PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生卵かけご飯支援ツール

わたくしは、生卵かけご飯が好きだ(*´ー`*)
だが、卵を混ぜても白身部分がトゥルンと
ご飯の上を滑ってしまうのはあまり好ましくない。
時間をかけて思いっきり混ぜればいいのかもしれないが、そこまではしたくないし
・・・と思っていたら、某テレビ番組で卵を白身と黄身にわけ、
先に白身を温かいご飯に混ぜれば良いと紹介していた。
試してみたところ、確かにこの方法なら白身もご飯ときっちり絡む。
ただし、その為に洗い物が増えるのはやはり避けたい。
何か良い方法は、と考えたところ。支援ツールを使えばよいのだ!と思いついた。

生卵かけご飯支援ツール

卵の殻を使って白身と黄身を分け
この分け方はお菓子を作る時に良く取る方法
白身はそのままご飯にかける。
白身とホカホカご飯を混ぜている間、殻の中の黄身を
支援ツールに立てておけば良い。

支援ツールとは何かといえば、アルミ製のボトルキャップ。
不用品を洗って取っておいたもの。
もちろんペットボトルの蓋でもOKだ。

身近なものを使って、洗い物を増やさず
自分好みの生卵かけご飯を作れるとは
まさにものぐさは発明の母(^^)←違います

ちなみにこの支援ツール(キャップ)
冷蔵庫から出した卵を室温に戻したい時などにも
簡易エッグスタンドとして使えます。
是非お試しあれ(^^)
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT