PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウサギクリップ

古いスパイラルノートを資源回収に出すため、リングと紙をばらした。
スパイラルノートにはリング部分が一方向に巻いているタイプのものと

スパイラルリング

ダブルリングと呼ばれるこういったタイプのものがある。

ダブルリング

分解には圧倒的に下のタイプが楽で、リングの端を
ペンチやプライヤでしっかり挟んで引っ張ると、面白いように解ける

上のタイプの場合、気が長い方ならば端をちょっと切るか
同じ曲率にカーブを直してあげてくるくるくる・・・と回していくと
リング部分がそのまま外せる。
具体的な使用方法は思いつかないが
何らかの理由でリングをそのまま再利用したい場合はこの方法がお勧めだ。

わたくしは再利用の予定がなかったため(笑)
リングの途中何箇所かをニッパーでカットして端を引っ張る、と言う方法をとった。
短い針金が何本かとノート部分に分解できたので
ノート部分は雑紙、針金部分は燃えないごみに分別。(太田市の分別方法)
ただし、針金をそのまま捨てるとゴミ袋を突き破りそうだし痛いので
危なくないように、プライヤーでぐにぐに巻いていた。

巻いているうち、ぐるぐるにした針金が
いい具合にばねが利いているなあ、ということに気がついた。

・・・これ、クリップに出来るのでは??

というわけで作ってみた。

ウサギクリップ

紙を挟むとこんな感じ。

紙を挟むとこんな感じ

下書きもなしでその場で手を動かして作ったので
書類上部を留めると逆さになってしまうのが難点だが
材料費ゼロなのでこれはこれでいいことにしよう。

・・・しかし、我ながらごみを捨てているのだか作っているのだか・・・(--;)

廃材(針金)
2015年6月 制作
関連記事
web拍手

| 作っちゃいました・その他 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT