PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カントリーマアム・山梨限定桔梗信玄餅

パッケージがナイス

友人Happyちゃんのお土産、山梨県限定の桔梗信玄餅カントリーマアム。
Happyちゃん、ありがとう!!
このパッケージデザインが桔梗信玄餅のあの袋を彷彿とさせて思わずニヤリ。

縦版も

裏側は縦バージョン。厭きさせない気配り?

お味のほうはどうかというと

ほのかにきな粉と黒蜜が香る
カントリーマアム


であって、これが桔梗信玄餅をイメージさせるかと言うとそうではない。
食べた瞬間「信玄餅!」となると言う点では以前ご紹介した
桔梗信玄生プリンの圧倒的勝利。
ただし、ではこのカントリーマアムがよろしくないかというと、決してそんなことはない。

カントリーマアムは
カントリーマアムとして完成されたお菓子


なので、よほど無茶なものを持ってこない限り何味でも美味しいのだ。
ここでいう無茶なものとは、たとえばジンギスカンとか
それ、お菓子のフレーバーにしちゃダメ!というものとかね。

山梨限定だそうなので、旅行のお土産におひとついかがだろうか?(^^)

ところで、Happyちゃんは桔梗屋さんの工場見学に行ったそうだ。
彼女に聞いて衝撃だったこと。

あの風呂敷包みのようなパッケージは、手で結んでいるらしい!!

数の多いものはなんでもオートメーションになっているかと錯覚してしまうが
あれは手作業で完成しているのだそうだ。
ただし、そのスピードはありえないほど速いらしい(笑)
実は、Happyちゃんは「自分で桔梗信玄餅を包んでみる」という体験講座
なにそれ、楽しそう!!
をしてから工場でプロが包んでいるところを見学したので
その速さが尋常ならざることをひしひしと体感したらしい。

プロが超速で風呂敷包みしている桔梗信玄餅。
今度食べる時は、あの風呂敷をまじまじと見てしまいそうだ(^^)
関連記事
web拍手

| 食べちゃいました | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT