FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ビッグマウス

雑誌等で「ビッグマウス」と書かれていると
「大口を叩く人」と言う意味合いがほとんどだ。
big mouth が 「大きな口」 なので
「大口を叩く」 と結びついたのだと思うのだが
これ、本来 「おしゃべり」 「口が軽い人」 という意味ではなかったかな?
わたくしは英語の先生からそう習ったのだけど。
本来と違う意味が定着してしまうのはどうなのかなあ、と思うが
漢字にこういうパターンがいくつもある。
例えば「鮎(あゆ)」は、中国では「なまず」をあらわす漢字だそうで
このように漢字の原義を離れて、日本語独自の読みをすることも
「国訓(こっくん)」と言うのだそうだ。
(もう一つの国訓はいわゆる漢字の「訓読み」のこと)
すると、「ビッグマウス」も英語版の「国訓」なのだろうか。

ところで我が家において「ビッグマウス」とはダーリンのこと。
ただし big mouth ではなく big mouse だ。
何のことかと言うと、わたくしの実家ではつまみ食いする人が出るよ、
と言う意味でよく 「頭の黒いねずみが出るぞ」 と言ったのだが
ダーリン実家ではそういう言い方をしなかったので
面白いと気に入ったのか

「りかしの秘蔵のチョコを頭の黒い大きなねずみが狙うぞ」

と言い出した。※ダーリン身長180cm
それ以来、どこかにお菓子をこっそりしまおうとすると

「ビッグマウス登場~!(^^)」

と言いながら狙う人物が約一名。
いや、つまみ食いは宣言しては
ダメじゃないかな・・・(^^;)
関連記事
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT