PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レモンのフレーバーウォーター

言っても仕方のないことだが毎日暑い!
そんなわけで日々の水分消費量はうなぎのぼり。
麦茶はもちろん冷蔵庫にスタンバイしているが
今年もレモンのフレーバーウォーターを作った。

レモンのフレーバーウォーター

作った、といってもスライスレモンをウォータージャグに入れるだけだ。
皮ごと入れるのでもちろん広島産レモンで。

これを作るようになってからレモンって甘いのだな、と実感する。
勿論酸っぱいのだが、ほんのりとした甘味も。実に爽やか。

そして今年はダーリン発案で、炭酸割りも!
うちは二人そろって炭酸好きなので、ガス入りミネラルウォーターを
冷蔵庫に常備してある。
これで割ってみたらこれまた良い感じだ!

レモンのフレーバーウォーターソーダ

しゅわしゅわと弾ける泡が実に爽快。
炭酸がお好きなら是非お勧め。
炭酸のパンチが欲しいならフレーバーウォーターを1/3
レモンフレーバーを楽しみたいならフレーバーウォーター1/2くらいで。

ちなみに、ダーリンが「かすかな苦味が気になる」というので
レモンスライスから皮をとりのぞいたものでも作ってみた。
おそらく苦味のもとは皮と実の間の白いわたなのでは、ということで。
とあるマンガにリモンチェッロ(レモンのリキュール)を作る話があって
わたをきちんととらないと苦い、と言うようなことが書いてあったから。
見た目は皮付きの方が遙かに美味しそうなのだが
皮を取り除くことでダーリンの苦味問題は解決できた。
ちなみにわたくしはちっとも苦味が気にならなかった(^^;)
ただ、皮なしだと味はともかく香りが弱いような気がする。
そこで皮からわたをとったものを刻んでグラスに浮かべてみた。
これはちょっと失敗。
香りは良いのだが、飲もうとすると口に皮が入ってきて鬱陶しい。
苦味なしで香りつき、このあたりはもう少し実験が必要なようだ。

うだるような暑さに負けそうになるけれど
夏には夏の楽しみがあるものだなあ。
関連記事
web拍手

| 買っちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT