PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

タイトル「Pointe(ポワント)」
作者  Y香さん
制作者コメント ポワントとはバレエで爪先立ちの状態を言います
          この作品を作る前にバレエの演目を鑑賞する機会があり
          またバレエは子供時代憧れていたので
          トゥシューズは一度挑戦してみたい題材でした

クラス全員が認める細かいもの女王・Y香さんが作った
小さな小さなトゥシューズのペンダントトップ。
この華奢さとバレエの世界観、Y香さんの女性らしい雰囲気が
見事にマッチした作品になった。

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

足首部分に小さな花。
花弁が八重になっているこの花だけでも驚愕の細かさ。
そしてなんと言う美しさ。

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

正面から見るとこのような感じ。
技術的なことを言うと、トゥシューズのリボンは
フラットな状態で焼成し、あとからこの形にクロスさせた。
以前乾燥体を平らな状態で900度で焼成し
あとからリングに仕立てる、という方法を教室で紹介したのだが
(その技法の作品はこちら
彼女はこの時の授業内容を温めていて
この作品に結実させてくれた。

今月の生徒作品2017年3月・Pointe(ポワント)

わたくしが個人的に気に入っているのは実はこの裏側。
このソール(底革)のテクスチャと、その周りの布のいせ込みでできる皺。
ここの観察の細かさにY香さんのバレエへの愛を感じる。

Y字ネックレスに仕立てるため
トゥシューズのチャームにボールチェーンをロウ付けしてある。
ボールチェーンをつなぐための
Vカップやボールチップというパーツを使わずロウ付けにしたのは
とにかく華奢なイメージを実現するため。
そのために難しい技法にチャレンジして成功してしまうところがまた素晴らしい。

サイズ感を実際に感じて、びっくりしていただきたいなあ。

今月の生徒作品と言うことで、3月一杯作品展示ブースに展示中。
お近くにお住まいの方は是非作品をご覧下さい。


☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はタイトル画面下の「研究発表会」からどうぞ
関連記事
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT