≫ EDIT

今月の生徒作品2017年4月・春

今月の生徒作品2017年4月・春

タイトル「春」
作者  Massayoさん
制作者コメント 石枠を粘土で作り
          アシンメトリーな花で
          春を表現してみました

前回ご紹介したY香さんと並ぶ細かいもの女王のMassayoさん。
なんと!小さなリングに留めた石に二輪もの可愛らしい花を咲かせた。

今月の生徒作品2017年4月・春

平打ちの腕に覆輪(ふくりん)タイプの枠で赤い石を留めたシルバーリングは
ある種の定番ではあるが、ここに花を咲かせたことで唯一無二のデザインに。

今月の生徒作品2017年4月・春

この小ささであっても葉や花が立体になっていること
そして何より二輪の位置関係が素晴らしい!
普通はどちらも真上から見えるように配置してしまうものだが
敢えて片方横を向かせることで立体感とリアリティが増している。

今月の生徒作品2017年4月・春

正面からでは見えない位置にも葉があるのがおわかりいただけるだろうか。
本当に二輪の花を束ねたかのようだ。

クラス全員が「凄すぎる・・・!」と舌を巻いた作品なのだが
実は作者ご本人はこれでも納得がいかないらしく
展示させてもらうためにかなり粘って拝み倒したのはここだけの話(笑)
遙かなる高みを目指すのは勿論大切だけど
ここまで上達した自分を褒めてあげるのも大切ですよ~(^^)

今月の生徒作品と言うことで、4月一杯作品展示ブースに展示中。
お近くにお住まいの方は是非作品をご覧下さい。


☆過去の「今月の生徒作品」はこちら
  すべての生徒作品はタイトル画面下の「研究発表会」からどうぞ
web拍手

| 生徒作品 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

拍手お返事

ようやく暖かくなりましたね。
3月末にぶるぶる震えるほど寒い日があったりしましたが
おかげで今年は桜が例年より長く楽しめたのはちょっとお得だったかな?
このまま穏やかな気候になって欲しいものです。

拍手を押してくださってありがとうございます!
よろしければ、是非また遊びにいらして下さいね。

コメントへの返信は、追記をご覧下さいませ。

≫ Read More

web拍手

| 拍手お返事 | 05:50 | TOP↑|

≫ EDIT

アンサンブル教室作品展

この展覧会は無事終了いたしました。ありがとうございました。
この記事は4月23日(日)までTOPに表示されます

アンサンブル教室作品展


伊勢崎Ensenbleのポーセリンペインティング教室で
陶芸教室・カリグラフィー教室と合同の生徒作品展を行います。
わたくしの作品も少々・・・。

会場は、前橋の音羽倶楽部
元々はプラス株式会社さんの研修施設兼保養所だったというこちら。
文具マニアのわたくしなどはプラスさんと聞いただけで
思わずドキドキしてくる感じなのだが(笑)

あらかじめ予約しておくと、レストランでフレンチのコースが楽しめるので
お時間があればぜひ。
ただし、場所柄こちらへのお出かけは車でないとかなり厳しい。
よろしければ、生徒さんズの力作をぜひご覧ください。

アンサンブル教室作品展

4月18日(火)~23日(日)
10:00~17:00
音羽倶楽部ギャラリー
群馬県前橋市神沢の森1番地
0120-843-663

※カーナビゲーションでお越しの方は
【027-280-1212】で検索してください。

※レストランは完全予約制です。

音羽倶楽部MAP
クリックで地図拡大

展覧会のお問い合わせ
廣田京子:090-7703-8616

会場の都合により、お花・お菓子などの志はご遠慮いたします。

2017.4 13
web拍手

| イベント案内 | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

臨時休室のお知らせ

いつもご来場ありがとうございます<(_ _)>

展示会準備のため
Rika実験室はしばらくお休みをいただきます。
次回更新は4月14日(金)の予定です。

決して覗かないで下さい

ちなみに、「作業で部屋に引きこもってるけど何をしてるかはわからない」
と、以前ダーリンが友人に話した時
「鶴の恩返しみたいだな!」と笑われたことを思い出して
ピョンタ君に再現(?)してもらいました。

よろしければ、ぜひまた遊びにいらして下さいね。

Rika実験室 主任研究員 Rika-C
web拍手

| お知らせ | 05:55 | TOP↑|

≫ EDIT

ウサギアイコンのリストウォッチチャーム

ウサギアイコンのリストウオッチチャーム

良く作る形のウサギアイコンチャーム。
リストウオッチチャームと言う単語は勝手に作った造語(笑)
どうやって使うかと言うと・・・

こうして腕時計のポイントに

こうして腕時計に下げて使う!
うん、これだけで腕時計への愛着が超上昇!!

ブレスレットと重ねづけ

さらにウサギブレスレットと重ね付けして
ウサギストぶりをアピールしてみたりして(^^)

輪の部分は今回銀の丸カンをロウ付けして使用。
もちろん銀粘土でリングを作ってもOK。
時計ベルトを留める部分(調べたらかん、とかラグとかいうらしい)
にこのリング部分を通してから時計ベルトをつけただけだ。
この部分に隙間があるタイプなら装着可能。

なにせ時計に下げるので、あまり大きかったり
厚みがあったり立体だとちょっと邪魔になりそう。
というわけで、少量の粘土でシンプルに作れるので
ちょっと余った時に何かチャームを作ると
気分で交換できて楽しいかも。

PMC3(1.5~2g?) 純銀丸カン
2017年3月 制作
web拍手

| 作っちゃいました・銀粘土 | 05:55 | TOP↑|

PREV | PAGE-SELECT | NEXT