PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミスチョイス

電車移動のお供に、とある小説を持参したのだが
・・・マズイ、涙腺を刺激される系だったか!!と
慌てて途中で本を閉じた。

次は落語の本でも持っていこうか?
でも電車の中一人笑いを堪える女と言うのもかなり怪しそうだ。
そうなるとやはり小説より実用系のほうが無難だろうか。

逆に自宅でとある小説を読んでいた時に
これがあまりの甘ったるさで(恋愛小説だった)
一話読み終わる毎に恥ずかしさで床を転がりまわりそうというか

「無理。。。タスケテ!!」

と肩で息をしそうになって
この時は自宅で読んだ自分ナイス判断!と思ったっけ。

外で本を読むのって、結構危険かもしれない(^^;)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

そのまんま

ある日、ダーリンがビールのおつまみに枝豆を食べていた。

「りかし、枝豆って英語でなんていうか知ってる?」

「え、知らない。何ていうの?」

「そのまんまだよ」

枝豆をそのまま?
枝は branch 豆は bean か pea 
どちらか組み合わせればいいのかな?

「えーっと、 branch beans?」

「あ、そっち行ったか残念。正解は green soy bean だよ」

soy bean とは大豆のことなので緑の大豆=枝豆とは
ある意味そのままである。
ただし、枝豆として食べるのに適した品種と
大豆として成熟させて食べるのに適した品種は違うらしいので
枝豆を放置して成熟させても、美味しい大豆にはならないらしい。

ところで、アメリカのレストランでは
枝豆は green soy bean ではなく edamame とメニュー表記されているらしい!
更に、最近では英語の辞書にも edamame で掲載されているらしいのだ。
もしや時代は sushi tempura edamame ??
日本発の食品その他、どこまでそのまんまで通用するようになるだろうか。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

チーズのかわりに

「チーズの代わり」と言っても、ワインのお供ではなく
写真を撮るときの掛け声(?)の話。

子供の頃は「はい、チーズ」が多かった気がする。
英語で cheese というと口がイの形になるので
笑った顔になる、ということなのだが
残念ながら日本語で「チーズ」と言うと
口がひょっとこになってしまう(^^;)

なので、「イ段」の音で終わる言葉を言えば(言わせれば)よいということで
「ウィスキー」なんてのもあったが、比較的一般化したのは
「1+1は?」と撮影者が聞いて
「2~!」と答えさせるパターンではなかろうか。

先日、これの変化球に遭遇した。
最初は「1+1は?」と聞かれて「2~!」とお約束の答えをしたのだが
次にシャッターを切るときに
「じゃあ7の次に大きい素数は?」
「??じゅう・・・いち?」
「おっ、さすがみんな理系ね(^^)」
・・・正解はしてるし答えはイ段音だが
あまりに斜め方向から来たため虚を突かれて微妙な表情に(笑)

最近わたくしがおもに女性を撮影するときに使うのは

「何か問いかけたら『キレイ』と答えてね」
とお願いしておく、というもの。

「じゃあ撮りますよ~。わたしは?」
「・・・キレイ」 パシャ★
「今日も」
「キレイ」 パシャ★
「ますます」
「キレイ」 パシャ★

と言った塩梅。
お願いしているわけなのだが
結果的に「私はキレイ♪」と言わせてしまうので
そのあたりがちょっとおかしくてクスッとくるらしく
なかなか自然な笑顔が撮れる。

さて、あなたは撮影の掛け声(?)は
どんな言葉を使われているだろうか。
面白いアイディアがある方、ぜひお教えください(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

眠れない夜は

特技にも書いてあるが、わたくしは「おやすみ3秒」
~「おやすみ」と言った3秒後には眠りに落ちている~
ほど寝つきが良い。
一緒に旅行した友人から

「冗談でもなんでもなくホントに3秒で寝るのね!」

と感心されるほどだ(^^;)
だが、だからこそ、何かの弾みで寝付けない場合
これは、とても、辛い・・・。

どういう仕組みなのか、寝付けない時って考えても仕方のないことを
悪い方へ悪い方へと考えてしまうのだ。
自他共に認める楽天家のわたくしでさえこうなのだから
どちらかというとネガティブな思考パターンをお持ちの方が
寝つきが悪いと、それは辛いだろうなあ、と言うことは想像がつく。
眠れなくてうつ病になるってこういうこと?と思ってしまうほどだ。

だが、そんな謎の思考パターンにダメージを食らうのはまっぴらだ。
というわけで、そんな時にわたくしがどうするかというと。

悪い方へ思考が進む隙をつぶす。
別のことを考えて悪いことを考える余裕をなくしてしまうのだ。

具体的に何を考えるかと言うと、
楽しいことを考える。
次の旅行はどこへ行こうかな、そこで何をしようかなとか
今度はどんなアクセサリーを作ろうかなとか
パティシエールちゃんに今度は何のケーキをオーダーしようかなとか
もし今3万円余分にあったら何に使おうかなとか。
わたくしの場合は、これを考えているうちに
うひひ~、と笑いながら寝落ちしている(笑)

そこまで平和なことばかり考えられん!と言うお方には

1から順番に素数をあげていく(理系編)
さんずいのつく漢字を片っ端から思い浮かべる(文系編)
京浜急行の各駅停車駅を品川から順番に挙げていく(鉄ちゃん編)
徳川歴代将軍、もしくは歴代総理大臣の名前を順番に(文系編)
元素周期律表を水素から順番に(理系編)

というのはいかがだろうか。

ある作業をきっちり思い浮かべるという方法もある。
お茶のお稽古に行き始めた頃、
最初のご挨拶から順番に思い浮かべて
頭の中でエアお点前をした。
あれっ、お茶碗左手で取る?右手で取る?
とつっかえたら最初からもう1回・・・
なんてやってると、だんだんわけがわからなくなって(←こら!!)
気がついたら寝ている、ということがよくあった。
わたくしの場合はお茶のお点前だったが
何かマスターしようとしていることの動作とか
(何かダンスの振りとか?)
自分が実際にしているつもりで頭に順番に思い浮かべる
・・・なんてことをしていると
とてもではないが、暗いことを考えている暇がないのだ(笑)

なぜか思考が暗い方へ勝手に進んでしまうなら
暗い方へ進む隙がないほど他のことを考えてしまえばよい。
なんとも力づくな方法ではあるが意外と効果覿面なので
同じ悩み(?)をお持ちの方は是非お試しあれ。

同じ眠れない時間なら、せっかくなので楽しいこと(?)に
時間を使おうではないか。

ゆっくりすっきり、快適睡眠ライフを楽しみたいものである。
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

魔法のシャツ

つい先日。
手を抜くための手間は惜しまないわたくし(←おい!)は
例によって、良い手抜き方法はないものかと
様々な媒体をチェックしていた(^^)
その時にひっかかった情報。

「アイロンをかけるとき、それを着る人にいいことがありますようにと
願いながらかけると、それは魔法の服になる」

ほうほう、なんだか良いではないか!

わたくしは個人的に採用している精神論と不採用の精神論がある。
不採用の精神論と言うのは気合があれば竹槍でも戦車に勝てるとか
風邪を引くのは気合が足りないからだ、とかそういう系統のもの。
採用しているのは「美味しくなあれ」と思いながら淹れるとお茶が美味しくなるとか
花に話しかけると綺麗に咲く、とかそういうもの。

というわけで、これはわたくしにとって採用してもよさそうだ。

主婦としてあまり大きな声ではいえないが
わたくしはアイロンかけが(も)好きではない(^^;)
でも

「ああ、いやだな~」

と思いながらアイロンをかけるより

「これを着るダーリンに(自分に)いいことがありますように~」

と思いながらアイロンをかけるほうが、ずっと人生楽しくなる気がする。
特にダーリンのシャツの背中は念入りに。
もう腰は痛くならない~元気~絶好調~と念を込めつつ(笑)

というわけで

イ~ッヒッヒ・・・と怪しい笑い声を立てながら鍋をかき回すのではなく(←ちょっと!!)
シャツに魔法をかけ続ける怪しい魔女がここに。

さあ、あなたもご一緒にシャツに幸運の魔法をかけてみませんか(^^)

ダーリン、あなたのシャツはわたくしがすべて魔法のシャツにしてあげましょう。
だからティ○ールのコードレススチームアイロンを買ってください♪(←鬼嫁)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

避難してください

銀粘土の授業中、教室(及び店内)に大きなアラーム音が鳴り響いた。

「1Fで火災報知機が作動しました。次の放送に注意してください」

午後のクラスの出席者は5名。

「1Fに火の気ってありましたっけ?」

と、結構冷静な生徒さん。
それが、火の気はあるのだ。フードコートもレストランもあるから。
なんてやり取りをしているうちに

「1Fで火災発生、火災発生。スタッフの指示に従って速やかに避難してください」

と、大きなアナウンスが。

あらま、大変!というわけで
生徒さんに

「貴重品だけ持って、とりあえず避難しましょう

と指示。
その間に乾燥体に使っているドライヤーと焼成中の小型電気炉の電源を切り
さあ避難、と思ったら、あろうことかアメリカ人生徒がいない!!

このクラスにはアメリカ人とブラジル人の生徒がいる。
ブラジル人の生徒は、文字は読めないものの会話は不自由しない。
だが、アメリカ人はほぼ日本語がわからない。
この状況に彼はついていけるだろうか?

スタッフの方の誘導に従うよう他の生徒さんに伝え
店内を見渡すが、彼の姿は見当たらない。
近くにいるスタッフさんに彼を見なかったか聞いてみるが
(アメリカ人生徒は珍しいのとしょっちゅう材料を買いに来るのとで
 スタッフさんのほとんどが彼のことを知っている)

「えっ、××さん?見てないなー」

どうしよう、店内1周チェックするべき?と逡巡していると

「先ほどの火災報知機は誤報だと判明しました。
安心してお買い物をお続けください」

とのアナウンスが入り、なんだ~、よかった~と
ホッとした空気の人たちが売り場や教室へ戻っていった。

何事もなくてよかったね、と話しているうちに
アメリカ人生徒さんが材料を買って教室へ戻ってきた。
どうやら買い物中だったらしい(^^;)

さっきのアラーム何だかわかった?と聞いてみると

「何なのかはわからなかったけどお店の人に
『ダイジョブ?』と聞いたら『多分大丈夫』と言われた」

とのこと。
・・・ちょっとー!本当に大丈夫なの!?
何かの時はきっちり誘導してくれるのよね??
避難指示は場所柄、英語とポルトガル語、スペイン語も放送して欲しいなあ。

図らずも、ちょっとした避難訓練になった。

落ち着いてから、とある生徒さんが

「そういえば、隣の教室の人落ち着いて(避難せず)ずーっと絵を描いてましたよ」

・・・周りを見る余裕があるくらいの冷静さは良いとして
何かの時に避難が遅れてはどうにもならないので
避難指示には従ってください(^^;)

次回、午前のクラスでもちょっと避難訓練しておこうかな?
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

面白いほど茶渋が落ちる

マグや水筒についた汚れは食洗機用の洗剤で簡単に落とせる、
と言う記事を某所で目にした。
我が家では食洗機を使っているのだが、茶渋が落ちないこともある。
ただ、そこで紹介されていた方法は

「マグや水筒に食洗機用の洗剤と熱いお湯を入れて
シャカシャカして、しばらく放置する」

というもの。
マグカップは食洗機に入れられるが(※材質によります)
水筒は食洗機NG。
そして、茶渋と言えばうちで困っているのはむしろ
紅茶用の茶漉しである。
振らなくてもポイントは温度?ということで
茶渋の気になる茶漉しと蓋をお湯で溶いた食洗機洗剤を入れたボウルに漬け

「10分くらいしたら様子を見てみようかな~」

と思いながら、男子フィギュアスケートを見てしまった(^^;)

そして2時間後。キッチンでわたくしが目にしたものは。

こすりもしていないのに新品同様によみがえった茶漉しと蓋!!
想像以上の効果にニンマリすると同時に、激しく後悔した。

・・・何故写真を撮らなかったのかしら~ orz

というわけで、別のもので再チャレンジ。
今回のターゲットは茶漉しと急須、それにタンブラーとパッキンだ。

急須と茶漉しが入るサイズのボウルで食洗機用洗剤を溶き、漬け込む。

洗浄中~

茶渋が溶け出して洗剤液が物凄いことに(--;)
タンブラーの方は、同じ洗剤液を作ってタンブラーに注いだ。

しばし放置ののち、どうなったかBefore & Afterを。

まず茶漉し。
茶漉し
茶漉しafter

画像だとわかりづらいのだが、下部の尖ったところに物理的に貼りついた硬い汚れ
(おそらくは茶渋と茶葉の細かい粉の固まったもの?)があって
さすがにこの部分はこすった。
ただし、これまではいくらブラシやスポンジでこすってもビクともしなかったので
ものすごいすっきり感。

急須
急須
急須after

蓋の裏側や茶漉しを掛ける部分の汚れが、あらすっきり。

タンブラーとパッキン
タンブラー
タンブラーafter
パッキン
パッキンafter

タンブラーはどうしても手の届かない部分に汚れがたまりがち。
そしてパッキンは、お使いの方はご存知と思うのだがなにせゴムなので
洗う時に伸びてしまい、今ひとつ力が有効に働かないのが曲者で
イライラするポイントなのだが、これもスッキリきれいに。

茶漉しは網目が細かいので、なんとなく成分が残りそうな気がして
(単に気分の問題だけど)漂白剤を使うのがためらわれていたので
この方法はわたくしにとっては物凄く有効。
急須の茶漉しは、長い間の落とせなかった汚れがこびりついていたため
こすり洗いが必要だったが、マメにケアすれば多分放置だけできれいになる。
(最初のティーポット用茶漉しがそうだった)

なんでも食洗機用の洗剤は熱と酵素の働きで
汚れそのものを分解するということで、食洗機用の洗剤を買う時に
「酵素」が入っているものを選ぶことがポイントらしい。
情報源の記事では

「うちには食洗機がないけれど、茶渋落としのために洗剤は常備している」

と言う方もいらして、なるほどな、と思った。
食洗機で洗ったときに落ちなかったのは、漬け込み時間が足りなかったのかな。
洗濯でも、汚れのひどいものは漬け置き洗いをしたりするものね。

放置するだけでスッキリする、と言う手間いらずなのでお勧め。
ポイントは

・できれば熱めのお湯で
・漬けたらしばらく放置(一晩置く人もいる)

さあ、皆様ご一緒に。
レッツ、手抜き☆(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

必要は学習の母

友人パリジェンヌちゃんの旦那さまはフランス人である。
彼が好きな日本料理はズバリ「ラーメン」。
それ自体はよいのだが、パリジェンヌちゃんにとって困ったことがひとつ。
日本へ旅行中、どこへ行っても彼のリクエストは「ラーメン」。
せっかく旅行先で、その土地の美味しいものを楽しみにしていても
すべてラーメンになってしまうのはやはり困りもの。
ラーメンはラーメンでもちろん美味しい。
だが、行先によってはお好み焼きだったり湯豆腐だったり
みそカツが食べたいことだってあるではないか。
そこでパリジェンヌちゃんは

「残念だけど、この辺にラーメン屋さんはないわ」

と言って、土地の名物料理に誘導していた。
ところがあろうことか、彼が日本語の

「ラーメン」

という文字を読めるようになってしまったのだ!!
恐るべし、ラーメンへの情熱。
そういえば、あるアメリカ駐在員のお子さんが
幼稚園へ行った最初の日に覚えてきた英語は

” It's mine !! (それは私のよ!) ”

だったという話を思い出した。
おもちゃの取りっこで必要だものね。
来日した外国人力士が最初に覚える日本語は

「イタイ(痛い)」

だと聞くし。これも身を守るために確かに必要。
うーむ、まさに必要は学習の母。
・・・こういうの、語学学習に応用できないかなあ?(笑)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

素直なあなた

ポーセリンペインティングの教室にて。
良子さんという生徒さんはとても素直である。
彼女の朗らかな笑い声が聞こえてくると
作業中の別テーブルの皆さんが

「良子ちゃんは今日も幸せそうね(^^)」

と、なんとなく安心する。
教室で、わたくしが良子さんに技術的な指導をしていると

「良子ちゃん、なんでもハイじゃなくて
わからないことはちゃんとそう言わないと
先生も困っちゃうよ!」

と仰った生徒さんがいらした。
普通はそうなのだが、良子さんに関しては心配がいらない。
なぜならば、良子さんはわたくしの説明に納得しているときは

「ハイ(^^)」

と普通に答え、納得していない、あるいは良くわからない時は

「ハイ~?(´・_・`) 」

と語尾を上げて答えるので
声の調子で理解度がすぐわかるのだ。
やっぱり彼女は素直なのだと思う(笑)

こういう生徒さんの場合は良いのだが。
お稽古事などで困るのは、わからないのにわかる振りをされてしまうこと。
なるべく反応を見て本当にわかっているかどうか確認するが
たまにわかった振りが物凄くお上手な方がいらして
振りにだまされ(?)説明しなければいけないことを飛ばしてしまうと
あとでそこが原因で躓いてしまうことがある。
あなたが理解しようとしている場合、わからないのは
あなたではなく教える側の責任なので
遠慮なく何度でも質問して欲しい。
わかるまで、とことん説明させていただきます。
生徒さんの理解が深まること、技術が向上すること
それが講師の喜びなのです(^^)
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

必殺!palm turn

市松模様ソックス

先日、上の画像のソックスを履いていたらダーリンが

「りかし、凄い柄のソックス履いてるね!」

・・・いや、凄いも何もこのソックスは
あなたから頂いたものだけど?と答えると

「・・・良く見ればなかなかいい柄じゃないか!」

あまりに見事な手のひら返しっぷりに
ツッコむ隙もなかった(^^;)
いっそ潔良いな!!(笑)

ちなみにタイトルの「パーム ターン」は
そのまま「手のひら」「返す」を意味もなく英語にしただけ。
必殺技っぽくなるかな?と思ったら
ルー語にしかならなかったYo!
web拍手

| 雑記 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT