PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お母さんは心配性

とあるレディ(仮にMさんとしよう)のお話。
彼女は、わたくしの大抵の友人や先輩方がそうであるように
ーというか、それに輪をかけた感じで若々しい年齢不詳系。
で、Mさんが言うことには

「うちの上の息子、老け顔なんです」

・・・ご子息を捕まえて老け顔というのも厳しいお母様である(^^;)

そういえば、わたくしの周囲には結構息子さんに(愛はあるが)厳しいお母様が多い。
また別のマダムは年頃の息子さんにそろそろガールフレンドが出来るのでは、
という話題になった時に爽やかにこう言い切った。

「そんなことがあったら嬉しいですけど、うちの息子
 クラスでも残念なグループなので(^^)」

厳しい、厳しすぎる・・・!(T△T)

話をMさんに戻そう。
ある年に家族旅行を計画していたMさんファミリー。
下の息子さんは日程が合わず、ご夫婦と上の息子さんの3人での旅行を
予定していたのだが、なんとキャンセルも効かない出発2日前になって
旦那様がお仕事の都合で旅行に行けないことになった。
上の息子さんと相談の結果、じゃあお父さん抜きで出かけようということに。

観光を楽しんで、ホテルのレストランで夕食のテーブルについたところ
妙に周囲の視線を感じるMさん。

年齢よりはるかに若く見えるMさん
Mさん曰く老け顔(しかも顔立ちはMさんより旦那様似)の息子さん

さて、この二人は一体どんな関係?と、周囲に探られているような。

Mさんの心の声  (つ、つばめじゃなくってよ!!)
息子さんの心の声(逆援助交際とかじゃないから!!)

そこでお二人、少々大きめの声で

Mさん 「おっ、お父さん来られなくてざんねんだったわねー!」
息子さん 「あー。親父多分まだ仕事中だよね。」

なあんだ、とMさん達に興味をなくす周囲・・・
という感じだったらしい。
話を聞いている側からすると

「息子さんと疑われるような関係に見えるなんて素敵じゃないの!」

と、微笑ましい笑い話なのだが、ご本人たちは大変だったそう。

また、このMさんが所用で下の息子さんと原宿に出かけたところ。
周り中がカップルだらけ、という状況だったらしい。
この時は周りに怪しまれる心配ではなく

(周り中がカップルだらけなのに、うちの息子は母親と一緒で
なんだかちょっと不憫な人みたいじゃないかしら・・・?)

ということでやはり大変だったらしい。
注:息子さん、ちゃんと彼女はいます

うーむむむ、お母さんって大変なのね(^^;)
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT