FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ギャップ

ドラマやコント、マンガなどに登場するお年寄りおよび
「博士」と呼ばれる白髪白衣の男性の語尾が

「~じゃのう」
「じゃよ」

なことがよくあるのだが
身の回りの70・80代及び博士に
こういう口調の人はお一人もいらっしゃらない。
(そもそも70代をお年寄りと呼んでよいかという問題があるが
自動車の高齢者マークが70歳からということで)

ニュースなどで

「火事で70代女性が逃げ遅れて死亡」

などと聞くと、ああ足腰が弱ってたのかな、と一瞬納得しかけるのだが
自分の身の回りにいる同じ年齢の方を思い浮かべると、皆さんまだまだ頑健。
どうかすると若い世代よりよほどタフだったりする。

数字から思い浮かべるその年齢のステレオタイプと実際には
ギャップがあることが多くなってきた(若い年齢層でも)
なんだろう、年齢でひとくくりにはできないのだ。
個人差が大きすぎて。

気がつかないうちに、良くも悪くも
人間はとっくに年齢から解放されていたのかも。

「~じゃのう」

とのんびり話すお年寄りは
もう昔話の中にしかいないのかもしれないなあ。
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT