PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホンビノス貝

ある日ダーリンが

「勇気を出して買ってみたよ!」

と買って帰ってきたのは、「ホンビノス貝(千葉県産)」なる貝。
写真は撮り損ねたので検索してみて欲しいのだが
大きくて厚みがあり、黒っぽい縞模様のある貝だった。

はて、ホンビノスって何語だろう?と調べてみると

本美之主貝

・・・なんなの!その、昔の不良さんの「世露死苦」的なネーミングは!!
なんでも、和名を命名する時この貝がビーナス属だったので
ビーナスに美之主の字を当てたらしい。
・・・やっぱり世露死苦と変わらない気が(^^;)
(ちなみに現在はメルケナリア族に分類が変更されているそう)

以前は大アサリとか白ハマグリなどと呼ばれていたこともあるそうだが
食品偽装問題以降「正式名称で」という動きが強くなり
「ホンビノス貝」で流通するようになったのだとか。

アメリカでクラムチャウダーに入っているのはほとんどこのホンビノス貝だそうで
アサリとハマグリの中間くらいの味。
しかもお安い←重要

クラムチャウダーのほか、酒蒸しやワイン煮なども美味しいそう。
スーパーで見かけたらレッツトライ!

我が家ではお鍋で美味しくいただきました(^^)
関連記事
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT