PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一期一会の薔薇

薔薇が咲いた。

一期一会の薔薇

この薔薇、ひょんなことから我が家に根を張ることになった。

以前、うちの前の道路工事があった時に車の誘導をしていたマダムが
(あまり車は通らないけれど、広い道ではないので誘導係がいた)
我が家の薔薇を気に入ったらしく、一輪分けてもらえない?と聞かれた。

ちょうど薔薇の季節でわさわさ咲いていたので
どうぞどうぞ、と鋏を差し出した。
剪定の時に切る場所があるらしいのだが、わたくしはその辺りに疎いので
挿し木で増やせるお方ならご本人にお任せしたほうが良いだろうと思って。
また、そのマダムのご自宅までどれくらい距離があるかがわからないので
花瓶代わりに水を入れたペットボトルをお渡しして
それに切った薔薇を入れてお持ち帰りいただいた。

翌日、このマダムがニコニコしながらうちの玄関に現れた。

「昨日はありがとうね!これ、植えるといいよ(^^)」

と、わざわざお持ちくださったのがこのピンクの薔薇、と言うわけ。
言われるままに植えてみたら、我が家の庭にうまく根をおろしてくれた。
あれ以来、この薔薇の持ち主だったマダムには会っていないが
一期一会のこの薔薇は、毎年花を咲かせてくれている。

ゼニアオイに囲まれてますv

全体で見ると、わさわさ生えているゼニアオイに囲まれているのだが
綺麗なピンクは1輪でも目を楽しませてくれる。
うちの薔薇は今もマダム宅で咲いていてくれるのだろうか。
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT