PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年賀状ミステリー

年始のお楽しみの一つは年賀状。
普段会う機会がない友人の近況がわかったり
記憶の中ではチビッ子だった子が進学したり就職したり
大きく育っていてビックリしたりする。

何枚も年賀状をいただくと、1枚か2枚は名前と住所が抜けていることがある。
今年は2枚あった(笑)
これが良くある既成の年賀状だったりするともうお手上げなのだが
今年は2枚とも写真入年賀状。
そのうちの1枚は家族写真で解像度が高かったので

「○○ちゃんちのお嬢ちゃん、もうこんなに大きくなったのね!」

とすぐにわかり、名前が書かれていないことに後から気がついた。

そしてもう1枚、こちらが問題。
年賀状の中に、3枚の写真が写っている。
1枚は着物姿で佇む美女、もう1枚は同じ美女が人力車に乗っているのだが
どちらもロングショットなので不鮮明。
そしてもう1枚が舞妓さんメイク(^^;)

画像は不鮮明でも、すらりとした美女なのは良くわかる。
問題なのは、わたくしは美人とカワイコちゃんが大好物なので←おい
友人知人の美女率が大変高い。
うむ~、独身男性の友人と立場を変わってあげたい気がしなくもない
しかも、普段なら来るのに今年何故か年賀状が来ていない
つまり、この和服美人の年賀状の
差出人に該当しそうな人物が複数存在する。

年賀状は消印が押されないからそちら方面からの推理も無理!
あああっ!気になる~、あなたはどなた?

というわけで、わたくしの今年最初のミステリーは
正体不明の美女からの年賀状。
嬉しいけれど!
もし、この記事を読んでお心当たりのある方、是非ご一報ください。

ちなみに実家の父、宛先だけプリントして
文面(+住所・差出人氏名)白紙の年賀状を出したことがある。
プリンタの紙送りエラーで何枚かプリントされないものが混ざっていたようで。
受け取ったお相手はあぶり出しなのか暗号なのか、ちょっとドキドキしたかも。
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT