PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017チャームスワップ・天使のはね2

2017チャームスワップ・天使のはね2

天使のはね2
作者 輝子さん
この作品をもらったラッキーな人 Rika-C

2017年チャームスワップ出品作。
チャームスワップについてはこちらを参照。

輝子さんは何でも作れるオールラウンダーなのだが
彼女を特徴付けるモチーフが2つ。
ひとつは「渦巻き模様」そしてもうひとつが「天使のはね」。
過去の彼女の天使のはねシリーズは以下参照されたし。

・天使のはねsmall
・天使のはねプチ
・天使のはね(Summer)

クラスで一時的に流行するものがある。
それは技法のこともあればモチーフのこともある。
今までにラップブレスレット、リリアン、ビー玉やおはじきの同時焼成
といったものが流行し、一番最近流行したのがフェザーモチーフ。
同じモチーフを扱ってもその人なりのアレンジを加えたり表現方法が違うのが面白く
他の人の作品から刺激を受けてまた新しいものができたり、と
お互い大変良い刺激を与え合っている。

さて、今回の輝子さんの「天使のはね2」を見て
ピンと来た方はもしかしたら銀粘土歴が長い方なのかも。
「しずく型ペンダント」というベーシックだけどアレンジの利くものがある。
粘土をしずく型に伸ばし(場合によってはそれを更に平たくつぶす)
細い方をくるりと丸めてチェーン通しにする。
行程が少ないので初心者でも綺麗に作ることができるので
体験レッスンで作るものが思い浮かばない方には最初にお勧めするデザインだ。

輝子さんの「天使のはね2」は、この「しずく型ペンダント」を
フェザーに見立てたもの。
これは(クラスの中では)今まで誰も思いつかなかったなあ!
チャームスワップのように粘土量の制限があるときに
無駄なく作れるという意味でも大変有効。
また、ポンと一つ入れた青い石が効いている。

2017チャームスワップ・天使のはね2

初心者にしずく型ペンダントを作らせるときは
つなぎ目がそのまま残るのだが、つなぎ目を綺麗に消していたり
見えない裏側をきっちり磨き上げているところに
上級者の余裕とプライドを感じる。素晴らしい!

そしてこのペンダント、チェーンでまったく雰囲気が変わる。
細いチェーンでレディースに

2017チャームスワップ・天使のはね2

太さのある革紐でメンズに

2017チャームスワップ・天使のはね2

・・・と書いて気がついた。これ、ダーリンと兼用できるわ!(笑)

ラッキーモチーフのフェザー、ありがたく活用させて頂きます(^^)v

・青い空へ(ちえみ→伸行)
・情熱(伸行→ちえみ)
・ミニバラ(Massayo→みのり)
・ジョーカーとウサギ(みのり→Y香)
・トランプマークチェーン(Y香→輝子)
・Swing bird(Rika-C→Massayo)
関連記事
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT