PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第4回 .kom(ドットコム)展のお知らせ

この展覧会は無事終了しました。ありがとうございました。
この記事は8月30日までTOPに表示されます

わたくしの参加する油絵のグループ展です。

第4回.kom展

大人になってから油絵を始めた10人が
常に進化する事を目指し、年に一度全員での発表の場を設けています。
4回目になる今年は会場を新宿から銀座に移し
作品サイズも大作は50号から100号へ。
こちらでは たかのはし りか 名義での出品です。
25(月)と30(土)の午後と27(水)は当番で会場におります。
お時間がありましたら、是非遊びにいらして下さい。

第4回.kom展

2014年8月25日(月)~30日(土)
11:00am~7:00pm(初日3:00開場 最終日5:00pmまで)

ギャラリー暁
〒104-0061
東京都中央区銀座6-13-6
商工聯合会ビル2F

Phone:03-6264-1683
Fax  :03-6264-1684

ギャラリー暁MAP

地下鉄銀座線・丸ノ内線・日比谷線銀座駅A3出口より徒歩4分
地下鉄日比谷線・都営浅草線東銀座駅A1出口より徒歩2分

「どのような芸術作品も、その時代の子であり感情の母である」
                                    (ヴァシリィ・カンディンスキー)

 いま生きる時代の潮流を確かな目で凝視し、「想像力」を働かせ、多様な時代精神を
認識する。それを流行に流されず、「創造力」を発揮して、個の貫く精神の内景として表
現する。
 「時代の子の想像力」と「感情の母の創造力」だが。それが現代の美術の源泉ではな
いだろうか。見る者はそこからイメージのダイナミズムを得る。
 .kom展を見るたびに、国画会会員の加藤健二氏とその教え子たちの緊張感あふるる
良き師弟関係を喜ぶ。才能と努力と持続する志、の三つの翼をもつ.komの獅子たち
よ、想像力と創造力をさらに育み、絵画の可能性を切り開く高みに飛翔しよう。ふたつ
の「そうぞうりょく」は年をとらない。
                         赤津 侃(あかつ ただし・美術評論家連盟会員)


2014.8.22 up
関連記事
web拍手

| イベント案内 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT