退職の時の花束くらいしか見ない気がする(^^;)

粋な計らいを見せて下さったバンドメンバーの皆様は
ダーリンより年上のナイスガイ達だ。
たまには奥様にもちゃんと花を贈っているのだろうか、と
関係無いところが気になってしまったりして。
関連記事
web拍手

| いただいちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT