PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマスローズ

クリスマスローズ
画像クリックで大きく表示します

今年の展示会に出品したクリスマスローズ。
教室でクリスマスローズを描かれている方がお二方いらして
(お二人とも別の種類のクリスマスローズ)
ああ、いいなあ~と思った。
我が家には以前ポーセリンの生徒さんからいただいたクリスマスローズがあるのだが
何せ花を育てるのが苦手なもので、今ひとつ育ちが悪い。
描いてみたいけど難しいなあ・・・という話をしていたら

「あら、先生いくらでも切りますからお持ちになって(^^)」

と、ざかざか惜しげもなく庭のクリスマスローズを切ってくださった
京子さん、ありがとうございます

・・・切ってくださったのなら、枯れる前に描くしかないよね!と
それまでかかっていた作品を中断してスケッチ!

両親からはあまり評判が良くなかった
(そもそもクリスマスローズがあまり好きじゃないらしい)が
自分では中央の花の斑点(?)が
花びらの裏側から透ける感じが描けたので満足(^^)

ところで白い紙に白い花を描く場合、実は白く残す部分はほんの少しで
結構色が入っているのだが、この塩梅が難しい。
入れすぎると汚れた感じになったり白い花でなくなるし
かといって色が少ないとしゃきっとしない。
自分では結構色を入れているつもりでも先生からは

「もっといれなさい、もっと!」

と指導が入る。
びくびくしているところを見透かされて

「こうするのよ!」

と、実際に先生の手が入ると、かなり大胆。
でも白い花に見えて、かつ生き生きとする。
わたくし含め、周りで見ている生徒からおお~!っと歓声が上がると

「あのね、筆で描くんじゃないのよ、度胸で描くんです( ̄ー ̄)」

ニヤリ、と笑う先生。
ああ、なんて頼もしい!ついていきます、先生!!(笑)
関連記事
web拍手

| 描いちゃいました・ボタニカル | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT